ランナーの平常時の脈拍数(心拍数)っていくつ?

公開日: : ランと体調

会社の献血で、16年ぶりに全血400mLの献血をしました。

献血をする前に、血圧を測るのですが、測り終えると、

測定した人:「なにかスポーツしている?」

僕:「少し走っています。」

測定した人:「ああ、やっぱりね!脈拍数が低いから」

僕:「???」

どうらや、平常時の脈拍数が低い人は、なにかスポーツをやっているらしいです。

脈拍数(心拍数)の低い人は、心肺能力が長けている。

da8fb4a6e68386fecedf7f8e7c25dcb2_s

脈拍数(手首の脈)=心拍数(心臓の鼓動)みたいですが、スポーツしている人って心肺能力が鍛えられるため、普通の人より酸素を送り出す量が多いらしく、その分、心拍数が少なく抑えられるみたいです。

平常時の脈拍数が低い人は、日頃のトレーニングで、酸素を多く送り出す能力がある人っていうことでしょうか?

走っている時は、心拍数が少ないほど楽に呼吸でき、心拍数が高いと呼吸も辛いですよね。

トレーニングによって、心肺能力が鍛えられるので、トレーニングを重ねるごとに心拍数が低くなっていくようです。

平常時脈拍数は、アスリートでは、いくつぐらい?

僕の平常時の測定結果は「55」でした。

「60」切ると、スポーツしている人?と推測されるようです。

ランナーレベル別の平常時、心拍数を知る。

一般成人 脈拍数60〜

市民ランナー 脈拍数50〜59

実業団選手 脈拍数40〜49

オリンピック選手 脈拍数30〜39

が目安らしいです。

脈拍数が低いと速く走れるのか?

必ず、脈拍数が低いと速く走れるということではありません。

献血時に、僕の次に献血を受けたサブ3.5ランナーの脈拍数は「70〜」でした。

僕は未だサブ4も達成していないのに脈拍数か「55」なので、脈拍数が低いと速く走れるってことは無さそうですね。

マラソンのタイムにはケイデンス(1歩の長さ)や、ピッチも影響してくるので、一概に脈拍数が低いと速く走れるということはありません。

普段から脈拍数を意識する。

献血の時だけが、脈拍数を測る機会ではありません。

スポーツクラブや、銭湯、スマホアプリ、家庭用血圧計などにも、ガーミン心拍計にも、脈拍を計測できるので、日頃から脈拍数を意識して、自分の体調管理に役立てたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

夏のランニングで水分補給の取り過ぎも注意

暑い日が続いていますね〜。 この時期、走っていると汗をかく量が多く、水分補給が大切です。 ラ

記事を読む

ランニング中、虫を吸い込んだり、刺されたり・・・。

今日の帰宅ランで、ランニング中に呼吸していると虫を吸い込んでしまいました。喉を通過した感触的には、と

記事を読む

老けたなー。ダイエットして痩せすぎたせい?ランナーズフェイス?お酢で対策!

ランニングする前の太っていた僕は、顔がまんまるで、ふっくらして、童顔な顔立ちでした。 でも、ランニ

記事を読む

冬のランニングの水分補給

冬のランニングは、寒いのであまり水分を取らなくても走れそうな気がしますが、意外と汗はかいています。

記事を読む

ランニング休止、大腸ポリープ切除

問題ないだろうと思いながら大腸内視鏡検査を受けてきました。昨年3月に受けた人間ドックで血便があり検査

記事を読む

ランナーの朝食、ダイエットにも鉄分豊富なフルグラがイイみたい!

ラン友が朝食にカルビーの「フルグラ」を食べていたので、自分も購入してみました。 フルマラソンま

記事を読む

貧血で鉄分不足だから、マラソンで持久力が足りないの?

健康診断で貧血ぎみと診断されました。「血色素量(ヘモグロビン)」が基準値より少ないとのこと。ランナー

記事を読む

ランニング練習して寝ると足がつって目が覚める

MY ASICSのトレーニングスケジュールで、サブ4を目指す練習を開始しています。 現在の練習メニ

記事を読む

コメントを残す

フル3週間前は30km走練習を、レース本番のシミュレーションに。

フルマラソン3週間前に30km走を練習するのが、ランナーの間では一般的

マラソン大会までお酒を辞めたい!コストコのノンアルコールビールがオススメ!

フルマラソンの2カ月前になり、ビールを辞める事にしました。 お正月太

雪解け時期の街中ランは、北側の道を走るのがおすすめ!

雪が降り積もって走れない時期が過ぎ、少し天気が良くなると道路のアスファ

no image
開催日が同じマラソン大会が多すぎて残念。調整できないの?

毎年、参加している「黒部名水マラソン」と「いっちゃんリレーマラソン」の

北陸の冬は雪のため走れない?対策方法は?

北陸に住んでいるランナーって、冬は雪がすごく降っていて走れないと諦めて

PAGE TOP ↑