ランニング休止、大腸ポリープ切除

公開日: : 最終更新日:2016/01/19 ランと体調

問題ないだろうと思いながら大腸内視鏡検査を受けてきました。

昨年3月に受けた人間ドックで血便があり検査するように数回の通知がありました。

おそらく、痔?それか、数日前に走ったフルマラソンの影響かな?と思い流していたのですが、受けなければいけない状況に。

事前にポリープの切除するかもしれないので、検査日より3日前からの、アルコール禁止はきつかった〜。(本当は1週間と言われていましたが・・・)

前日は、食事制限があり、食べてはいけないものが多かったので検査食を購入。

おかゆばかりで腹が減りました。前日のランニングも、さすがに大事をとってやめときました。

就寝時には下剤を飲む必要があります。効果はゆるい感じでした。

当日、病院で朝9時から2時間かけて2Lの下剤「ムーベン」を飲みます。これが超きつかった〜。10分おきに180mlを飲み干すのですが、飲めるか―!。「レモン味」と書いてありましたが、どこが?って感じです。

フルマラソンで4時間かけて2Lの給水ならありかなと思いますが、通常時ではありえません。

大腸の中を綺麗にしたら、午後1時から検査が始まります。下半身は病院の服(おしりがに穴が空いている)に着替えます。

検査が始まると、おしりから炭酸ガスとカメラを注入します。痛くはないのですが、お腹がすごく張り苦しいです。

恥ずかしながら僕はかなりの悲鳴を上げてしまい、みなさんに「ゆっくり呼吸して!」と終始、声をかけられました。

奥まで挿入の途中、先生に「ポリープがあるから切除します」と言われ、まさかの「はー?ポリープ?」って感じです。

切除自体は全然痛みません。それよりお腹の張りのほうが苦しいです。

奥まで挿入した後は、かなり楽で呼吸も普通にできました。

帰りは走って帰ろうと思っていたのにまさかのポリープ切除。ある意味、手術ですよね?

3日間は、激しい運動禁止。1週間ぐらいは超軽めのJOGでないと、下血してしましそうです。当然アルコールも禁止です。

1週間後の「病理診断」の結果が心配です。

1週間は、ランニングを休止にします。

※ポリープの切除手術は、生命保険が適用されました。生まれて始めて、生命保険をいただけました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ランナーの平常時の脈拍数(心拍数)っていくつ?

会社の献血で、16年ぶりに全血400mLの献血をしました。献血をする前に、血圧を測るのですが、測り終

記事を読む

パプリカで呼吸持久力アップ!オキシドライブホエイプロテイン

グリコから、有酸素運動で呼吸持久力を高めたい方にオススメ!のホエイプロテイン「オキシドライブ」が新発

記事を読む

インフルエンザとランニング、予防接種は必要?

ランニングを始めてから、風邪をひきにくくなったような気がする。ましてやインフルエンザなんて、かかるは

記事を読む

ランナーの朝食、ダイエットにも鉄分豊富なフルグラがイイみたい!

ラン友が朝食にカルビーの「フルグラ」を食べていたので、自分も購入してみました。 フルマラソンま

記事を読む

ランニングの疲労回復にお酢を飲む今日この頃。お酢の効果は?

ランニングした次の日、疲れが抜けないことがよくあります。 一時期はプロテインを飲んでいましたが、翌

記事を読む

フルマラソン1週間前なのに風邪の引き始めで熱がでた。

フルマラソン1週間前なのに風邪をひいてしまいました。先週、人間ドックで異常なしと言われたばかりなのに

記事を読む

貧血で鉄分不足だから、マラソンで持久力が足りないの?

健康診断で貧血ぎみと診断されました。「血色素量(ヘモグロビン)」が基準値より少ないとのこと。ランナー

記事を読む

お酒とランニング。マラソン大会のレース前は禁酒する?

お酒が大好きで毎日、晩酌しています。 ランニング後のビールはたまりませんね! 少量のお酒なら体に

記事を読む

コメントを残す

通勤(帰宅)ランのモチベーション(やる気)を維持するのは難しい。

通勤(帰宅)ランを始めてから3年が経ちました。 当初、サブ4を目指し

さざれ石ブレスレットをつけながら仕事できるか検討?

輸入雑貨ショップ「MALAIKA(マライカ)」で、タイガーアイのさざれ

no image
金沢マラソン2017抽選結果は?見事当選しました。

6月14日に「金沢マラソン2017」の当選結果発表がありました! ラ

第34回カーター記念黒部名水マラソンは、涼しく走りやすかったけど…

第34回カーター記念黒部名水マラソンに参加しました。 今年は「いっち

デザイン学校卒の新入社員が即戦力にはならない訳は?

WEBデザインの仕事が忙しくて、人手不足だったので、デザイン学校卒の子

PAGE TOP ↑