能登町キリコ祭りに初参加、深夜の初みこし

公開日: : 最終更新日:2016/10/17 , コラム

能登町キリコ祭りで、人生初となる「みこし」を担いできました。

息子2人も「みこし」の上に乗せて貰えるので、良い経験になりそうです。

キリコ祭りは、日本遺産認定になるくらいの有名な祭りらしいです。

DSC_0927

能登といえば、「能登和倉万葉の里マラソン」「能登島ロードレース」で、参加しているのでなにか馴染みのある場所。

でも、マラソン開催地は「石川県七尾市」であり、能登町キリコ祭りは、更に能登半島を北上した奥地で自然豊かな里山になります。

富山市からの距離は140kmぐらいで、3時間ぐらいかかり、かなり遠いドライブになりました。

現地に18時集合で、ちょっと早めに当着。

時間まで、近所の海辺を散策。

海鳥が間近に見れるし、潮風が心地よく涼しかったです。

宿泊場所は、昔ながらの酒屋さんで趣がある建物や人々で祭りへのテンションがあがります。

18時30分〜20時45分宴会。

地元仕出し料理を美味しくいただき、ビール、地酒もたくさんいただき、かなり酔い回っています。

本当にこの後、みこし担げるの?

その後、半被に着替えてお祭りスタート!

DSC_0924

最初は、後方の中ぐらいを担いでいたので、余裕がありました。

みこしを担ぎながらも、日本酒一升瓶の回し飲み、ビールを頭からかけられたり、楽しかった〜!

その後、なぜか一番つらい後方コーナーへ移動。

重いー!両肩を入れないとあがりません。

普段のランニングで脚には自信があるのですが、上半身の筋力は残念ながら仕事でマウスを持つぐらいしかありません。

終わったのは、夜中の2時頃でさすがに疲れたー。(半分くらいは子どものトイレ休憩や、シャワーでさぼっていましたが・・・。)

DSC_0926

でも、祭りの一体感は最高に楽しいですね!

次の日はさすがに肩が筋肉痛になり、ランニングの練習も中止にしました。

マラソンは個人競技なので自分との戦いみたいな感じですが、祭りは共同作業で全然違うけど、達成感は同じくらいありました。

また来年も参加したいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

知らない道をロング走で走る。海岸沿いラン

土日のどちらかはロング走と決めています。特に走るルート予定はなかったので、気の向くまま、今日はゆっく

記事を読む

いっちゃんリレーマラソン2016は黒部名水マラソン(フル)1週間後開催なのでキツかった!

今年も会社の皆さんと仲良く「いっちゃんリレーマラソン2016」に参加しました。今年の申込期間がわずか

記事を読む

ランニングクラブに登録はしたものの参加できない理由とは?

1人で帰宅ランを毎日(?)していると、人恋しくなる時があります。なぜ1人で走っているうだろう?ランニ

記事を読む

雪や雨の日対策!トレッドミルR-16Sを購入してしまった。

北陸は雪の日々が続き走れない。しかも10年に一度の大寒波。まだまだ走れない日が続きそう。 外で

記事を読む

フルマラソンでの補給は計画的に!

  フルマラソンで4時間台で走るランナーは、エネルギー切れ、脱水症状を防ぐために、食べ物からのエネ

記事を読む

no image

リレーマラソンの料金、チーム掛け持ちすると高くない?

「いっちゃんリレーマラソン」の募集が始まりました。 今年は、会社から1チーム、幼なじみの町内会から

記事を読む

残業で終電で退社して、始発で出社するWEBデザイナーのつぶやき

フルマラソンから3週間が過ぎ、疲労も回復した今日この頃。 そろそろ本格的に走ろうと思った矢先に、残

記事を読む

adidasランニングサイト「I’m a runner.」がいい!

adidasの特設ランニングサイト「I'm a runner.」が大好きです。 以前は、アディダス

記事を読む

コメントを残す

no image
40代半ば、生命保険料の見直しどうする?健康に自信のあるランナーだけど?

社会人になってから 長年、某保険会社の生命保険を払い続けてきましたが、

第1回松本マラソンにエントリーしてみた。

長野県で10月1日開催される松本マラソンにエントリーしました。 富山

「スポーツようかんプラス」をフルマラソンの補給食に使ってみる

フルマラソンの補給食として井村屋の「スポーツようかんプラス」を購入しま

能登和倉万葉の里マラソン2017はランナーとのふれあいが楽しかった!記録は・・・

今年も能登和倉万葉の里マラソンに参加しました! 会場のアナウンスによ

エイドの給水で止まらずに飲む方法は?

マラソン大会でエイドの給水は完走するためにはかかせませんね。 でも給

PAGE TOP ↑