マラソン大会で白い服を着て走るとハチに襲われにくい

公開日: : 最終更新日:2016/10/15 ランニング対策

自然の中のコースを走るトレイルランや、田舎で開催されるマラソン大会は、景色も良く空気もきれいなので、気持ち良く走れます。

でも、自然の中だからこそ、気をつけたいのは、ランニング中にハチに遭遇した場合。

7773bebd2a5d6aabf3ecc597f70dbeb8_s

スズメバチなんかに刺されたら、命の危険もあるので要注意です。

ハチから身を守るには、白い服を着て走ろう!

ハチは、黒色を敵だと見なし攻撃するので、なるべく白や明るい色の服装で走りましょう。

紺色など暗い色も黒に近いので、ハチは敵だと思い攻撃してくる可能性があります。

人の髪の毛は黒色なので、ハチは頭に刺したりするそうです。

白色、明るい色の帽子をかぶるようにしましょう。

自然の中を走る時は白色の服で、街中でハチのいないところで走るなら暗い色の服にするとか、状況に応じて服の色を切り分けてもいいかもしれませんね。

刺されないように肌の露出も控えめに

ランニング中は、ハチに刺されるのを防ぐため、アームカバーや、ゲイターのなど身につけて少しでも肌を隠したほうが良いです。

でも、ハチの活動が盛んな時期の8~9月に、身につけるのは、暑くてたいへんですね。

女性なら日焼け対策として、肌を隠すためアームカバーや、ゲイターを使用しているので、刺されにくいかも?

ハチを刺激しにように

香水はハチを刺激するので、女性の方で香水を付ける人は注意です。

ランニング中、使用する必要はないので、大丈夫だと思いますが・・・。

ハチに遭遇したら、背を低くして、なるべく巣から遠い場所にいましょう!

ハチが接近して、手で追い払ったりすると、刺されたりするので、静かに走って逃げほうが懸命ですね。

レース中に蜂の大群と遭遇したら?

走っている最中にハチの大群に遭遇したら。迷わず引き返しましょう!

レース中に引き返してしまったら、リタイヤ扱いになってしまいますが、刺されるよりはいいです。

命あってのランニング人生ですものね。

まとめ

ハチに刺されない服をGETするため、マラソン大会の参加賞でTシャツを選ぶ時には、白色を選び、自然の中のランニングを満喫しようと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

冬用ランニングシューズが欲しいと思う雪の日

大腸ポリープ切除後1週間、ランニングを我慢しました。 検査結果も異常がなかったので、今日からランニ

記事を読む

マラソン大会で途中でトイレを我慢しなくてもいい対策は?

マラソン大会で走っている途中に、トイレにいきたくなることが、よくあります。 でも走っている途中のト

記事を読む

冬の帰宅ラン、防寒のための装備について

冬でも雪が積もらない限り走ります。 北陸地方に住んでいるので、積もることもしばしば。 冬だから寒

記事を読む

マラソン大会でジバニャンの仮装をやめることにする。

マラソン大会で仮装している人って目立つので応援されやすいですよね。 僕も、ただ走るだけより、声援を

記事を読む

夏のランニングのインナーやタイツはどうする?サポート力 or 暑さ対策?

暑いシーズンがやってくると、悩むのがランニングのインナーやタイツを着るかどうか? インナーやタイツ

記事を読む

大雪だけど能登和倉万葉の里マラソン2015大丈夫?

能登和倉万葉の里マラソン大会4日前だけど北陸地方は、大雪です。 走れるかな?中止にならなければ

記事を読む

マラソンのピッチが少ない、ストライドも狭い自分。サブ4に必要なピッチとストライドは?

ガーミンコネクト(GPSウオッチの管理ツール)で過去の自分の走りを分析すると、ピッチ(ケイデンス)が

記事を読む

夏のランニング練習で、持久力アップ!

7月からのランニングの練習は暑くてペースも距離も落ちてしますね。 気温が高くなり、汗を多くかくため

記事を読む

コメントを残す

フル3週間前は30km走練習を、レース本番のシミュレーションに。

フルマラソン3週間前に30km走を練習するのが、ランナーの間では一般的

マラソン大会までお酒を辞めたい!コストコのノンアルコールビールがオススメ!

フルマラソンの2カ月前になり、ビールを辞める事にしました。 お正月太

雪解け時期の街中ランは、北側の道を走るのがおすすめ!

雪が降り積もって走れない時期が過ぎ、少し天気が良くなると道路のアスファ

no image
開催日が同じマラソン大会が多すぎて残念。調整できないの?

毎年、参加している「黒部名水マラソン」と「いっちゃんリレーマラソン」の

北陸の冬は雪のため走れない?対策方法は?

北陸に住んでいるランナーって、冬は雪がすごく降っていて走れないと諦めて

PAGE TOP ↑