マラソンでつらくて歩きたくなった時はペップトークで自分を励まそう!

公開日: : ランニング対策

スポーツの世界には、監督が試合前に選手を集めて励ますペップトーク(Pep Talk)という演説があるらしい。

内容はシンプルで、

1. わかりやすい言葉

2. ポジティブな言葉

3. 話す時間は、短く簡潔に

というのがペップトークの基本とか。

例えば「勝てる!いける!優勝できる!」みたいな言葉を指します。

口調は、激しい怒鳴り声でもペップトークの基本を守っていれば大丈夫!

短くて、わかりやすい言葉は、選手を勇気づけたり、感動して涙する選手の姿も。

だが、反対に決してネガティブな言葉を言ってはいけないらしい。

「負けるな!」など言ってしまうと、選手は無意識のうちに「負ける」というキーワードを頭の中でイメージしてしまい、影響されて良い結果を残せない。

難しい内容や、長時間のトークもやる気をなくす原因になるのでタブーになります。

市民ランナーでもペップトークは、役にたつ?

一般の市民ランナーは、選手ではないので、レース前に監督にペップトークしてもらうことはありません。

そんな時は、自分で自分を励ますセルフペップトークという方法があります。

自分の心、頭の中で「できる、できる、完走できる!」と、つぶやくと良い結果になります。

レース前より、30km 以降のつらい時に、つぶやくと効果的!

なんとか走り抜くことができます!

沿道の声援も元気づけられますが、やはり自分の信念を持つセルフペップトークが一番効果的です。

走っている途中、歩いている人を見て「自分も歩きたい」と思うことがありませんか?

そんな時も「走れる、走れる、まだまだいける!」とペップトークが役立ちますよ!

プロの選手でも試合前にセルフペップトークで自分のモチベーションを高める方もいらっしゃるようです。

当然ながら、普段の練習、実力ありきなので、過度のがんばり過ぎや、高すぎる目標は、体力的に限界がきて良い結果には、つながりませんので、ペースダウンするなり対策は必要になります。

普段の生活にも役だつペップトーク

スポーツだけでなく、子どもや部下への励まし、人間関係全般においても、ポジティブで、明瞭なトークを心がけることがとても大事です。

人間は、ネガティブに考えたほうが楽なので、ネガティブ傾向になりがちですが、ペップトークでマラソンも私生活も楽しく過ごしたいですね!

「できる、できる、完走できる!」「走れる、走れる、まだまだいける!」

で、マラソンをエンジョイしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

マラソン大会でジバニャンの仮装をやめることにする。

マラソン大会で仮装している人って目立つので応援されやすいですよね。 僕も、ただ走るだけより、声援を

記事を読む

マラソン大会で途中でトイレを我慢しなくてもいい対策は?

マラソン大会で走っている途中に、トイレにいきたくなることが、よくあります。 でも走っている途中のト

記事を読む

冬の帰宅ラン、防寒のための装備について

冬でも雪が積もらない限り走ります。 北陸地方に住んでいるので、積もることもしばしば。 冬だから寒

記事を読む

北陸の冬は雪のため走れない?対策方法は?

北陸に住んでいるランナーって、冬は雪がすごく降っていて走れないと諦めている方も多いのではないでしょう

記事を読む

お盆太り解消!夏の呉羽山トレイルラン。

お盆の暴飲暴食で2kg太った体を戻すべく、最終日は20kmのロング走実施。前回のロング走で、真夏日の

記事を読む

夏のランニング練習で、持久力アップ!

7月からのランニングの練習は暑くてペースも距離も落ちてしますね。 気温が高くなり、汗を多くかくため

記事を読む

夏のロング走の準備はOK、でも暑くて断念。

週末はロング走(20km)をするスケジュール。日中は30℃を超す暑さなので、とても走れない。朝早く起

記事を読む

フルマラソンの脚ができていない。

いままで走ったフルマラソン10回ぐらいを振り返ってみると、最後まで同じペースで走れたことがないです。

記事を読む

コメントを残す

通勤ランのバックに3kgの重り(ダンベル)を担いで走る

月刊誌ランナーズに、通勤ランのバックに重りを入れて走ると足が鍛えられ、

Stravaとガーミンコネクトを連携してみる

Stravaはランニングとバイクに特化した共有サイトとスマートフォンア

ポップコーンメーカー(クイジナート)を購入。子どもが多い家はおすすめ!

家庭用のポップコーンメーカー(クイジナート)CPM-700PCJを購入

マラソンでつらくて歩きたくなった時はペップトークで自分を励まそう!

スポーツの世界には、監督が試合前に選手を集めて励ますペップトーク(Pe

第37回魚津しんきろうマラソンのハーフに参加。暑くて海風が強いタフな大会

第37回魚津しんきろうマラソンのハーフの部に参加しました。 この大会

PAGE TOP ↑