雨の日のランニング。雨雲レーダーで小雨なら走る!

公開日: : 最終更新日:2016/09/22 ランニング対策

雨の日のランニングって走りたいけどテンションが下がるし、風邪を引きそうなのでなるべく走りません。

天気予報で本日の降水確率は90%なんて言われると、今日のランニングは辞めておこうって気分になりますよね。

でも、降水確率が高くても、ずっ―と降っているわけではないので、合間の雨が降っていないときは、意外と走れてしまうもの。

小雨なら多少服が濡れても、汗をかいて服が濡れるのと同じだと思うので走ります。

実際、小雨の日に走り終えた結果は、普段の汗で服が濡れるのとあまり変わりませんでした。

ただし雨の場合は、冷たいぶん、体が冷えるので、帰ってすぐにお風呂に入らないと風邪をひきますね。

走る基準として利用しているのが、yahoo天気の雨雲レーダー。

雨雲の未来予測ができるので、この時間帯なら走れる!というのがわかります。

走りたい地域を選び「雨雲の動き」のクリック。詳細画面の「最新の雨雲の様子」から「これからの動き」をクリックすると1時間おきに雨雲の動きが予測できます。

降水量1mm未満の薄い水色をした雨雲がかかっているときは、小雨なので走れます。さすがに降水量1mm以上だと、かなり濡れますので走りません。

地域ごとの「ピンポイント天気」では、地域の住民が現在の天気を投票でき、結果が見れますので、現時点の天気がリアルタイムでわかり、走れるかどうかの判断に役立ちますね。

雨の日は、家中で筋トレとかすれば良いのですが、なかなか続きません。

最近は、自宅でランニングマシーンを購入して走っていますが、飽きるのであまり続きません。

やはり外で走ったほうが楽しいので、小雨ぐらいなら走ってしまう元メタボおやじでした。

僕はメガネをかけているのですが、メガネで雨のなかを走ると、レンズに水滴がついて前が見えなくなり走りづらくなります。

普段はメガネだけどコンタクトも使用している方は、雨が降ったらメガネを止めて、コンタクトで走ることをオススメします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

フルマラソンの脚ができていない。

いままで走ったフルマラソン10回ぐらいを振り返ってみると、最後まで同じペースで走れたことがないです。

記事を読む

冬のランニングの水分補給

冬のランニングは、寒いのであまり水分を取らなくても走れそうな気がしますが、意外と汗はかいています。

記事を読む

エイドの給水で止まらずに飲む方法は?

マラソン大会でエイドの給水は完走するためにはかかせませんね。 脱水症状にならないためにも、こまめな

記事を読む

no image

「大寒」で超寒いのでユニクロ ヒートテックで帰宅ラン

今日はYシャツの下に白のユニクロ ヒートテックを着て出勤。 JRは満員で座ることができないので、相

記事を読む

雪解け時期の街中ランは、北側の道を走るのがおすすめ!

雪が降り積もって走れない時期が過ぎ、少し天気が良くなると道路のアスファルトが顔を出し始めます。 そ

記事を読む

夏のランニングのインナーやタイツはどうする?サポート力 or 暑さ対策?

暑いシーズンがやってくると、悩むのがランニングのインナーやタイツを着るかどうか? インナーやタイツ

記事を読む

マラソン大会で途中でトイレを我慢しなくてもいい対策は?

マラソン大会で走っている途中に、トイレにいきたくなることが、よくあります。 でも走っている途中のト

記事を読む

夏のロング走の準備はOK、でも暑くて断念。

週末はロング走(20km)をするスケジュール。日中は30℃を超す暑さなので、とても走れない。朝早く起

記事を読む

コメントを残す

50m防水のGARMIN(ガーミン) ForeAthleteをつけたままでプールで泳いだら壊れた。

うっかりGARMIN(ガーミン) ForeAthlete225Jを身に

暑い夏のランニング後は水シャワーで冷やして疲労回復

7~8月は、走るには暑くてとても日中は走れません。 30℃以上の気温

no image
ランナーズマイスター初級に合格しました。正しいランニング知識を習得!

一般財団法人アールビーズスポーツ財団の「ランナーズマイスター養成講座」

ランニングシューズ On Cloud(オン クラウド)をレビュー

ランニングシューズOn Cloud(オン クラウド)を購入しました。

ロング走の水分補給の持ち運びに!NIKEスクイズボトル(水筒)

ランニング用にNIKEスクイズボトル(水筒)を購入しました。 短


PAGE TOP ↑