冬のランニングの水分補給

公開日: : 最終更新日:2015/07/22 ランニング対策, ランと体調

冬のランニングは、寒いのであまり水分を取らなくても走れそうな気がしますが、意外と汗はかいています。

数日前のロング走を行った時、500mlのペットボトル1本のみで25km走りました。

寒いとトイレの回数が増えるので、あまり水分補給したくないという気持ちが強く、汗もあまりかかないので、少しの水分補給のみで練習を終えました。

帰宅後、水分補給の量が少なすぎの上、さらにお風呂に入って汗を流したので、急に気持ち悪くなり、脱水症状のせいかと思い、急いで水をガブ飲みしました。

その後も気分がすぐれなかったので、塩タブレットと水をがぶ飲みして、充分睡眠をとり回復しました。

ランニングをすると、1時間あたり400〜800mlの水分が必要ならしいです。冬だからといって水分補給が少なくなるわけではないみたいですね。

冬は、「意外と汗をかく」「トイレの回数が増えて水分の排出」と、一定の水分が体から出ているということになります。

あと、冬は乾燥しやすいので、その分も水分補給が必要かもしれませんね。

季節に関係なくLSDやロング走をする場合は、ハイドレーションに1.5Lぐらい水分を入れて30km走したほうが良いですね。

もちろん、ミドル走や、つなぎの練習でも、ウエストポーチに500mlのペットボトルを装着して、こまめな水分補給が必要ですね。

 冬の脱水症状には気をつけましょう。

 

対策グッズ

ハイドロレーション プラティパス ビッグジップSL 2.0L レビュー

YURENIKUI 揺れにくいボトルポーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ランナーの平常時の脈拍数(心拍数)っていくつ?

会社の献血で、16年ぶりに全血400mLの献血をしました。献血をする前に、血圧を測るのですが、測り終

記事を読む

フルマラソン1週間前なのに風邪の引き始めで熱がでた。

フルマラソン1週間前なのに風邪をひいてしまいました。先週、人間ドックで異常なしと言われたばかりなのに

記事を読む

マラソン大会で白い服を着て走るとハチに襲われにくい

自然の中のコースを走るトレイルランや、田舎で開催されるマラソン大会は、景色も良く空気もきれいなので、

記事を読む

お酒とランニング。マラソン大会のレース前は禁酒する?

お酒が大好きで毎日、晩酌しています。 ランニング後のビールはたまりませんね! 少量のお酒なら体に

記事を読む

夏のランニングのインナーやタイツはどうする?サポート力 or 暑さ対策?

暑いシーズンがやってくると、悩むのがランニングのインナーやタイツを着るかどうか? インナーやタイツ

記事を読む

ランニング中、虫を吸い込んだり、刺されたり・・・。

今日の帰宅ランで、ランニング中に呼吸していると虫を吸い込んでしまいました。喉を通過した感触的には、と

記事を読む

夏のロング走の準備はOK、でも暑くて断念。

週末はロング走(20km)をするスケジュール。日中は30℃を超す暑さなので、とても走れない。朝早く起

記事を読む

大雪だけど能登和倉万葉の里マラソン2015大丈夫?

能登和倉万葉の里マラソン大会4日前だけど北陸地方は、大雪です。 走れるかな?中止にならなければ

記事を読む

コメントを残す

フル3週間前は30km走練習を、レース本番のシミュレーションに。

フルマラソン3週間前に30km走を練習するのが、ランナーの間では一般的

マラソン大会までお酒を辞めたい!コストコのノンアルコールビールがオススメ!

フルマラソンの2カ月前になり、ビールを辞める事にしました。 お正月太

雪解け時期の街中ランは、北側の道を走るのがおすすめ!

雪が降り積もって走れない時期が過ぎ、少し天気が良くなると道路のアスファ

no image
開催日が同じマラソン大会が多すぎて残念。調整できないの?

毎年、参加している「黒部名水マラソン」と「いっちゃんリレーマラソン」の

北陸の冬は雪のため走れない?対策方法は?

北陸に住んでいるランナーって、冬は雪がすごく降っていて走れないと諦めて

PAGE TOP ↑