冬のランニングの水分補給

公開日: : 最終更新日:2015/07/22 ランニング対策, ランと体調

冬のランニングは、寒いのであまり水分を取らなくても走れそうな気がしますが、意外と汗はかいています。

数日前のロング走を行った時、500mlのペットボトル1本のみで25km走りました。

寒いとトイレの回数が増えるので、あまり水分補給したくないという気持ちが強く、汗もあまりかかないので、少しの水分補給のみで練習を終えました。

帰宅後、水分補給の量が少なすぎの上、さらにお風呂に入って汗を流したので、急に気持ち悪くなり、脱水症状のせいかと思い、急いで水をガブ飲みしました。

その後も気分がすぐれなかったので、塩タブレットと水をがぶ飲みして、充分睡眠をとり回復しました。

ランニングをすると、1時間あたり400〜800mlの水分が必要ならしいです。冬だからといって水分補給が少なくなるわけではないみたいですね。

冬は、「意外と汗をかく」「トイレの回数が増えて水分の排出」と、一定の水分が体から出ているということになります。

あと、冬は乾燥しやすいので、その分も水分補給が必要かもしれませんね。

季節に関係なくLSDやロング走をする場合は、ハイドレーションに1.5Lぐらい水分を入れて30km走したほうが良いですね。

もちろん、ミドル走や、つなぎの練習でも、ウエストポーチに500mlのペットボトルを装着して、こまめな水分補給が必要ですね。

 冬の脱水症状には気をつけましょう。

 

対策グッズ

ハイドロレーション プラティパス ビッグジップSL 2.0L レビュー

YURENIKUI 揺れにくいボトルポーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

冬用ランニングシューズが欲しいと思う雪の日

大腸ポリープ切除後1週間、ランニングを我慢しました。 検査結果も異常がなかったので、今日からランニ

記事を読む

フルマラソン、長距離を走ると額に血管が浮く

フルマラソンや30km走など長距離を走ると、必ず額の血管が浮きでます。ハーフ以下の種目であれば、症状

記事を読む

冬の帰宅ラン、防寒のための装備について

冬でも雪が積もらない限り走ります。 北陸地方に住んでいるので、積もることもしばしば。 冬だから寒

記事を読む

フルマラソンの1週間前からの食べ物とカーボローディング

フルマラソンの1週間前からようやく、禁酒、禁カフェインコーヒー、プチダイエットを始めました。 この

記事を読む

フルマラソン後の健康診断、人間ドックの結果はいかに?

健康になる目的で走ってますが、フルマラソン後の身体の負担はすごいです。フルマラソン後の健康診断は、疲

記事を読む

フルマラソン1週間前なのに風邪の引き始めで熱がでた。

フルマラソン1週間前なのに風邪をひいてしまいました。先週、人間ドックで異常なしと言われたばかりなのに

記事を読む

雨の日のランニング。雨雲レーダーで小雨なら走る!

雨の日のランニングって走りたいけどテンションが下がるし、風邪を引きそうなのでなるべく走りません。

記事を読む

エイドの給水で止まらずに飲む方法は?

マラソン大会でエイドの給水は完走するためにはかかせませんね。 脱水症状にならないためにも、こまめな

記事を読む

コメントを残す

50m防水のGARMIN(ガーミン) ForeAthleteをつけたままでプールで泳いだら壊れた。

うっかりGARMIN(ガーミン) ForeAthlete225Jを身に

暑い夏のランニング後は水シャワーで冷やして疲労回復

7~8月は、走るには暑くてとても日中は走れません。 30℃以上の気温

no image
ランナーズマイスター初級に合格しました。正しいランニング知識を習得!

一般財団法人アールビーズスポーツ財団の「ランナーズマイスター養成講座」

ランニングシューズ On Cloud(オン クラウド)をレビュー

ランニングシューズOn Cloud(オン クラウド)を購入しました。

ロング走の水分補給の持ち運びに!NIKEスクイズボトル(水筒)

ランニング用にNIKEスクイズボトル(水筒)を購入しました。 短


PAGE TOP ↑