雪解け時期の街中ランは、北側の道を走るのがおすすめ!

公開日: : ランニング対策

雪が降り積もって走れない時期が過ぎ、少し天気が良くなると道路のアスファルトが顔を出し始めます。

そろそろ走れるのでは?と帰宅ランしてみると、ところどころ雪が残ってて滑ったり、歩道が全て雪で覆われている場合は車道を走ったりして危ないです。

雪融け水が溜まっている歩道でランニングシューズが水浸しになり、一気にモチベーションも下がり、寒い中、歩いて帰り風邪を引く悲しい結果となりました。

雪が完全に溶けるまで、しばらく走るのは無理かな?思っていました。

次の日も晴れていて雪融けが進みそう!

休みでスキー場に向かうために車を運転して歩道を見渡すと、北側の歩道は雪がほとんどないのに、南側はまだ雪が残っていました。

 

 

冬の太陽は、南側の低い位置で移動するため、南側道路の建物の影ができ、その結果、雪が解けにくいんですね。

北側の歩道は、遮る建物がないため、雪が溶けやすくアスファルトも乾いている歩道が多いです。

帰宅ランのルートは、南側の歩道ばかりを走った結果、雪水で水浸しになりましたが、北側を走れば雪がなく走れたようです。

帰宅ランは夜なので向こうの歩道の状況までわからず、同じぐらい雪があるとおもっていました。

反対の歩道を走れば快適に走れたなんて驚きですね。

雪解け時期の街中ランは、北側の道を走るのがおすすめですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

冬の凍りついた道路の深夜の帰宅ランは滑りやすいので注意

雪もだいぶなくなり、アスファルトの部分が多くなってきた今日このごろ。 富山は冬、豪雪時以外、雪が積

記事を読む

マラソンのピッチが少ない、ストライドも狭い自分。サブ4に必要なピッチとストライドは?

ガーミンコネクト(GPSウオッチの管理ツール)で過去の自分の走りを分析すると、ピッチ(ケイデンス)が

記事を読む

冬の帰宅ラン、防寒のための装備について

冬でも雪が積もらない限り走ります。 北陸地方に住んでいるので、積もることもしばしば。 冬だから寒

記事を読む

前のランナーを追い抜くタイミング

大会や練習場では、みなさん自分のペースで走られていると思います。 ずっーと自分のペースで走れればよ

記事を読む

夏のランニングのインナーやタイツはどうする?サポート力 or 暑さ対策?

暑いシーズンがやってくると、悩むのがランニングのインナーやタイツを着るかどうか? インナーやタイツ

記事を読む

冬のネックウォーマーとアームウォーマーのランニングでの使い方

冬の練習やマラソン大会で、防寒グッズの役立つ使い方をご紹介します。 ネックウォーマーは帽子がわり?

記事を読む

北陸の冬は雪のため走れない?対策方法は?

北陸に住んでいるランナーって、冬は雪がすごく降っていて走れないと諦めている方も多いのではないでしょう

記事を読む

冬用ランニングシューズが欲しいと思う雪の日

大腸ポリープ切除後1週間、ランニングを我慢しました。 検査結果も異常がなかったので、今日からランニ

記事を読む

コメントを残す

楽天モーションウィジェットが「ブロックされたリソース」に。アクセス数が減少したので削除

最近ブログのアクセス数がすごく減少しました。 当ブログは、1日平均1

加賀温泉郷マラソン2017は、お祭り気分!やっぱり坂がすごかった!

加賀温泉郷マラソン2017のフルマラソンに参加しました。 昨年もエン

足指パッド 大山式 for MEN ZEROでランニングの姿勢改善なるか?

前回のフルマラソンで足裏を痛めてしまい足底筋膜炎になったかも? と、

no image
40代半ば、生命保険料の見直しどうする?健康に自信のあるランナーだけど?

社会人になってから 長年、某保険会社の生命保険を払い続けてきましたが、

第1回松本マラソンにエントリーしてみた。

長野県で10月1日開催される松本マラソンにエントリーしました。 富山

PAGE TOP ↑