ハイドロレーション プラティパス ビッグジップSL 2.0L レビュー

公開日: : 最終更新日:2016/03/08 ランニンググッズ, アクセサリー, トレイルランニング

トレイルランのためにハイドロレーション Platypus(プラティパス)ビッグジップSL 2.0Lを購入しました。

利賀トレイルランの大会に参加した時、参加条件に水1リットル以上持参が義務づけられていたので、購入しました。

DSC_0540

イラストで描いてある動物はなに?と思って調べて見ましたら「かものはし(Platypus)」らしいです。なぜこのネーミングなんでしょうね?

 2.0Lにした理由は、30km走などでも使用することを考え、これぐらいあれば足りるだろうという考え。

バックパックは、通勤ランで使用している ドイター「スピードライト 20」 がトレイルラン対応バックパックだったので、ハイドロレーションのみの購入になりました。

DSC_0418

バックパックの容量は20Lなのでトレイルランとしては大きいサイズ。

中でハイドロレーションが揺れ動くのが難点。

ウインドブレーカーかタオルなど詰めて対応しました。

サロモンだとバックパックとハイドロレーションが一体化した製品もありますので、トレイルラン専用なら、そちらの方がフィット感があり、いいかもしれませんね。

ビッグジップSLの機能

本体のビニール部分は、しっかりしていて破ける心配はありません。

注水ができる開口部は、大きなスライドジップ方式になっていて(その名の通りビッグジップですね。)、簡単に水を注げ、スライドジップ部分を横方向に滑らすだけで簡単です。

DSC_0542

青いスライド部分と本体がつながっていますのでなくなりません。

また、ホースと本体の接続部分が簡単に取り外せますので、バックへの装着、また、装着後の水の追加補給も便利です。

DSC_0544

カチッと音がするまで差し込みます。

バックに固定する金具もついていますので、走るときの邪魔になりません。

お掃除は洗浄用のクリーニングキットも売っていますが、水しかいれないので、水洗いでOKだと思います。

ビッグジップSLの使い方

詳しい使い方の説明書はなくて、大会当時に初めて使用しました。

まず、バックへの入れ方なのですが、ホースの接続部分を下にしなければいけません。

DSC_0547

今、思えば当たり前ですが、本番では逆さまに入れていたので、なぜ水が出ないんだーとかなり焦りました。

水を飲むときは、チューブの飲み口を歯で噛んで、息を吸うと水が飲めます。

DSC_0545

一直線に切り込みがはいっていて、力を加えない限り水漏れはしません。

使用用途は?

トレイルラン、登山、30km走など、給水ポイントがない場合は、必須です。

ハーフぐらいなら、ウエストポーチに500mlのペットボトルで十分かな?

水筒のかわりにもなりますね!

せっかく購入したので、トレイルランの大会にも積極的に出場しなければ・・・

その前にトレイルランのシューズを購入しなければ・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

イグニオランニングシューズ (2,499円)レビュー

内履き用シューズとしてイグニオランニングシューズを購入しました。 ジムや体育館、自宅のトレッド

記事を読む

ロング走、フルマラソンでランニングタイツ CW-X ジェネレーターモデルをレビュー

天気が良かったので、ロング走をすることにしました。 買ったばかりのCW-X ジェネレーターモデルを

記事を読む

NIKEのランパン、インナー付き、デザイン好き

スポーツオーソリティが20周年記念ということで、ご愛顧感謝セールに行ってきました。 30%オフの商

記事を読む

アウトレットモールでのランニングシューズは初心者用?

地元の富山に、北陸初となる三井アウトレットパーク北陸小矢部がオープンしました!パチパチパチ!。

記事を読む

ランニングキャップよりBuff(ヘッドウェア)の方がフィットしていいかも?

加賀温泉郷マラソンの参加賞に「Buff」というヘッドウェアを頂いた。「Buff」ってなんだろう?と調

記事を読む

5本指ランニングソックス「Tabio」レビュー

ランニングシューズの次に足を守るのはランニングソックス。「Tabioの五本指ソックス」は、主にレース

記事を読む

no image

ランニングタイツCW-Xジェネレーターモデルを思わずポチッと・・・

臨時収入とネットショップの「クーポン」があったので、おもわず「ランニングタイツCW-Xジェネレーター

記事を読む

ロング走の水分補給の持ち運びに!NIKEスクイズボトル(水筒)

ランニング用にNIKEスクイズボトル(水筒)を購入しました。 短い距離なら水分補給の必要ありま

記事を読む

コメントを残す

50m防水のGARMIN(ガーミン) ForeAthleteをつけたままでプールで泳いだら壊れた。

うっかりGARMIN(ガーミン) ForeAthlete225Jを身に

暑い夏のランニング後は水シャワーで冷やして疲労回復

7~8月は、走るには暑くてとても日中は走れません。 30℃以上の気温

no image
ランナーズマイスター初級に合格しました。正しいランニング知識を習得!

一般財団法人アールビーズスポーツ財団の「ランナーズマイスター養成講座」

ランニングシューズ On Cloud(オン クラウド)をレビュー

ランニングシューズOn Cloud(オン クラウド)を購入しました。

ロング走の水分補給の持ち運びに!NIKEスクイズボトル(水筒)

ランニング用にNIKEスクイズボトル(水筒)を購入しました。 短


PAGE TOP ↑