YURENIKUI 揺れにくいランニングウエストポーチ、スマートフォンも便利に取り出せる!

公開日: : 最終更新日:2016/09/25 ランニンググッズ, アクセサリー

ランニング練習時の水分、エネルギー補給のため、ランニングウエストポーチがオススメです。

大会なら給水所やエイドがあるけど、練習では持参するしかありません。

スマートフォンや財布、車の鍵なども持参したいいですね。

ポケットでは小さすぎて揺れますし、バックパックだと大きすぎで荷物になるし。

そんな時に役立つのはランニングウエストポーチ。

でも、普通のランニングウエストポーチは、揺れるし、ずれるし、気になるし・・・

揺れにくいと評判の「YURENIKUI 」を購入。

「YURENIKUI 」は本当に揺れにくい。

IMG_20140920_063836

YURENAI(揺れない)じゃなくYURENIKUI(揺れにくい)です(笑)。

確かに少しは揺れますが、許容範囲です。ずれたりはしません。

装着すると自然で気になることもありません。

体に密着する部分が広いので安定しております。

その分、体からの汗がしみこむので、毎回洗濯は必要になります。(面倒なので毎回は洗濯してませんが・・・。)

IMG_20140830_143302

 

ペットボトルは走りながら飲める。

500mlのペットボルがすっぽり入ります。上部をヒモで引っ掛けることができるので固定されます。

走りながら、手を後ろにのばし飲むことができますので、立ち止まらずLSDするには最適です。

僕のスイフトボトルは太くギリギリ入りますので、ちょっときついですが。

 

IMG_20140830_143322

ボトル部分の横にも小さな収納があり、鍵や、小銭、飴など入れるので最適です。

 

いっぱい入る前ポケット。

スマホ、エネルギーサプリ、塩タブレットを入れても余裕で入りますし、中での揺れも気になりません。

詰め込みすぎだからかも?長距離を走る場合、食料が無いとハンガーノック状態になり走れなくなりますので、これくらい収納が合った方が安心ですね。

IMG_20140920_063818

スマートフォンも楽々入ります。

スマートフォンや、車の鍵、小銭などの収納にも便利です。

前ポケットにスマートフォンを入れるので、レース中でも、簡単に撮影ができますね!

マラソン大会のおともに

大会ではエイドで補給が可能ですが、吸収の早いエネルギーサプリや、塩タブレットを自分のペースで補給したいので、YURENIKUIを使用しています。

粉状のサプリを飲む時に水を携帯していれば、いつでも摂取できるので助かります。大会でもYURENIKUIをしている方を見かけます。

ランニングウエストポーチとしては、値段は高いですが、いちばんオススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ハイドロレーション プラティパス ビッグジップSL 2.0L レビュー

トレイルランのためにハイドロレーション Platypus(プラティパス)ビッグジップSL 2.0Lを

記事を読む

ランニングキャップよりBuff(ヘッドウェア)の方がフィットしていいかも?

加賀温泉郷マラソンの参加賞に「Buff」というヘッドウェアを頂いた。「Buff」ってなんだろう?と調

記事を読む

ザムストAS-1 ランニングソックスレビュー

広告で「ザムストAS-1でウルトラマラソンを走ると、アーチ部がサポートされているので疲れない。どこま

記事を読む

通勤ランに、トレイルランに、バッグパック ドイター「スピードライト 20」

通勤ランで必要な荷物を運ぶためのバックパック。走る時に揺れないように、胸と腰の2カ所をストラップで固

記事を読む

自宅でトレッドミル(ランニングマシーン)の長所と短所

自宅でトレッドミル(ランニングマシーン)イグニオIGNIOトレッドミルR-16Sを購入して走っていま

記事を読む

アウトレットモールでのランニングシューズは初心者用?

地元の富山に、北陸初となる三井アウトレットパーク北陸小矢部がオープンしました!パチパチパチ!。

記事を読む

ZAMSTザムストLC-1 ふくらはぎゲイター レビュー

フルマラソンで、ふくらはぎが痙攣して途中棄権したことがありました。 5月なのに気温が25℃もあった

記事を読む

冬のネックウォーマーとアームウォーマーのランニングでの使い方

冬の練習やマラソン大会で、防寒グッズの役立つ使い方をご紹介します。 ネックウォーマーは帽子がわり?

記事を読む

コメントを残す

仕事がパソコン業務で抜け毛に悩む。フルマラソンもストレス?育毛剤を使用してみる。

毎日仕事でパソコンの電磁波を浴びているせいか仕事のストレスのせいか、終

通勤ランのバックに3kgの重り(ダンベル)を担いで走る

月刊誌ランナーズに、通勤ランのバックに重りを入れて走ると足が鍛えられ、

Stravaとガーミンコネクトを連携してみる

Stravaはランニングとバイクに特化した共有サイトとスマートフォンア

ポップコーンメーカー(クイジナート)を購入。子どもが多い家はおすすめ!

家庭用のポップコーンメーカー(クイジナート)CPM-700PCJを購入

マラソンでつらくて歩きたくなった時はペップトークで自分を励まそう!

スポーツの世界には、監督が試合前に選手を集めて励ますペップトーク(Pe

PAGE TOP ↑