ZAMSTザムストLC-1 ふくらはぎゲイター レビュー

公開日: : 最終更新日:2016/03/01 ランニンググッズ, アクセサリー

フルマラソンで、ふくらはぎが痙攣して途中棄権したことがありました。

5月なのに気温が25℃もあったため、サポートタイツを履くのをやめ、素足で走りました。

そのせいか、30km付近で足がつり、ふくらはぎが痙攣して途中棄権しました。

対策として、ふくらはぎ用のゲイターを購入しようと思いました。

その後、ZAMSTザムストLC-1 ふくらはぎゲイターを購入しました。

選んだ理由は、商品レビューで圧着が強いとあったので、効果があるかな?と購入しました。

DSC_0669

購入してみると、こんな小さいの履けるの?サイズ間違えた?と思いました。

履くときも、圧着がすごいので履きづらいです。

履いた瞬間は、すごい締めつけ!これは効きそう!と思いますが、意外と時間が経過すると馴染みますの走るときも気になりません。

いざ走ってみると、いつもより足が疲れにくい感じがします。

DSC_0674

このゲイターを履いて、トレイルランニングのロングコース(30km)を走りましたが、足がつることはありませんでした。

また、フルマラソンにも使用しました。35kmぐらいまではサブ4ペースで走れました。特に足がつることもなかったですが、気持ち悪くなりペースダウンしながら完走。

やはり素足で走るよりゲイターを装着したほうが、ふくらはぎを圧着することにより筋肉が揺れることを防ぎ、負担をやわらげる効果があるようです。

春夏は気温が高くなるのでザムストLC-1 ふくらはぎゲイターで、冬は寒いのでCW−Xジェネレーターモデルのロングタイツと、季節別にサポートするアイテムを使い分けるのもいいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

通勤ランに、トレイルランに、バッグパック ドイター「スピードライト 20」

通勤ランで必要な荷物を運ぶためのバックパック。走る時に揺れないように、胸と腰の2カ所をストラップで固

記事を読む

マラソン大会の仮装コスプレは妖怪ウォッチ、ジバニャン

魚津しんきろうマラソンで応援する側を経験し、いかに仮装した人が注目され、応援しやすいかわかりました。

記事を読む

VAAMウォーターパウダーと青汁三昧を間違える・・・

今日は残業もなく、早めに帰宅ランできそうなので、長い距離をサブ4ペースで走ろうと思いスクイズボトルに

記事を読む

YURENIKUI 揺れにくいランニングウエストポーチ、スマートフォンも便利に取り出せる!

ランニング練習時の水分、エネルギー補給のため、ランニングウエストポーチがオススメです。 大会なら給

記事を読む

ファイテン(phiten) RAKUWAアンクレットS 効果は?

通勤ランを始めてから、足への負担が多くなり、朝起きると足裏がじんじんしている日が続きました。疲労が抜

記事を読む

5本指ランニングソックス「Tabio」レビュー

ランニングシューズの次に足を守るのはランニングソックス。「Tabioの五本指ソックス」は、主にレース

記事を読む

今更ながら、ガーミンForeAthlete10J レビュー 15Jとの違いも比較!

今更ながら、ガーミンForeAthlete10Jのレビューを書きます。 すでにガーミンFore

記事を読む

履いてみた。ランニングタイツ CW-X ジェネレーターモデル

ショッピングサイトで注文した、「CW-X ジェネレーターモデル」が到着しました。注文から24時間以内

記事を読む

コメントを残す

フル3週間前は30km走練習を、レース本番のシミュレーションに。

フルマラソン3週間前に30km走を練習するのが、ランナーの間では一般的

マラソン大会までお酒を辞めたい!コストコのノンアルコールビールがオススメ!

フルマラソンの2カ月前になり、ビールを辞める事にしました。 お正月太

雪解け時期の街中ランは、北側の道を走るのがおすすめ!

雪が降り積もって走れない時期が過ぎ、少し天気が良くなると道路のアスファ

no image
開催日が同じマラソン大会が多すぎて残念。調整できないの?

毎年、参加している「黒部名水マラソン」と「いっちゃんリレーマラソン」の

北陸の冬は雪のため走れない?対策方法は?

北陸に住んでいるランナーって、冬は雪がすごく降っていて走れないと諦めて

PAGE TOP ↑