台風や大雪で電車が止まる時どうやって会社に行く?

スポンサーリンク

地方に住んで車を所有していないので、電車通勤しています。

都会に見たいにすぐ電車が来るわけでもなく1時間に1本とかとても不便ですが。

電車通勤だと読書したり、試験勉強したりと、自分の時間がつくれるのがうれしいですね。

車通勤だと、車検や、保険も支払いが発生するので、電車通勤だと経済的にも少し余裕ができますね。

けど、台風や大雪で、電車が遅延したり、運行取りやめするとどうやって会社に行くんだー!

って状態になります。

朝から大事な予定が入っててどうしても行かなきゃ!という日はやはり車通勤がいいな~と感じます。

台風や、大雪の日は、電車の運行確認をする。

当日の朝や、前日から、列車が動いているかチェックしましょう!

以下、富山に住んでいるのでこの電車情報になります。

■JR西日本列車運行情報

http://trafficinfo.westjr.co.jp/

公式情報なので信頼できます。

■あいの風鉄道運行状況

“あいトレ”
「あいトレ」では、あいの風とやま鉄道の運行状況を提供しています。列車の現在位置や遅れ時分等がリアルタイムにわかるサービスです。また、遅延証明書を「あいトレ」画面から取得することもできます。

リアルタイムで遅延情報がわかるのでとてもいいです。

遅延のみでしたら、朝早めに駅に行って1本早い電車に乗るなど対応します。

車に乗せてもらう。営業車を借りる

①朝からお客様と打ち合わせがあり、天候が悪そうな場合は、一緒に参加する社員に迎えに来てもらう。

②一人でお客様の会社へいく必要がある場合は、営業車を借りて帰るのもいいですね。

③同僚にお願いして迎えに来てもらう。(ちょっと頼みにくいですが・・・)

④同じ電車の人同士で、タクシーで向かう。(会社まで同じ方向、距離ぐらいの方なら割り勘でお得かも?)

⑤家の人に送ってもらう(都合がつけばですが)

歩いて通勤する。または通勤ラン・自転車

会社までの距離が、10km未満(2時間以内)なら、歩く、または、通勤ラン。

会社までの距離が、20km未満の場合はロング走、自転車。

会社に到着すると疲れて、仕事が終わったわ気分になりますが。

※条件として、台風の前後で、勢いが弱まって、小雨な状態、なんで電車停まっているの?と思えるほどの天候であれば可能かと。

バスを利用する

電車が無ければバスを利用でも。

普段からルート検索して準備が必要ですね。

自宅で仕事する

もう会社にいく手段が無いのなら、有休しかありません。

自宅でてきるような内容(事前調査など)であれば、作業をこなして次の日の負荷を減らすのがベストでしょう。

まとめ

家から会社が遠く、かつ、責任あるポジションの方であれば、車通勤にしてしまうことも大切ですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました