コロナウィルスでマラソン大会が続々中止に・・・外出制限でもジョギング、ランニングは走っても大丈夫?

スポンサーリンク

コロナウィルスの国内感染者が増えてきていることもあり、人が多く集まるマラソン大会の中止が相次いでいますね・・・。

人が多いと感染のリスクも高まるので、マラソン大会の中止は運営側の英断ともいえるのですが、エントリーした大会が中止だと、さすがにがっかりします。

毎年参加している能登和倉万葉マラソンも中止ということで大変残念です。

さすがに目標の大会がなくなるとトレーニングも、力が入らずにさぼりぎみになってしまいます。

というかランニング中にコロナウイルス感染するリスクがあるかも?

屋外なら密閉されていないので、コロナウイルスに感染するリスクは少ないそうです。

外出制限をされている場合でも、健康目的のジョギング、ランニングは、専門家の意見では大丈夫とのこととテレビで放送していました。

理由は免疫力が上がり、コロナウイルスにかかりにくくなるので。

でも海外の外出禁止は、ジョギング、ランニング はだめなようですね。

複数人のグループで走るのは、感染のリスクが増えるので、走るなら一人で軽めのランニングが良いそうです。

あと、長距離を走り、免疫力が落ちるほどハードなトレーニングも感染のリスクが増えるのでやめましょう!

・・・本日20km走りヘトヘトですが・・・

この時期、大変ですが、走るならなるべく一人で負荷がかかりすぎないトレーニングを行いましょう。

ランナーのみなさん、大会が中止になり、練習の成果を試すことができず、ほんとに残念ですが、現在の走力を維持し、来年の大会に向けてがんばっていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました