次のエントリー富山マラソン2019まで

富山県美術館「わたしはどこにいる?道標をめぐるアートとデザイン」に行ってきた。

公開日: : 最終更新日:2019/09/15 コラム, デザイン

富山県美術館「わたしはどこにいる?道標をめぐるアートとデザイン」に行ってきました。

タイトルを囲む吹き出しがすでに道標ぽくて可愛いですね!

驚いたのは、2020年東京オリンピックのピクトグラム。

1964年東京オリンピックのピクトグラムの進化系だったのは初めて知りました。

全然古い印象がなくて驚きました。

詳しくは外部リンク)東京2020オリンピックスポーツピクトグラムの発表について

Motion Pictogram(横須賀美術館すみだ水族館9h nine hours)映像と線画アニメーションのコラボもサインとして表現され良かったです。

9h nine hoursって、最低限のカプセルホテルみたいな施設ですが本当にあるんですね・・・。

上記デザイナーは廣村正彰さんという方で、かなりファンになりました。

これからも要チェックしていきたいです!

デザイナー色部義昭さんの作品も感銘を受けました!

市原湖畔美術館のサイン計画は、ドットで形成されレゴのようで、可愛くて面白いですね。

tette 須賀川市民交流センターも可愛くて良かったです。

大阪メトロのロゴマークも3D動画で掲載されコンセプト通りのロゴに納得!

富山県美術館のサインも色部義昭さんだとか。

展覧会閲覧後、3F図書コーナーにて、廣村正彰さんの著書「デザインからデザインまで」、色部義昭さんの著書「色部義昭 (世界のグラフィックデザイン) 」を堪能し、お二方の作品に感銘を受けました。

本当に楽しめる富山県美術館でした。

※WEBデザイナーの私としては、サインは素晴らしいのですが、企業WEBサイトとバランスが取れていないこともあるのかな?そこは、クライアントの意見もあり仕方ありませんね・・・。

created by Rinker
¥1,281 (2019/11/17 06:49:30時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥4,180 (2019/11/17 06:49:30時点 楽天市場調べ-詳細)

関連記事

ガーミンコネクト マイコネクションの使い方を紹介

GPSウォッチ「ガーミン」で自分の走った記録をとって、あとで見直したり、成長を実感したりするのは楽し

記事を読む

no image

ラン×スマが地上波NHK総合で再放送していた

ランニング情報番組「ラン×スマ」は、ランニング大会のレポなどの役立つ情報がたくさんで、ランナーなら必

記事を読む

ランニングクラブに登録はしたものの参加できない理由とは?

1人で帰宅ランを毎日(?)していると、人恋しくなる時があります。なぜ1人で走っているうだろう?ランニ

記事を読む

寒かった!射水市元旦マラソン2015

明けましておめでとうございます! 本年もよろしくお願いします。 元旦初日ですが、「射水市元旦マラ

記事を読む

イグニオIGNIOトレッドミルR-16S初レビュー

昨日イグニオ IGNIOトレッドミルR-16Sのセッティングが完了したので走ってみました。 朝から

記事を読む

ランニング練習時におすすめの音楽、ラジオ放送

ランニング練習時は、ウォークマンで、ラジオや音楽を良く聴きます。 本番の大会は、ジバニャンの仮装を

記事を読む

富山マラソン、金沢マラソン大会概要について

2015年11月に開催される北陸地方の富山マラソンと金沢マラソンの第1回大会概要が発表されたています

記事を読む

イグニオランニングシューズ (2,499円)レビュー

内履き用シューズとしてイグニオランニングシューズを購入しました。 ジムや体育館、自宅のトレッド

記事を読む

コメントを残す

第27回 扇状地マラソンINにゅうぜん3km小学生の部に出場してみた。

小5の息子が扇状地マラソンINにゅうぜん、3km小学生の部にエントリ

シャトルランを自主練習したい!自宅前、公園でスマホアプリで解決!

子どもが走るのを速くするために「シャトルランの練習をしたい!」から、一

ランニングアプリ「TATTA」のオクトーバーランで獲得したクーポンの使い方

ランニングアプリ「TATTA」のイベント「オクトバーラン」。 毎年1

no image
ランニングウオッチングEPSON WristableGPS在庫限りで生産終了

2019年10月31日、facebookを見ているとランニングウオッチ

Garmin Connectでハロウィーン限定のバッジをゲットした!

本日、帰宅ランしたら、Garmin Connectでハロウィーン限定の



PAGE TOP ↑