お口が臭い!歯周病?歯石取りと電動ハブラシ「ブラウンオーラルB」で対策

スポンサーリンク

歯の詰め物がとれたので、歯医者さんに行ってきました。

もう歯医者さんなんて何年行っていないだろう?

きっと虫歯がたくさんあるんだろうな。

診断の結果、虫歯は9本(汗)あと、歯周病が進んでいる状況でした。

歯周病を判断するため歯周ポケットの深さを金具で計るのですが、これが痛いっす!

うがいをすると出血が多くの血だらけでゾッとしました。

すべての歯の歯周ポケットの深さが4mm以上あり、出血もすべての歯ぐきで確認され、かなり歯周病が進んでいるとのこと。

ちなみに歯周ポケットの深さが3mmまでなら健康な歯ぐきのようです。

歯周病は歯が抜けてしまう病気なので怖いですね。

本腰を入れて治療しなければ!

お口が臭かったのも歯周病が原因でした。

歯医者で歯石を取り除くクリーニングを行なったところ、家族から「お口臭い!」の声がなくなりました。

もっと早く、歯石取りしてもらえばよかった!

今までマラソン大会で臭い息で周りに迷惑をかけていたかと思うと申し訳ありませんでした。 

歯磨き粉は、口臭予防効果のあるNONIO(ノニオ)を使用していましたが、歯周ポケットの歯周病プラークまで徹底殺菌してくれる薬用システマEXに変更しました。

歯ブラシは、より歯垢を落とすため電動歯ブラシ「ブラウンオーラルB」を購入。

高い歯垢除去力で歯周病の元となる歯垢を取り除いてくれます。

created by Rinker
ブラウン(BRAUN)
¥16,980(2020/08/13 07:08:21時点 Amazon調べ-詳細)

なるべく歯と歯ぐきの境い目を、45度の角度で当てるのが歯石を落とすのに効果的です。

お口の右上、右下、左上、左下と、各30秒ずつ磨きます。

「ブラウンオーラルB」のバイブレーション機能で30秒で振動、磨き終わりの2分経過でも終了の振動があります。

一回合わせて2分は長いなあ〜と思っていたのですが、歯医者での歯石取りの痛さに比べれば、大したことはありません。

歯磨き中、強く歯に当てすぎだと注意してくれたりしてとても便利です。

もう、歯石取りはすごく痛くて怖いので、どんなに酔っ払っている時も、念入りに磨くようになりました。

しかしながら、歯と歯のすき間のすみずみまでは、電動歯ブラシでも落とすことができません。

最後はデンタルフロスですき間のよごれを落とします。

時間がないのでデンタルフロスは、夜だけですが。

歯医者さんの治療は、歯周基本治療の段階で、歯の根っこぐらいから歯石を落とす作業です。

これがまた痛いので、歯医者に行きたく無くなりますが、歯科衛生士さんが綺麗な女性なのでなんとか頑張って通おうと思います。

治療のためではありますが、綺麗な女性の歯科衛生士さんの胸を押し当てらたり、体温を感じられると、うれしくて通いたくなるのは私だけ?

歯周基本治療が終わった後は、しばらくしてから改善しているか再検査するようです。

もし改善されていない場合は、外科手術もあるらしく恐ろしいです。

徹底殺菌してくれる薬用歯磨き粉「システマEX」、電動歯ブラシ「ブラウンオーラルB」、磨き残し対応の「デンタルフロス」で、歯周病対応しようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました