ランニングウォッチ「adidas Performance ADP6042」レビュー

スポンサーリンク

今から約2年前、初めてのマラソン大会5km出場のためストップウォッチ機能付きのランニングウォッチ「adidas Performance ADP6042」を購入しました。

当初は、あまりランニングに本腰を入れていなかったため、ランニングウォッチは、ストップウォッチ機能があればよいのと思っていました。

しかしせっかく買うならデザインの良いランニングウォッチが欲しくなり、「adidas Performance ADP6042」を5,000円ぐらいで購入しました。

 IMG_20140820_235332

ランニングビギナー向けのランニングウォッチ

機能的には、手動で10ラップまで登録可能です。距離表示のあるコースしかラップ測定はできません。

押し忘れると、わけがわからなくなります。

暗い夜道でも、見やすいようバックライト搭載しています。

GPS機能はありませんが、ランニングビギナーや、健康のためのジョギングでしたら良い感じだと思います。

ディスプレイの明るさは、最初は見づらいと思うのですが、慣れてくるとこんなものかと馴染んできます。

デザインは、アディダスの三本線が印象的でかなりかっこ良く、家族からも人気のランニングウォッチです。

現在、フルマラソンまで走りますので、速度計測や、オートラップができるガーミンを使用していますが、「adidas Performance ADP6042」は、会社や普段使いで活躍しています。

本当にデザインは素晴らしいです。

webデザイナーの僕が言うので間違いありません(笑)

今は、息子君の時計になっています。

僕は、ガーミンForeAthlete 225Jを使用しています。

結構なシリアスランナーになったものだ・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました