履いてみた。ランニングタイツ CW-X ジェネレーターモデル

公開日: : 最終更新日:2016/03/17 ランニンググッズ, アクセサリー

ショッピングサイトで注文した、「CW-X ジェネレーターモデル」が到着しました。

注文から24時間以内に配送されたので、早くてびっくり。

楽しみは後でと思い、次のロングランまで開封しないでおこうと思っていました。

が、本日のテレビ番組「趣味Do楽 3か月でフルマラソン めざせ!サブ4」で、コンプレッションウェア紹介があり、なんと「CW-X ジェネレーターモデル」を、内藤さんがを購入し番組で履いておられるではないですか!色違いですが。

さすがに嬉しくなって、テレビを見ながら履いてしました(笑)。

家族に「見て!見て!内藤さんと同じ!同じ!」と誇らしげに。

俺の選択は間違っていなかったよ。金さん。

DSC_0585

履くときに、テーピングしてある箇所につま先がひっかかったり、締め付けきついのでなかなか履きにくいです。

僕は、身長165.3cm、体重60kgですが、丈はSでピッタリ!(ちなみ僕の足の長さは相当短いのです)

締め付け具合は、かなりキツイですが、この締め付け感が足の疲労を軽減させてくれるかも。(ちなみ僕の足の太さは相当太いです)

(ちなみ僕のおしりもかなり大きいです)

※追伸)やっぱりMサイズの方がいいです。小さいと締めつけ強すぎてすれて、皮膚を炒めます。

DSC_0582

DSC_0580

DSC_0577

生地は厚めでしっかりしています。特にテーピングしてある箇所は、倍ぐらいの厚さがあります。秋からのシーズンにはよいですが、夏に履くのは暑そうですね。

機能的には、ひざ、ふともも、ふくらはぎ、腰・股関節、おしりをテーピング機能でサポートしてくれるので、フルマラソンやトレイルには必ず着用したいですね。

次回のロングランでさっそく履いてみてレビューしようと思います。

関連記事:ロング走でCW-X ジェネレーターモデルをレビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

自宅でトレッドミル(ランニングマシーン)の長所と短所

自宅でトレッドミル(ランニングマシーン)イグニオIGNIOトレッドミルR-16Sを購入して走っていま

記事を読む

ランニングシューズ アディダス adizero Tempo レビュー

初めての大会で使用できるようなランニングシューズ「アディダス adizero Tempo5」を1年半

記事を読む

アウトレットモールでのランニングシューズは初心者用?

地元の富山に、北陸初となる三井アウトレットパーク北陸小矢部がオープンしました!パチパチパチ!。

記事を読む

冬のネックウォーマーとアームウォーマーのランニングでの使い方

冬の練習やマラソン大会で、防寒グッズの役立つ使い方をご紹介します。 ネックウォーマーは帽子がわり?

記事を読む

ナイキ ルナグライド6 レビュー

ナイキ ルナグライド6で走ってみた 先日ナイキ ゲイトアナリシス(試履イベント)で購入したシューズ

記事を読む

ガーミンForeAthlete 225Jをレビュー

ForeAthlete 10Jがフルマラソンで電池切れになるので、GPS+光学心拍計で10時間稼働可

記事を読む

no image

ランニングタイツCW-Xジェネレーターモデルを思わずポチッと・・・

臨時収入とネットショップの「クーポン」があったので、おもわず「ランニングタイツCW-Xジェネレーター

記事を読む

NIKEのランパン、インナー付き、デザイン好き

スポーツオーソリティが20周年記念ということで、ご愛顧感謝セールに行ってきました。 30%オフの商

記事を読む

コメントを残す

ウルトラマラソン1週間後、練習を再開するもペースが遅く、足の甲が腫れ休養。

白山白川郷ウルトラマラソン70kmより1週間が経過しました。 ウルト

スマホアプリStravaで走ってみてレビュー。

GPSウォッチが壊れたので、スマホアプリ「Strava」を使い走ること

初ウルトラマラソン、第5回 白山白川郷ウルトラマラソン

いつかは走りたい!と思っていたウルトラマラソン70km(制限時間10時

越中八尾おわら風の盆の間は電車が混むので帰宅ラン

毎年9月1日~3日まで、越中八尾おわら風の盆が開催されます。 昼夜3

雨の中、傘を差しなら帰宅ランニングをする。

雨が降ると普通は走らないほうが良いのですが、傘を差してまで走る人もいる

  • LINE@始めました。

    友だち追加



PAGE TOP ↑