次のエントリー黒部名水マラソン2019まで

今更ながら、ガーミンForeAthlete10J レビュー 15Jとの違いも比較!

公開日: : 最終更新日:2018/04/01 ランニンググッズ, ランニングウォッチ

今更ながら、ガーミンForeAthlete10Jのレビューを書きます。

DSC_0397

すでにガーミンForeAthlete15が発表しているタイミングで・・・。

結論から言うと値段は、大差はないので機能アップしたガーミンForeAthlete15を買った方がお得です。

ランナーなら絶対欲しいGPSウォッチ。ガーミンForeAthlete10J(15J)は、ガーミンの中では、一番お買い得ながら、機能が充実しています。最初に購入するGPSには、これに決まりです。

ForeAthlete10Jと15Jの違い

1、GPS接続時間が5時間(10J)から8時間(15J)に伸びた。

フルマラソンで5時間以上かかる人は、とてもありがたいです。他にトレイルでロングコースだと5時間超えする人にも。

僕は10Jなので、意地でも電池切れの前にゴールするという目的はできますが(笑)

2、ライフログ機能が搭載

1日の運動(歩数など)を計測する機能です。

走るのに直接関係がありませんが、あればいいな~と思います。

15Jと920XTJにしかついていないので、価格の安い15Jを買うのがおとくかと。

3、フットポッド、ハートレートセンサー連携可能(別売り)

10Jは室内でGPS計測できないため、速度や距離がわりませんが、フットポットがあれば、計測可能みたいでうらやましいです。

自分の歩幅やピッチも計測できるのでいいですね。

ハートレートセンサーも、ビギナーの時は、何のために必要?めんどくさそうと思っていましたが、走り込むと自分の練習強度が測定でき、効果的な練習が出来そうで最近は是非欲しいです。

4、GPSの補足時間が短い

15Jは10Jに比べ衛星の位置を覚えているらしく捕捉時間が短縮されました。

共通機能

  • 超軽いです。気になりません。僕はレディース用を使用しているので更に軽いです。(重量:36g)
  • 走っている時のペースは、5秒単位でしか表示されませんが、走り終わると1秒単位で計測してくれます。
  • 50m防水機能なのでシャワーも一緒です。
  • GPS補足時間は、まちまちです。晴れていればすぐですが、天気が悪いとなかなか補足しません。レース開始前は、直前で補足できない時があるので、5分前から補足しています。※15Jからは改善されたらしい。
  • 「バーチャルペーサー機能」は、ペースサポートしてくれる機能で一番使います。いつもペースが気になり時計ばかり見ているので、フォームが気になるところ。
  • 「ラン/ウォークアラート機能」は、あまり使いませんが、インターバル走に役立てています。

マラソン初心者やフルマラソンを走らない人は10Jがおすすめ

とりあえず、健康のため走ってみよう!とか、フルマラソまで走りたくない!という人にはForeAthlete10Jがおすすめ!

いまなら1万円切っているので、かなりお得に購入できます。

初めてのGPSウォッチとしては十分な機能だと思います。

PCにつないで分析。ガーミンコネクト

マイコネクションが楽しいですね。友達がいつどこをどんなペースで走ったかみるのが励みになります。コメントをつけることもできます。途中コンビ二に、よったこともバレます(笑)。ランニングサークルでマイコネクションをつくれば、楽しそうですね。

ガーミンコネクトは、今までのランニング結果を記憶できるので、分析したり、去年の自分と比べて成長しているのがわかり、モチベーションアップにつながりますね。

家から走りはじめ、帰宅するので、自宅がバレてしまうので、マイコネクション内のみ公開しかできないところが悲しいです。

※プライバシー設定で周辺を隠せる機能が追加されました!

関連記事:「ガーミンコネクト マイコネクションの使い方を紹介

 

次に欲しいGPSウォッチ

現在売り出し中のForeAthlete610j(GPS10時間)が、かなり欲しいです。

でも、いずれはウルトラマラソンの夢がありますので、ForeAthlete920XTJかな?

 

追伸)結局、心拍計内蔵 ForeAthlete225Jを購入しました!けど今なら235Jがおすすめです。

関連記事 すごい機能アップ!GARMIN(ガーミン)ForeAthlete 235J発売、225J買わなきゃ良かった?

  •        
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ハイドロレーション プラティパス ビッグジップSL 2.0L レビュー

トレイルランのためにハイドロレーション Platypus(プラティパス)ビッグジップSL 2.0Lを

記事を読む

ガーミンForeAthlete935をウルトラマラソンのため購入しレビュー

ウルトラマラソンを走るため、長時間GPS計測が可能なForeAthlete935を購入しました。

記事を読む

ランニングシューズ アディダス adizero Tempo レビュー

初めての大会で使用できるようなランニングシューズ「アディダス adizero Tempo5」を1年半

記事を読む

C3fitパフォーマンスアームカバー レビュー

マラソンで腕が冷えないようにC3fitパフォーマンスアームカバーを購入しました。腕のアームカバーは走

記事を読む

ベルトが切れたガーミンフォアアスリート10J

先日の帰宅ラン後、ガーミンフォアアスリート10Jのベルト部分が、半分だけはがれました。 あと、1週

記事を読む

ランナーのためのプロテイン「サバス アクアホエイプロテイン100」で疲労回復

プロテインって筋肉ムキムキになる飲み物?と思っていましたが、ランニング後の疲労回復にも役立つみたいで

記事を読む

YURENIKUI 揺れにくいランニングウエストポーチ、スマートフォンも便利に取り出せる!

ランニング練習時の水分、エネルギー補給のため、ランニングウエストポーチがオススメです。 大会なら給

記事を読む

冬のネックウォーマーとアームウォーマーのランニングでの使い方

冬の練習やマラソン大会で、防寒グッズの役立つ使い方をご紹介します。 ネックウォーマーは帽子がわり?

記事を読む

コメントを残す

能登和倉万葉の里マラソンは前半の関門が厳しいー!

2年ぶりに能登和倉万葉の里マラソンに参加しました! 相変わらず全

損益分岐点の公式を試験のためだけに簡単に丸暗記してみる「怖いー部屋は売る」

応用情報処理試験で損益分岐点を答える問題が出題されます。 損益分岐点

メガネの金属で頭痛がする方は、JINSのAirframeがおすすめ!

メガネをかけると頭痛がする・・・。 JINSのAirframeをかけ

no image
「サブ4!!」って番組BS日テレで放送。共感できるわ~。つらいところが・・・

テレビのある部屋で子供が勉強しているので、別部屋にてノートPCでインタ

Garmin Connectで大晦日、元日限定のバッジをゲットしよう!

今年も早いもので大晦日になりました。 普段、仕事とお酒と寝ることばか



PAGE TOP ↑