大沢野陸上競技場〜山ラン〜寺家公園。風の城まで走るつもりが・・・

スポンサーリンク

子どもの部活、クラブチームの練習で、大沢野総合運動公園陸上競技場を利用することが多い。

親は送迎以外することがないので、練習の間、周辺をランニングすることにした。

どうせならトレラン気分で山の中を走りたい!とういうことで山の中を走ることに

以下、ガーミンの走行結果です。

大沢野の山ラン

大沢野総合運動公園陸上競技場を出発し、山の方向へ走る。

いきなり急な上りが大変です。

つきあたりを右に進み、せーナー苑の看板がある山道(舗装ですが)に入ります。

大沢野斎場を通過した後、これ以上進んでいいの?と思うぐらい道が細くなり不安に。

そんな時に、「熊出没注意!」看板が。

熊出没注意

怖い。戻る?そういえば今年の夏にも大沢野総合運動公園陸上競技場で熊が出たとニュースになっていたことを思いました。

でもせっかく来たので進みます。

次回からは熊鈴が必需品ですね。

しばらく行くと富山カントリークラブのコースを横切ります。

その後、周りは草木で先が全く見えない道が続きます。

このまま進んでいいのか?不安です。

インターネット回線の電波が山奥過ぎて途切てしまいましたが、GPSは、繋がっていたのでよかった。

このまま進めば風の城まで続く道でしたが、子どもの部活のお迎えに間に合わない!と断念し、「宇奈月大沢野線」右折して、戻ることに。

途中「池原隧道」というトンネルをくぐらないと先に進めないが、お化けが出そうで戻りたい。

トンネル内は真っ暗で、マジ怖いっす!

トンネルを抜けしばらくすると、やっと一般道に出ました。

その後、紅葉で有名な「寺家公園」に寄り道し、姉倉神社によって帰りました。

ここから大沢野総合運動公園陸上競技場まで2.5kmは、疲れ果てほぼ歩きで帰りました。

風の谷まで走っていたらもうおわっていましたね。

子どもと合流しガストで昼ご飯を食べ、子どもはまたしても大沢野総合運動公園陸上競技場でクラブチームで練習。

僕はリベンジで風の城へ車で向かいました。

風の城を走って制覇!と思いきや階段ばかりでとても走れません。

景色は最高ですね!

自然いっぱいの大沢野ランニングコース!

熊鈴は必須です。ランニング中襲われたら、人通りがないので誰も助けにこないでしょう。

関連記事:大沢野総合運動公園ウォーキングコースでランニングする

コメント