第20回ほたるいかマラソンは、ハーフがブロック別スタートで走りやすい!

公開日: : 最終更新日:2016/10/17 イベント・大会

第20回ほたるいかマラソンに参加しました。

この大会は、僕が初めてマラソン大会(種目:5km)に出場した思い出の大会で、4年ぶりに参加。

3週間後にある富山マラソンの調整として参加さる方が多いようで過去最高の3800人を超える申し込みがありました。

 

天候は前日から雨が降っていたので心配でしたが当日も朝から雨。

駐車場は2番の工業地帯の会場から遠い場所で、ちょっとわかりずらかったです。

傘をさしながらシャトルバスを待ちます。

予報では雨がそろそろ上がるはず。

8:15分に受付を済ませます。

トイレが渋滞していて、レース開始まで間に合うか焦りました。

仮設トイレの数がもう少しあればと思いました。

 

スタート地点は、陸上トラックです。

スタート時の混雑を避けるため走力別にA〜のブロック別に並びます。

img_20161009_085225

大きな大会のハーフなら、走力別ブロックにわける大会がありあすが、ほたるいかマラソンでブロック別に並ぶとは、参加者が多かったみたいです。

ほたるいかマラソンも人気の大会になった感じです。

ブロックわけのおかげでスタート時の混雑も少なくスムーズにスタートできました。

ただ雨の影響で、整列するために芝生に並んだ時に、ランニングシューズに水が染み込みヘコみました。

 

9:00にほたるいかマラソンハーフスタート!

スタート時は小雨が降っています。

ところどころ雨が強くなり、大丈夫?と思っていたのですが、レース終盤には止みました。

雨は、熱した体を冷やしてくれて逆に走りやすい環境になり感謝です。

晴れた方が暑くて苦しかったかもしれませんね。

コースは、田園地帯を抜け、趣のある古い町並みへ。

ところどころ少し道が細くなりましたが、影響なし。

かえって、イーブンペースで走れて安定しました。

街中に橋があり、アップダウンがありちょっと苦戦します。

お折返した選手とすれ違いで、招待選手の「野尻あずさ」さんが、みんなに「がんばれ」と声かけをいただき感動しました。

あれほど速いスピードで走りながら終始、声かけをしていたので、息が切れないところがすごいです。

折返し地点付近で石原良純さんを発見!

表情は険しく、声をかけられるかな?

でも、子どもの「遅い!」ってヤジに、立ち止まり笑顔で応えていたので、優しいかたかも?

よし、目標は石原良純さんを抜くことにしよう!

と思いきや、後半のペースが意外と速い・・・。

キロ4:50〜5:00のスピードで走られていて、ついていくのがやっと。

今度はゲストランナー増田明美選手とすれ違い声かけをいただき感動しました。

レース終盤、10kmの選手と合流します。

鉄道の上をまたぐきつい登り坂があり、さすがに少し心が折れかけます。

最後は陸上トラックを全力疾走!

記録は1時間47分と、まずまずの成績かな?

ゴール後、すぐに走り終えたばかりの石原良純選手が地元テレビ局にインタビューされ、大変そうです。

img_20161009_104825

でも、すごい笑顔で富山好きぶりをアピールしていただき地元ランナーとしては嬉しかったです。

その後、握手までしていただき、個人的にはとても楽しいマラソン大会でした。

参加賞は「滑川の深海ウォーター」と「スポーツタオル」でした。

以前はゆるキャラ「キラリン」のTシャツをもらえたのにちょっと残念。

帰りは、少し遠いけど源泉掛け流しの長八温泉「花の湯館」で汗を流し、「らーめん楓」で「しおとんこつらーめん」を食べ塩分補給。

とても充実した1日でした。

ほたるいかマラソンは、街中の橋、最後の鉄道越しの坂道と少しアップダウンがありますが、その他は、ほぼフラットで、気候がよければ、記録の出しやすい大会かと思います。

ゲストランナーも身近に感じられ、また参加したくなるような大会でした。

追伸)次の週、風邪をひきました。雨の中のマラソン大会は、風邪を引かないようにすぐに着替えましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

富山マラソン2016。新湊大橋の後、ペースダウンして惨敗

昨年に引き続き、富山マラソン2016に参加しました。 天気は曇りのち晴れで、朝は寒いですが、走る頃

記事を読む

夏のハーフマラソン。ひょっこりのとじま2015 能登島ロードレース

ひょっこりのとじま2015 能登島ロードレースにハーフマラソンの部で参加しました。 能登和倉万葉マ

記事を読む

残念! 能登和倉万葉の里マラソン2015。またしてもサブ4ならず

サブ4を目標した能登和倉万葉の里マラソン2015は、残念な結果で幕を閉じました。ラン友はサブ4達成や

記事を読む

no image

オクトーバーラン2016 に申し込んで、50km、500円のクーポン券をもらおう

RUNNETの企画で、オクトーバーランという、ネット上でのバーチャル大会に申し込んでみました。 マ

記事を読む

第5回 白山白川郷ウルトラマラソンにエントリーしたけど大丈夫?

第5回 白山白川郷ウルトラマラソンにエントリーしました。 いきなり100kmは無理なので、手始

記事を読む

残念!サブ4ならず マラソンに挑戦する会2014

残念ながら35km地点で吐き気、足が吊りそうでサブ4断念しました。以下がラップタイムです。Garmi

記事を読む

ハーフマラソン自己新記録!第2回となみ庄川散居村縦断マラソン

2015年の最後のマラソン大会として第2回となみ庄川散居村縦断マラソンに参加しました。 この大

記事を読む

富山マラソンの初心者マラソン教室に参加しました。

「初心者マラソン教室 in Autumn」は、来年、北陸新幹線が開通する同年に「富山マラソン」が開催

記事を読む

Comment

  1. すけさん より:

    まずはハーフマラソン完走おめでとうございます。管理人さんにはちょっと物足りないかましれませんが、私の自己ベストより1分速いです。富山マラソンに向けて順調にきているのではないでしょうか?
    当方はキロ5分50秒くらいのラップを刻んでハーフを走り、おまけの1kmをキロ5分に上げて走りました。余力はまだあったのでまずまずかなという感じで、金沢マラソンまでの2週間はオーバーワークと故障に注意して仕上げて行きたいと思います。

    • メタボおやじ より:

      キロ5分50秒で余力があるのは素晴らしいですね。あと2週間なので、追い込んでもあまり成果が出ないと思うので現状維持でがんばってください。僕はハーフを走った感触では、終盤、かなりきつかったので、富山マラソンは、微妙です。けど、お互いサブ4目指してがんばりましょう!

コメントを残す

ウルトラマラソン1週間後、練習を再開するもペースが遅く、足の甲が腫れ休養。

白山白川郷ウルトラマラソン70kmより1週間が経過しました。 ウルト

スマホアプリStravaで走ってみてレビュー。

GPSウォッチが壊れたので、スマホアプリ「Strava」を使い走ること

初ウルトラマラソン、第5回 白山白川郷ウルトラマラソン

いつかは走りたい!と思っていたウルトラマラソン70km(制限時間10時

越中八尾おわら風の盆の間は電車が混むので帰宅ラン

毎年9月1日~3日まで、越中八尾おわら風の盆が開催されます。 昼夜3

雨の中、傘を差しなら帰宅ランニングをする。

雨が降ると普通は走らないほうが良いのですが、傘を差してまで走る人もいる

  • LINE@始めました。

    友だち追加



PAGE TOP ↑