練習不足で坂道に完敗!能登和倉万葉の里マラソン2016

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 イベント・大会

今年も後泊で「能登和倉万葉の里マラソン2016」に参加しました。

今回は、風邪の治りかけ、ほとんど練習しないで望む大会になってしまい、完走できればいいかな?って感じです。

当日、車で大会会場へ向かう時の気温は0℃で、一時、小雨が降っていました。

天気予報では晴れ、最高気温10℃だったので、良くなるはずだけど、大丈夫かな?

どんな服装で走ればいいか悩みましたが、昨年の「海風」の強さを思い出し、上半身は長袖で走ることに。

AM7:30、駐車場からシャトルバスで会場に行くと、既に人がいっぱい!

仮設テントも「満員」のプラカードがでています。

スタートは10:00ですが、早めに会場に当着したほうがいいみたいですね。

外は寒いので、コンビニのトイレに列が作っていました。

目標タイムを4時間と申告した結果、Dブロックスタートになりました。

DSC_0097

今回もジバニャンのキャップで走りました。

AM10:00、スタートの合図が聞こえなく、「えっ?始まったの?」って感じ。

ゲストがいないからでしょうか?スタートは盛り上がりに欠けました。

最初の1kmぐらいは、すこし渋滞しましたが、追い抜きをかけて1km5:46ペースでなかなか良いスター卜。

しかし、能登島大橋で、左通行の1車線になったため、再び渋滞に。

能登島大橋もかなりのアップダウンです。

マラソンコース高低図

能登島大橋の最後あたりに、車で通るとその日の何台目かを電光掲示板で表示される場所があるのですが、この日は、ランナーが通り過ぎる度にカウントが増えていたので面白かったです。

能登島大橋を超えるとすぐに、また上り坂が・・・。

最大心拍数も180を超えていて、やはり坂はキツイ!

上り坂は、かなりのペースダウンをして体力維持させるようにしました。

12km地点でサブ4ペースランナーに追いつきました!

よし!後は、ついていくだけだ!

その後27.8km地点のエイドの「能登マ丼」が、なんと牡蠣が3つも入っていました!

ラッキーと思いながらも、食べるのに時間がかかり、サブ4ペースランナーが出発してしてしまう。

「能登マ丼」のエイドの直後、能登和倉マラソン最大の難関といっていい、急な坂がまっています。

「能登マ丼」を食べたおかげで、回復し、坂も登りきれるかな?と思ったのは気のせい?

とても、急斜面すぎて走れない・・・。

ここで、サブ4ペースランナーとの距離が離れていく。

坂を下りた頃には見えなくなりました。

この坂を降りたら後は、標高差がフラットになり走りやすくなります。

が、いままで11もある坂のせいで、すでに脚がもちません。

ふくらはぎ、太ももの裏が張っていて、立ち止まると痙攣しそう・・・。

今回は塩をあまり摂取していなかったもの原因。

30km以降は、救護テントでエアーサロンパスをうけてだましだまし走りますが、キロ6分代までペースダウン。

35km以降は、完全に体力が無くなり、歩いたり走ったりと、キロ8分代までペースダウン。

最後のエイドで、エアーサロンパスをしてくれた女性が「きゃージバニャン!」「お子様いるんですか?」「お子様いるからジバニャンの仮装なんですね」とか世間話をして、気がほぐれ嬉しかったです。

最後の2kmは、たかがリレーマラソンの距離だと言い聞かせ、キロ6分代でゴール。

ゴール後、振り返り、いままで走ったコース、ボランティアに感謝して、お辞儀をしました。

能登和倉の応援の暖かさで、ちょっと涙ぐんでしまいました。

フルマラソンのこういうところがいいですね。

DSC_0098

その後、イベント会場で参加賞の「かき汁」を食べましたが、牡蠣がいない。

かわりにちくわが入っている・・・。残念でしたが、商品券で焼き牡蠣を食べれたので美味しかったです。

後はホテルで温泉につかり、飲み食べ放題で宿泊と楽しかった。

今年で3回めとなった「能登和倉万葉の里マラソン」。

海風もなく、天候にも恵まれたおかげで能登和倉万葉の里マラソンではベストタイムでした。

来年も能登和倉万葉の里マラソン、走りたいです。

関連記事:苦手な坂道を克服!坂道、峠走の走リ方を復習。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

第33回カーター記念黒部名水マラソンは、「記録よりも思い出」

今年も黒部名水マラソンのフルを走りました。自己ベストを記録した大会が、黒部名水マラソンなので、また、

記事を読む

第20回ほたるいかマラソンは、ハーフがブロック別スタートで走りやすい!

第20回ほたるいかマラソンに参加しました。 この大会は、僕が初めてマラソン大会(種目:5km)に出

記事を読む

加賀温泉郷マラソンと能登和倉万葉の里マラソンの高低差を比べてみる。

加賀温泉郷マラソンにエントリーしました。 加賀温泉郷とは、山中温泉、山代温泉、片山津温泉があります

記事を読む

再挑戦サブ4!黒部名水マラソン2015にエントリー

またまた、フルマラソン「サブ4」再挑戦します。 5月24日 (日)開催の黒部名水マラソン2015に

記事を読む

第26回神通川マラソン2kmに弟くん参加!

第26回神通川マラソンに、息子(弟)が2km小学生(1〜2年生)の部に参加してきました。 息子(兄

記事を読む

ちびっ子健康マラソン大会で入賞なるか?

昨年に引き続き「albis・S&B杯 ちびっ子健康マラソン大会」に参加しました。 今年

記事を読む

第37回魚津しんきろうマラソンのハーフに参加。暑くて海風が強いタフな大会

第37回魚津しんきろうマラソンのハーフの部に参加しました。 この大会は、日本陸連公認コースで、全国

記事を読む

暑い高岡万葉マラソン、アップダウンが多くて、制限時間、関門、3分前

第36回高岡万葉マラソン、ハーフに参加しました。 この日は気温30℃の予想でとても暑くなりそう。

記事を読む

Comment

  1. さーもん より:

    管理人さんこんにちは。
    体調の悪い中能登和倉マラソン完走出来て良かったですね。
    しかも、能登和倉マラソンの自己ベスト更新とは恐れ入ります。
    日々のトレーニングで地力がついてきた結果ではないでしょうか?
    今年はサブ4いけるかも知れませんよ。
    次は加賀温泉郷マラソンですね。お互いに頑張りましょう!

    • メタボおやじ より:

      やはり能登マラソンはコースがきついです!でも、高低差をみると、加賀温泉郷マラソンのほうが、坂の数は少ないですが、高低差かなりありますし、以前に走ったことのある人は、能登の1番きつい坂よりも、更にきついといっていました。
      加賀温泉郷マラソン、かなり手ごわそうですね!

  2. したたん より:

    はじめまして。こんにちは。
    私は岐阜県高山市在住の50歳のメタボおじさんです。
    今年の和倉マラソンはかなり寒く感じ自分もやや前年な結果になりました。

    昨年は加賀温泉郷マラソンにも出てみましたが私は和倉より良いタイムが出るコースのように感じましたのでサブ4も可能だと思います。
    ぜひ頑張ってください^^

    • メタボおやじ より:

      コメントありがとうございます。
      加賀温泉郷マラソンの高低差だけ見ると和倉マラソンより大変そうにみえましたが、実際はそうでないようで安心しました。
      今回も、あまり練習はできていないので、サブ4は無理として、和倉より楽というこで、楽しんで走れそうです♪

コメントを残す

ウルトラマラソン1週間後、練習を再開するもペースが遅く、足の甲が腫れ休養。

白山白川郷ウルトラマラソン70kmより1週間が経過しました。 ウルト

スマホアプリStravaで走ってみてレビュー。

GPSウォッチが壊れたので、スマホアプリ「Strava」を使い走ること

初ウルトラマラソン、第5回 白山白川郷ウルトラマラソン

いつかは走りたい!と思っていたウルトラマラソン70km(制限時間10時

越中八尾おわら風の盆の間は電車が混むので帰宅ラン

毎年9月1日~3日まで、越中八尾おわら風の盆が開催されます。 昼夜3

雨の中、傘を差しなら帰宅ランニングをする。

雨が降ると普通は走らないほうが良いのですが、傘を差してまで走る人もいる

  • LINE@始めました。

    友だち追加



PAGE TOP ↑