ランニングアプリ「TATTA」とGarmin Connectとの連携が便利すぎてオススメ

スポンサーリンク

ランネットの10月限定イベント「オクトーバーラン」で、距離を計測するためランニングアプリ「TATTA」をインストールしました。

tatta01

ランニングアプリとは、スマートフォンのGPSでランニングの距離や速度を計測します。

不便なのはスマートフォンを片手に持ちながら走ったりする必要があります。

走る時に、邪魔になったりするのであまり好きではありません。

今回のランニングアプリ「TATTA」も基本機能は同じなので、きっと使わなくなるだろうな〜と思いっていましたが、

しかし!計測以外の機能が便利すぎ!

Garmin Connectと自動データ連携

GPSウォッチ「Garmin」のガーミンコネクトと、自動で計測データを連携できます。

なので、「Garmin」で計測している方は、いままで通り腕時計で計測するだけ。

毎回、手動でデータ移行する必要がないのでとっても便利!

screenshot_2016-10-15-13-31-27

おそらく Garmin Connectと自動連携できるのは「TATTA」だけでないでしょうか?

※STRAVAも連携できました。ガーミンの腕時計以外の方と共有するのに役立ちます。

ランネットのエントリー中、開催済みの大会と連携

ランネットとも連携していますので、エントリー中、開催済みの大会がすぐ確認できます。

画面のアクセス方法は、

「メニュー」→「大会」を押せばすぐに確認できます。

エントリー中の大会の項目は「練習ランキング」が表示され、大会までのモチベーションアップにつながります。

練習結果は、毎朝自動更新されます。

screenshot_2016-10-15-13-31-48

矢印が下がっているので練習していないが、バレバレです。(^_^;)

開催済みの大会の項目は「種目」「距離」「記録」「順位」「練習ランキング」がわかります。

screenshot_2016-10-15-13-32-11

ランネットに連携していると、すぐに過去の記録を確認できるのですごく便利ですね!

「TATTA」の練習ランキングとは?

アプリに登録している人で、大会別にどれだけ練習したか?がわかる機能です。

練習ランキングの期間は、大会のエントリー開始日からレース本番までの距離を合算しているようです。

大会別にどれだけ練習したかがわかるので、今後の練習メニューにも役立てることができるかもしれませんね!

月別の統計が簡単にわかる

screenshot_2016-10-15-13-31-05

「TATTA」なら簡単に月別の統計データがわかります。

項目は、「時間」「距離」「ペース」「カロリー」「累積標高」がすぐにわかるので、重宝しますね。

画面のアクセス方法は、

「メニュー」→「履歴」→「統計」を押せばすぐに確認できます。

これが、Garmin Connect Mobileの場合は、「メニュー」→「アクティビティの統計」→「ランニング」→「4週間」で、月別ではなく、4週間別に表示するしかできません。

screenshot_2016-10-16-07-57-11

項目は、「距離」「カロリー」ぐらい。

意外とGarmin Connect Mobileは使いずらいです。

「TATTA」とGarmin Connectとの連携がオススメ!

計測は、GarminのGPSウオッチ、スマートフォンでのデータ確認は「TATTA」がオススメです。

ただ、ガーミン特有の「心拍数」「ピッチ」などの分析したい場合はPC版のGarmin Connectがいいですね。

ランニングアプリで楽しみながら練習のモチベーションアップにつなげましょう!

created by Rinker
TRAN(トラン)(R)
¥40,422(2020/10/25 09:11:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ガーミン(GARMIN)
¥74,673(2020/10/25 22:18:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました