上市大岩マラニックプレ大会は、自然を満喫!大会後、上市町のおもてなしも楽しかった!

スポンサーリンク

上市大岩マラニックプレ大会に参加し、やっとの思いで完走しました。

今回は、プレ大会でしたが150人ぐらい集まりレース前から活気がありました。

開催のあいさつには上市副町長で、地元上市町のアピールのため、かなりの気合いの入りぶりです!

ドローンも飛んでいたので動画での放送もあるかも?楽しみですね!

スタートして200mぐらいして「大岩不動の湯」を曲りいきなりの登り坂…。

すぐに山の中に入り景色がきれいですが、すでに息が苦しいです。

7kmまでアスファルトのアップダウンが続きます。

もう上りは歩こうって感じです。

以下の地図がコース全体図。

 

映画「おおかみこどもの花の家」のモデルになった家はコース沿いになく、少しはなれているようす。

レース後の観光スポットにいいですね。

7〜12kmまでが、楽しみのトレイルです。

道が水浸しの所や、枯木に覆われたところがあり未知の場所を探検しているようで楽しいですね。

ロードとは違い、自然の中、癒やされますが、滑るので足下に注意!

細い土の道は、獣道みたいで、走るのはたのしいですね。

時には、根っこだらけの道で足をすくわれることも。

転ばないように下ばかり見て走っていました。

城ケ平山に向かいます。反対方向のハゲ山って(笑)なんだ?

多くの登山客とすれ違い、道をゆずりながらの「こんにちは!ありがとうございます!」のあいさつも楽しいです。

登山客が多く人気のスポットみたいです。

城ケ平山頂の景色は気持ちいいですね!

晴れてて良かった。

ここが最終エイド地点です。

ここからの下りは疲れはてて、3回ぐらい足をすべらせ転んでしました。

やはりランニングシューズでは無理かも。

トレランシューズでないと滑りますね。

大山公民館になんとかゴールしました。

結果はマラニックということで、楽しければいいじゃん!って感じの順位でした(笑)

大会も楽しかったのですが、上市町ならではの第二の楽しみはここから。

参加賞として割引きチケット「そうめん」「だんご」「大岩不動の湯」が楽しい!

レース後お腹が減ったので、大岩山 日石寺の名物そうめんを食べにいきました!

秘密のケンミンショーでも放送された大岩そうめんは、細くて冷くて火照った体に沁みます!

だんごやの白玉だんごも冷たくて甘くて疲れたカラダに元気が出ます。

その後、大岩不動の湯で汗を流し、この場所だけで全て満足できますね!

※大岩不動の湯は、シャンプー、ボディソープは購入する必要があります。

ここ大岩山日石寺の門前街は、まるで「千と千尋の神かくし」のような世界観があり、観るだけでもワクワクします。

お寺の散策も楽しく、藤水という目に良い湧水があります。

目の悪い私には、ありがたいスポットになりそうです。

来年の上市大岩マラニックの本大会も、ぜひ参加したいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました