マラソン大会の写真をスマートフォンで撮影をする時の注意点

公開日: : 最終更新日:2016/09/17 コラム

マラソン大会の思い出を残すために、写真を走りながら撮っています。

会場に着くと荷物はレース前に預けてしまいますが、スマートフォンだけは写真撮影のために携帯しています。

走るのにスマートフォンは邪魔ですが、写真を撮るには必需品です。

639e7924e1fa419e741180e30113479d_s

走る時には、スマートフォンをどこに入れる?

スマートフォンを手に持って走れば、すぐに写真が撮れますが、走るには邪魔ですし、もし、落として液晶画面が割れてしまっては大変ですね。

以前はウエストポーチに入れていたのですが、取り出すのに手間がかかりシャッターチャンスを逃すことも。

ポケット付きのランパンならすぐ取り出せ便利です。

DSC_0358

でも、ポケットが浅いランパンだとスマートフォンが落ちてしまうので、深いものを着用しています。

レース前は、スマートフォンの設定にも注意!

スマートフォンのセキュリティ対策の認証をかけていると、撮影したい時に毎回、解除しなければいけないので、とっても不便です。

IMG_20160619_085352

レースの間だけは、認証設定を解除しましょう。(レース後を戻すのも忘れずに・・・)

また、カメラの「ユーザーガイド」を毎回表示する初期設定になっていると、いちいちOKボタンを押す必要があります。

これもシャッターチャンスを逃すことになるので「次回から表示しない」のチェックを入れておくととおすすめします。

HUAWEI P9 liteは、スリープ画面からすぐにカメラに移動できるのでランニングに便利

ランニング中に撮影したい時にも、HUAWEI P9 liteの画面右下のカメラアイコンを押せば、すぐにカメラを起動できます。

いちいち認証しなくてもいいので、マラソン大会でタイムロスしなくても良いので嬉しい機能です。

レース中に撮影するポイントは?

コース中に「観光スポット」、エイドでの「ご当地名物フード」があるのなら撮影ポイントです。

DSC_1121

走りながらだとピン卜が合わなかったり、被写体がずれたりするので、立ち止まって撮影しましょう。

10〜15秒ぐらいタイムをロスするかもしれませんが、「記録より思い出」の方にはおすすめです。

あと、キロ表示の看板を入れながら、風景をとっておくとコース紹介する時に使えます。

制限時間ぎりぎりの方なら、関門の時計表示を撮るのも面白いですね。

自分の走っている姿を写真にしたい場合は?

プロのカメラマンがマラソン大会で撮影する「オールスポーツコミュニティ」で、お金を払えば購入できますが、自分で撮影するには?

さすがに自撮りは難しいので、応援してくれる知人や家族に撮影してもらいましょう。

a17569eb8832885a4d7dafa82bff3f8a_s

もしくは、一緒に走っている仲間にお願いするとか、走っている最中に仲良くなった方にお願いするとかあります。

マラソン大会の撮影は思い出になります。

「記録を狙っている大会」では、撮影する時間がなく「スタート」「ゴール」の写真だけになりがちですが、「観光スポット」「ご当地名物フード」など、あればちょっとだけ立ち止まって思い出に残していきたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

フルマラソンでの補給は計画的に!

  フルマラソンで4時間台で走るランナーは、エネルギー切れ、脱水症状を防ぐために、食べ物からのエネ

記事を読む

adidasランニングサイト「I’m a runner.」がいい!

adidasの特設ランニングサイト「I'm a runner.」が大好きです。 以前は、アディダス

記事を読む

no image

リレーマラソンの料金、チーム掛け持ちすると高くない?

「いっちゃんリレーマラソン」の募集が始まりました。 今年は、会社から1チーム、幼なじみの町内会から

記事を読む

前のランナーを追い抜くタイミング

大会や練習場では、みなさん自分のペースで走られていると思います。 ずっーと自分のペースで走れればよ

記事を読む

通勤の電車の中でマラソンのための筋トレ「カーフレイズ」

毎朝、電車で通勤してますが、満員電車でなかなか座れません。 いつも立ったままの状態で電車には約30

記事を読む

ランニング練習時におすすめの音楽、ラジオ放送

ランニング練習時は、ウォークマンで、ラジオや音楽を良く聴きます。 本番の大会は、ジバニャンの仮装を

記事を読む

富山マラソン、金沢マラソン大会概要について

2015年11月に開催される北陸地方の富山マラソンと金沢マラソンの第1回大会概要が発表されたています

記事を読む

no image

ピッチの回数180回でLSDは正しいトレーニング方法?

今月の月刊誌ランナーズでピッチのことについて書かれた記事がありました。 走る時のピッチの回数が18

記事を読む

コメントを残す

PC用メガネをかけての帰宅ランは道が暗くて怖い

仕事で1日中パソコンを使い、通勤電車はスマホ利用と、目を使いすぎなので

子どものインターネット時間制限対策!無線LANでスケジュール登録

小学生の子供が自分の部屋で深夜までYouTubeなど見て困りました。

ガーミンForeAthlete935をウルトラマラソンのため購入しレビュー

ウルトラマラソンを走るため、ForeAthlete935を購入しました

第1回松本マラソンに参加して完走、緩い坂に苦戦!応援がすごかった!

第1回松本マラソンに参加してきました! 郵送にてゼッケンとI Cタグ

ガーミンの予想タイムがフルだけ達成できていないのは?

ウルトラマラソンを走るため、GPS稼働時間が21時間計測できるガーミン

  • LINE@始めました。

    友だち追加



PAGE TOP ↑