ランニングクラブに登録はしたものの参加できない理由とは?

1人で帰宅ランを毎日(?)していると、人恋しくなる時があります。

なぜ1人で走っているうだろう?

ランニングってなんて孤独なスポーツだわ(泣)

ラン友と走ればいいのですが、走力の違い、練習メニュー、予定などが合わずに一緒に走るもは難しいですね。

なので、ランニングクラブに入会してみました。

95cceaeb4611b0eb22225eed6d15437c_s

みんなと走ればきっと楽しい!ランニング知識も深まる!速く走れるようになる!と思い、ランニングクラブをなんと3つも参加してしまいました。

内2つはFacebookで入会できるので、軽い気持ちで入会しました。

誰でも簡単に入会できるのですが、知らない人ばかりなので最初の練習会の参加は勇気が必要です。

でも、みなさん楽しい方ばかりで、ランニングの話題も事欠きませんのでいいなと思いました。

Facebookで運営するクラブ活動って、大会、練習会などの「イベント」を、みなさんにプッシュ通知できるので、必ず気づくことができます。

「気づかなかった・・・。残念!」なんてことにならずに済みますね。

メンバーの近況もプッシュ通知で分かりますし、親密度が増しそうですね!

もう1つのランニングクラブは、知人に紹介してもらい入りました。

こちらは紹介ということもあり、「走るぞ!」という意気込みで入会し、数回参加しました。

ただ、大会、練習会などのお知らせは「掲示板」なので、なかなかHPを閲覧することが面倒になり、疎遠にになっています。

ランニングクラブに登録はしたものの参加できない理由

仕事が忙しすぎる・・・。

ランニングクラブ入ってから急に仕事がいそがしくなりました。

平日は深夜残業、休みは休日出勤と、いつランニングクラブにいくのよ!

やっぱり、僕には帰宅ランしか無いのか・・・。

休みは家族サービスに。

ランニングもいいけど、こどもと一緒に出かけるなんて。小学生の時期しかないかな?

ランニングより家族サービスを優先することに。

1人で走ったほうがラク?

もともと、コミュニケーションが得意ではないので、1人で走っている方が気が楽かも?。

ランニングクラブに入る利点もたくさんありますが。

でも、ランニングクラブで走りたい!

ランニングクラブで走るは、自分の環境を整えることが大切です。

仕事に余裕が生まれ、子どもが成長し手がかからなくなったら、また、ランニングクラブに参加しよう!と思います。

コメント