マラソンのタイムを意識するランナーに。ラップタイム表、タイム予測のご紹介

スポンサーリンク

マラソン大会で、タイムを意識するランナーのためにラップタイム表、タイム予測をご紹介します。

例えば、

「自己ベストを出すには、キロ何分で走ればいいの?」

「自分のペースでは、完走タイムは何分になるの?」

「フルマラソンでペース変えて走りたいんだけど計算できない?」

などが、簡単に調べることができます。

以下の3種類のラップタイム表、タイム予測ページがありますので、ブックマークやお気に入りに登録してご活用ください。

 

1,ラップタイム表

スクリーンショット 2014-09-03 0.55.35

1kmあたりのペースを基準にして、5km、10km、ハーフ、フルマラソンのレースの目標タイム、途中の区間タイムがわかる表です。

逆に完走タイムから1kmのペースを調べることもできます。

使い方

目的のタイムにカーソルを合わせると、対象の行に黄色の帯が表示され、通過タイムもわかりますので、使いやすいですね。

「ラップタイム表」はこちらのページからお使いください。

 

2,目標タイム検索 

スクリーンショット 2016-02-01 15.54.31

目標タイムを設定して5km、10km、ハーフ、フルマラソンのレースの目標タイム、途中の区間タイムを計算して表示します。

目標タイムが決定していて、途中の通過タイムが気になる方にはオススメです。

結果を印刷して腕に巻くなどして、レース中にもご活用いただけます。

使い方

目標タイムを入力欄に記入して、「検索」ボタンを押すと、結果が表示されます。

(分、秒の項目は、省略可能です。0が入ります。)

「目標タイム検索」はこちらのページからお使いください。

 

3,ペースからタイム予測 

スクリーンショット 2016-02-01 15.57.10

途中でペースが変わる場合を想定して完走タイムを予測します。

各区間別にペースタイムを入力して、ペース配分の調整が可能です。

前半は抑えて後半にペースを上げる方、30km以降のペースが落ちる方など、計画的にフルマラソンの作戦を考えている方にオススメです。

結果を印刷して腕に巻くなどして、レース中にもご活用いただけます。

使い方

「スタート〜5km」のペースは必ず入力してください。

その後の区間は同じでしたら入力しなくても空欄のままでOKです。

30kmぐらいでペースが落ちるなと予想した場合、30〜35kmの入力欄に修正したペースを記入して下さい。

(分、秒の項目は、省略可能です。0が入ります。)

「ペースからタイム予測 」はこちらのページからお使いください。

まとめ

ランナーの皆様のペース配分、タイム予測のお役に立てれば、うれしいです。

ぜひブックマークやお気に入りに登録してご活用ください。

※スマートフォンの方はページ上部の「about」から、パソコンの方はページ上部のナビゲーションからも、ご利用できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました