メガネの金属で頭痛がする方は、JINSのAirframeがおすすめ!

スポンサーリンク

メガネをかけると頭痛がする・・・。

JINSのAirframeをかけることで、頭痛がなくなりました。

(妻の体験談です)

頭痛の原因は、金属アレルギーでメガネに金属を使用しているのが問題でした。

今まで使用していたメガネは、フレームの耳をかける所に針金みたいな金属が入っているため頭痛がしていました。

(下の写真は今まで使用していたメガネ。つなぎ目に金属を使用)

メガネを辞め、ワンデーの使い捨てコンタクトを利用していましたが、最近は年のせいか目が疲れやすくなり、メガネを見直してみようかな?

JINSで金属アレルギーのことを相談すると、Airframeを進められました。

JINSのAirframeは、フレームの耳をかける所も、医療器具の素材を使っているらしく、金属ではありません。

鼻があたる場所、蝶番(折りたたむときのつなぎ目)には金属は使われていますが、直接頭に触れる部分ではないため、頭痛の原因にはなりませんでした。

購入後しばらく使ってみても、頭痛はなくなり快適なメガネ生活を送っています!

しかも、Airframeはとっても軽く弾力性もあり、かけているのも忘れるぐらいです。

フレームのデザインもお気に入りです。

期間限定のケースも可愛くていいですね!

値段も安いので、サングラスもJINSのAirframeでもう1本、作る予定です。

以上、妻の体験ですが、ぼくのメガネもJINSのスポーツ用メガネでランナーにもお勧めです!

関連記事:JINSのスポーツメガネはランニングに仕事に使える!

created by Rinker
¥8,800(2020/07/14 02:08:03時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました