肩が痛くてTシャツが着れない。前開きのTシャツがオススメ

スポンサーリンク

鎖骨骨折の手術をして右肩が痛くて上がらない!

以前、五十肩、四十肩になった時も同じで肩が痛くて上がらない経験がありました。

Tシャツを着る時が、苦痛でたまりません。

腕を上げないと着れない服は、肩が痛い時は、辛いですね!

肩が痛いときは、前開きの服がオススメ!

鎖骨骨折入院時に、上着は前にボタンのある服が良いと、アドバイスをいただきました。

また、痛い方の腕から先に、袖を通した方が、着やすとか。脱ぐときは、逆の順で。

下着の前開きのTシャツはあるの?

上着は、前開きのシャツでよいとして、下着となるTシャツはどうしよう?

前開きのTシャツなんて、聞いたことがない。

入院して、売店に行くと、なんと前開きTシャツが売っているではありませんか!

前開きのTシャツ
ボタンではなく、マジックテープ

でも、介護用で、お年寄りくさい。ってもう50歳なので十分お年寄りですが(汗)

製品はイワツキの「いわつばめ ワンタッチ下着」で、キャッチコピーは「着てみなきゃわからない!」

確かに着てみると腕の上がらない人には良いかったです!

前開きTシャツは、前が開いている分、腕が通しやすくて着やすい!

しかもボタンではなく、マジックテープでつけやすい!外しやすい!

綿100%で肌触りも最高でした。

さすが介護用シャツ。

見た目より、着やすさです!

ケガが治るまでお世話になります!

created by Rinker
インナータウン
¥4,990(2021/12/06 22:49:04時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事:クロスバイクで転倒し、鎖骨骨折。ケガしない対策は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました