次のエントリー宝浪漫マラソン2019まで

貧血で鉄分不足だから、マラソンで持久力が足りないの?

公開日: : 最終更新日:2016/01/24 ランと体調

健康診断で貧血ぎみと診断されました。

「血色素量(ヘモグロビン)」が基準値より少ないとのこと。

ランナーは足裏から赤血球が破壊され、再生するまで時間がかかるので貧血になる人が多いそうです。

ヘモグロビンが少ないと、酸素を身体全体に供給する量が少ない。

酸素が充分でないと持久力が落ちたり、スタミナ不足になるそうです。

僕が30kmの壁でいつも失速するのは、ヘモグロビンが少ないからかも?

ヘモグロビンを増やすには食事から鉄分を吸収しなくてなりません。

意識してもなかなかいつも摂取するのは難しいですね。

自分でできるお手軽で毎日手軽に鉄分が摂取方法できる方法を考えてみました。

朝食はカルビーのフルグラ。ランネットや、ランニング雑誌でもおすすめしています!

関連記事:ランナーの朝食、ダイエットにも鉄分豊富なフルグラがイイみたい!

食物繊維が豊富で栄養のバランスがいいうえ、鉄分も入っているので、しばらく試してみます。

ラン友が朝食べてた納豆卵ご飯も、血液を作るためのビタミンB群がとれるのでいいらしいですよ。

食事だけでは、鉄分の摂取が難しいのでサプリメントも飲むことに。アサヒのディアナチュレのヘム鉄を1日1粒飲むことにしました。

DSC_0786

あと大好きなコーヒーですが、コーヒーに含まれるタンニンが鉄分の吸収を抑えるそうです。

食後30分は、コーヒーを控えることにしました。

コーヒーは利尿作用もあり、レース前は控えていましたが、鉄分の吸収の邪魔までするとは。

コーヒーとマラソンは相性が悪そうですね。

マラソンは体調管理が大事だと思うので、食事にも気をつけるぞ!

関連記事

夏のランニングで水分補給の取り過ぎも注意

暑い日が続いていますね〜。 この時期、走っていると汗をかく量が多く、水分補給が大切です。 ラ

記事を読む

インフルエンザとランニング、予防接種は必要?

ランニングを始めてから、風邪をひきにくくなったような気がする。ましてやインフルエンザなんて、かかるは

記事を読む

フルマラソン1週間前なのに風邪の引き始めで熱がでた。

フルマラソン1週間前なのに風邪をひいてしまいました。先週、人間ドックで異常なしと言われたばかりなのに

記事を読む

ガーミンの睡眠レベルを深い睡眠にするためには?

走っていると疲れが取れないことがあります。 帰宅ラン後、身体が覚醒して寝付けない、眠りが浅くなるこ

記事を読む

老けたなー。ダイエットして痩せすぎたせい?ランナーズフェイス?お酢で対策!

ランニングする前の太っていた僕は、顔がまんまるで、ふっくらして、童顔な顔立ちでした。 でも、ランニ

記事を読む

フルマラソン、長距離を走ると額に血管が浮く

フルマラソンや30km走など長距離を走ると、必ず額の血管が浮きでます。ハーフ以下の種目であれば、症状

記事を読む

マラソン大会前のコーヒーはバリスタでカフェインレスコーヒーがおすすめ!

マラソン中のトイレは時間のロスになるので、したいくないですね。 かといって、水分を控えると脱水症状

記事を読む

冬のランニングの水分補給

冬のランニングは、寒いのであまり水分を取らなくても走れそうな気がしますが、意外と汗はかいています。

記事を読む

コメントを残す

外壁リフォーム工事の工法、相見積もりで苦労したこと

外壁のリフォーム工事にこんなにお金がかかるなんて! うちは、築1

長時間のランニングは辞めて短時間の強度の高い練習内容で走ることした。

普段走らない分、土日にガッツリ走っていました。 ガッツリと言っても1

ガーミンランニング ダイナミクス ポッドを無くした

前回トレラン参加後、ガーミンランニング ダイナミクス ポッドを無くして

上市大岩マラニックプレ大会は、自然を満喫!大会後、上市町のおもてなしも楽しかった!

上市大岩マラニックプレ大会に参加し、やっとの思いで完走しました。 今

ガーミンのトレーニングプランも腕時計(デバイス)のカレンダー通知に表示する

ガーミンコネクトのトレーニングプランは、数多くのトレーニングメニュ



PAGE TOP ↑