ゆっくり走れば早くなる?ハーフマラソンではベストタイム

公開日: : 最終更新日:2016/01/09 コラム

最近は、ゆっくり長く走る練習メニュー(6:00分/km~)をこなしてばかりで、ハイペース走やインターバル走はしていません。

なので今回のハーフマラソンは、早く走れないと思い大会に挑みました。結果は、自己ベストの1時間41分12秒(4:47分/km)を達成できました。

なぜゆっくり走る練習しかしてないのに早く走れたのでしょう?

たぶん持久力がつき、ある程度のスピードならペースを維持できるようになったのでしょう。

要するに早く走れるようになったわけではなく、バテなくなったので結果タイムが良くなったのではないかと思います。

なのでハーフマラソンで、これ以上タイムをあげるには、現状の持久力をあげる練習に加えて、ハイペース走や、インターバル走など、スピードを上げる練習も取り入れる必要があるとおもいます。

サブ4が目標であれば、ペースは5:30分/kmなので、スピードを上げる練習はいらないかもしれませんね。

いつもハーフマラソンより距離の長いロング走では、筋肉痛にはならないのですが、今回のハーフマラソンは、ひさしぶりの筋肉痛になりました。

なぜだろうと考えると、最近の練習メニューは、ゆっくり走る筋肉を鍛えているので、今回のペース(4:47分/km)の、早く走る練習はしていないので、早く走る筋肉は、鍛えられていなかったからかなと思います。

ゆっくり走れば早くなる。サブ4達成まで頑張ります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

イグニオIGNIOトレッドミルR-16S初レビュー

昨日イグニオ IGNIOトレッドミルR-16Sのセッティングが完了したので走ってみました。 朝から

記事を読む

no image

ロリポップのレンタルサーバープランをスタンダードに変更。

ロリポップのライトプラン(月250円)を使っていたのですが、サーバーダウンの頻度が高いため、スタンダ

記事を読む

ランニング練習しない場合の健康診断結果は?

「能登和倉万葉の里マラソン2016」まで2週間をきりましたが、全くランニングの練習をしていません。こ

記事を読む

no image

40代でもまだまだ走れる

テレビで名古屋ウィメンズマラソンを見ました。 ロシアの選手マリア・コノワロワさんが40代世界最高タ

記事を読む

ランナーズマイスター初級に合格しました。正しいランニング知識を習得!

一般財団法人アールビーズスポーツ財団の「ランナーズマイスター養成講座」の初級に合格しました。

記事を読む

夜走るとペースがわからん。体感ペースを身につけよう。

僕が走るのは、ほとんど夜。帰宅ランがメインだからです。 さすがに街灯はありますが、暗くて周りの風景

記事を読む

自宅でトレッドミル(ランニングマシーン)の長所と短所

自宅でトレッドミル(ランニングマシーン)イグニオIGNIOトレッドミルR-16Sを購入して走っていま

記事を読む

no image

「大寒」で超寒いのでユニクロ ヒートテックで帰宅ラン

今日はYシャツの下に白のユニクロ ヒートテックを着て出勤。 JRは満員で座ることができないので、相

記事を読む

コメントを残す

ウルトラマラソン1週間後、練習を再開するもペースが遅く、足の甲が腫れ休養。

白山白川郷ウルトラマラソン70kmより1週間が経過しました。 ウルト

スマホアプリStravaで走ってみてレビュー。

GPSウォッチが壊れたので、スマホアプリ「Strava」を使い走ること

初ウルトラマラソン、第5回 白山白川郷ウルトラマラソン

いつかは走りたい!と思っていたウルトラマラソン70km(制限時間10時

越中八尾おわら風の盆の間は電車が混むので帰宅ラン

毎年9月1日~3日まで、越中八尾おわら風の盆が開催されます。 昼夜3

雨の中、傘を差しなら帰宅ランニングをする。

雨が降ると普通は走らないほうが良いのですが、傘を差してまで走る人もいる

  • LINE@始めました。

    友だち追加



PAGE TOP ↑