ガーミンの4分割、表示項目を変更、更にConnect IQのSingle Run Fieldで5分割+2に!

公開日: : ランニングウォッチ

ガーミンのランニングウォッチで走りながら現在のペースや距離を確認するのに便利ですね。

でも、初期画面ではタイム、距離、ペースのみ表示され、心拍数やケイデンスを調べたい時は、ボタンを押して表示切り替えをする必要があり、とっても不便です。

走りながらボタンを数回押すのってストレスが溜まりますものね。

初期画面で必要な項目が表示できれば、ボタンを押すストレスがなくなり使い勝手がアップします!

ガーミンの機能で項目数、表示項目を変更する

いざ、設定しようとすると、なかなか複雑なので、メモしときます。

以下はForeAthlete 935の設定になります。

対象機器はForeAthlete 230以降ならば利用可能だと思います。

①左のupボタン長押し

②「設定」を選択

③「アクティビィティ&アプリ」を選択

④「ラン」を選択

⑤「ラン設定」を選択

⑥「トレーニングページ」を選択

⑦「右上ボタン」を押して「ページ編集」から「分割数」、「表示したい項目」が選べます。

表示数を4分割に変更し、表示項目は、「距離」「タイム」「ペース」「心拍」を選択しました。

これで、心拍数を確かめるためにボタンを押す必要はありません。

でも、ケイデンス(1分間の歩数、ピッチ)の項目を良く利用するので初期表示にも必要です。

しかしながら、ガーミンの設定は4項目しかなく、5項目はできません。

そこで、ガーミンのアプリConnect IQから「Single Run Field」をインストールしてみました。

「Single Run Field」を使って5項目+2表示

以下のように5項目+2のデータ表示が選べます。

初期設定では以下の通りです。

一段目…時計

二段目左「HR」…心拍数(背景色も状態によって変化)

二段目中「PACE」…ペース

二段目右「CAD」…ケイデンス(背景色も状態によって変化)

三段目左「TIMER」…タイム

三段目右「DIST」…距離

四段目…電池残量

念願のケイデンスも表示でき、初期設定でも充分使えますね!

「Single Run Field」のダウンロード

①ガーミン本体をPCに接続

②アプリGarmin Expressを立ち上げ

③IQアプリを選択

④画面右下の「さらにアプリを取得する」を押す

⑤Connect IQ サイトに移動

⑥「App Type」から「Data Fields」を選び、「Single Run Field」をダウンロード

⑦Garmin Expressのアプリに追加され、項目の変更など管理が可能です。

「Single Run Field」の表示の仕方

これが難しかったです。

①上記の「ガーミンの機能で項目数、表示項目を変更する」の⑥「トレーニングページ」を選択まで進みます。

②スクロールして、最後に「追加」の表示を選択

③カスタムデータを選び「1項目」を選択

④「Connect IQ」を選び「Single Field」を選び完了

これで次回から走る時に、UPボタンを1度だけ押せば「Single Field」の画面を表示できます。

まとめ

設定後、ボタンを押すこともなくなり、快適に走れるようになりました。

なぜケイデンスの表示にこだわったかというとケイデンス が高いほど、体の上下動も少なくなり、負荷のかからないランニングが可能となります。

1画面で知りたい情報が確認できるので「Single Run Field」は、おすすめアプリです。

  •        
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ランニングウォッチ「adidas Performance ADP6042」レビュー

今から約2年前、初めてのマラソン大会5km出場のためストップウォッチ機能付きのランニングウォッチ「a

記事を読む

ガーミンの表示データ項目は「ピッチ」「心拍数」「ペース」がおすすめ!

ガーミン225jの表示項目は、1画面に3つのデータ項目が表示できます。(ちなみにガーミン235jは、

記事を読む

ガーミン10J電池切れ 、僕スタミナ切れ、買うならガーミン15J

能登和倉万葉マラソンまで3週間となり、最後の30km走をする予定でしたが、やはり休日出勤。 なーに

記事を読む

1つのガーミンで、複数のアカウントを管理する。

ガーミンは普通、1ウォッチにつき1人(アカウント)で、使用していると思います。 しかし、家族の方が

記事を読む

no image

ついにでました!GARMIN ForeAthlete920XTJ、欲しい。

ついにでました!まってました!GARMIN ForeAthlete920XTJ !トレーニングモード

記事を読む

すごい機能アップ!GARMIN(ガーミン)ForeAthlete 235J発売、225J買わなきゃ良かった?

ガーミンから手首で心拍数を測る光学式心拍計の新製品ForeAthlete 235Jが発売されました。

記事を読む

ガーミンの予想タイムがフルだけ達成できていないのは?

ウルトラマラソンを走るため、GPS稼働時間が21時間計測できるガーミンForeAthlete 935

記事を読む

ForeAthlete10Jのソフトウェアアップデート

ガーミンコネクトを開くと、ForeAthlete10Jのソフトウェアアップデートのお知らせがありまし

記事を読む

コメントを残す

ガーミンの4分割、表示項目を変更、更にConnect IQのSingle Run Fieldで5分割+2に!

ガーミンのランニングウォッチで走りながら現在のペースや距離を確認するの

Garmin ForeAthlete935をUSBで充電すると固まるのでデバイスリセット

Garmin ForeAthlete935を充電するとき、iMacのU

ランニングの上下動が多い。フル後半の疲れの原因にも?上下動を抑えるには?

ランニングの用語で「上下動」があります。 上下動とは「足が地面を離れ

BMI25の肥満メタボおやじがフルマラソンに参加した結果

しばらく走るのをやめ、飲み食いばかりしていたらBMI25の肥満領域に突

部活のアップシューズに!アシックスライトレーサーTS7

こどもの部活のアップシューズに!アシックスライトレーサーTS7を購入し



PAGE TOP ↑