Garmin ForeAthlete935をUSBで充電すると固まるのでデバイスリセット

公開日: : ランニングウォッチ

Garmin ForeAthlete935を充電するとき、iMacのUSBポートを利用してい充電しているのですが、よく固まります。

固まるとは、Garmin ForeAthlete935の操作ボタンを押しても画面が動かず、何もできない状態になります。

iMacが悪いのか?時計本体が悪いのか?

時計を充電アダプターにつなげると充電率がパーセントで現れますが、そのまま充電率が上がらなかったり、時計の画面のまま針が動かなかったりします。

充電の接続を外しても動かなくなり、しばらくそのままの状態で、待っていても全く変化なし。

壊れたのかな?と焦りましたが、以下のデバイスリセットとという方法で直すことできます。

Garmin ForeAthlete935のデバイスリセット

時計の左上の「LIGHT」 を長押しします。

長押しと言ってもスゴイ長押しで体感的には30秒ほどの長押しが必要です。

途中で諦めてしまうぐらい長いのですが、気長に押しつづければ、再起動して通常どおり動作します。

ちょっと長すぎでは?と思うぐらいなので、あきらめないで押し続けましょう。

それにしても精密機器とはいえ、ちょっと固まり過ぎでは?

でも、トレーニングにはとても役立つ時計です。

  •        
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

今更ながら、ガーミンForeAthlete10J レビュー 15Jとの違いも比較!

今更ながら、ガーミンForeAthlete10Jのレビューを書きます。 すでにガーミンFore

記事を読む

no image

ついにでました!GARMIN ForeAthlete920XTJ、欲しい。

ついにでました!まってました!GARMIN ForeAthlete920XTJ !トレーニングモード

記事を読む

ガーミンForeAthlete935をウルトラマラソンのため購入しレビュー

ウルトラマラソンを走るため、長時間GPS計測が可能なForeAthlete935を購入しました。

記事を読む

1つのガーミンで、複数のアカウントを管理する。

ガーミンは普通、1ウォッチにつき1人(アカウント)で、使用していると思います。 しかし、家族の方が

記事を読む

ForeAthlete10Jのソフトウェアアップデート

ガーミンコネクトを開くと、ForeAthlete10Jのソフトウェアアップデートのお知らせがありまし

記事を読む

ベルトが切れたガーミンフォアアスリート10J

先日の帰宅ラン後、ガーミンフォアアスリート10Jのベルト部分が、半分だけはがれました。 あと、1週

記事を読む

no image

ガーミンから手首で心拍数を計測できるForeAthlete 225Jが発売!

とうとうガーミンからも胸ベルトが必要ない、手首で心拍数を計測できるGPSウォッチ「ForeAthle

記事を読む

ガーミン10J電池切れ 、僕スタミナ切れ、買うならガーミン15J

能登和倉万葉マラソンまで3週間となり、最後の30km走をする予定でしたが、やはり休日出勤。 なーに

記事を読む

コメントを残す

ガーミンの4分割、表示項目を変更、更にConnect IQのSingle Run Fieldで5分割+2に!

ガーミンのランニングウォッチで走りながら現在のペースや距離を確認するの

Garmin ForeAthlete935をUSBで充電すると固まるのでデバイスリセット

Garmin ForeAthlete935を充電するとき、iMacのU

ランニングの上下動が多い。フル後半の疲れの原因にも?上下動を抑えるには?

ランニングの用語で「上下動」があります。 上下動とは「足が地面を離れ

BMI25の肥満メタボおやじがフルマラソンに参加した結果

しばらく走るのをやめ、飲み食いばかりしていたらBMI25の肥満領域に突

部活のアップシューズに!アシックスライトレーサーTS7

こどもの部活のアップシューズに!アシックスライトレーサーTS7を購入し



PAGE TOP ↑