フルマラソン大会2週間前なのに30km走、能登和倉マラソンに向けて

先週、能登和倉マラソン3週間前最後の30km走だったのですが、みごと撃沈!

大会までの残りの日々は、リカバリー期間でゆっくり、距離も短く走るつもりでしたが、2週間前なのに30km走をしてしまいました。

天気が良いし、走る時間があったから走っちゃいました(笑)

今回も休日出勤後の帰宅ランですけど17時30分という早い時間に帰宅したので、外はまだ明るいし、いっちゃう?30km?

もちろんリカバリー期間ということを意識して、サブ4ペースでは走らない。

LSDにしようか?JOGにしようか?

僕の本番までのスケジュールでは、大会1週間前に3時間LSDを考えてたので、今回はJOGにしました。

なぜに大会1週間前に3時間LSD?

それは、趣味Do楽「3か月でフルマラソン めざせ!サブ4」で、金さんがあまりに練習しない内藤さんに、大会1週間前に3時間LSDの練習を提案したのを覚えていたので。

その後、内藤さんは見事サブ4達成できましたから。

さて、今回のJOGのペースですが、3時間で30kmのキロ6:00分なら、そんなに疲れないかなと思い決行!

キロ6:00分は走りやすくていい感じです。息も切れないし、いつまでも走れそう。

大会ではネガティブスプリット(前半抑えて、後半加速)を試すつもりなので、前半抑えて走る練習にも繋がるかな?

18km地点の環水公園で、世界一美しいといわれるのスターバックスに到着。

18km地点の環水公園で、世界一美しいといわれるのスターバックスに到着。

みんな楽しそうにカフェしている前で、僕は汗だくでVAAMを一気飲み。

このかけ離れたシチュエーションのギャップがたまりません(笑)

ハーフまでキロ6:00分ペースで走って、余裕があったので、残りをサブ4ペースで走ってみました。

ペースを上げるとさすがに疲れましたが、前回のように走れなくなることはありません。

やはり、ネガティブスプリットの効果か?いいかも?

あとは、本番のペース配分をどうするか考えてみようと思います。

ワークアウト

内 容 30km走
距 離 30.060 km
タイム 2時間59分11秒 10.1 km/h (05’57 /km)

関連記事:フル3週間前は30km走練習を、レース本番のシミュレーションに。

コメント