フルマラソン大会1ヶ月前の月間走行距離で200km超え

公開日: : 最終更新日:2016/01/09 月間走行距離

3月15日の能登和倉万葉の里マラソン2015に向けて、1ヶ月前の2月は長距離を走るようにがんばりました。

約30km走3回(未達成、ボロボロも含む)、ハーフ1回、つなぎといった内容です。

おかげで月間走行距離は217.70kmでした!

ひさしぶりの200km台です。

北陸地方で雨雪の日が多い中、トレミで距離を稼ぐことができて良かった〜。

高い買い物ですが一応役に立っています。

暖かくなると、使わなくなりホコリがかぶるんだろうな〜。

200km台走った成果は?というと、どうなんでしょ?

やはり、20km後半から、足がつらいということを再認識させられました。

ネガティブスプリットをしても、後半ペースを上げられるかどうか怪しいです。

大会本番1週間前にもう一度3時間LSDをして、すこしでも持久力がつけばなーと思います。

今月のペースは、ほぼキロ6分台で持久力ばかり意識して走りました。

サブ4ペースなんて10kmぐらいしか走っていませんけど(笑)

大会用に、スポーツ店でC3fitのソックス「5fingers Arch Support Short Socks」を購入してみました。

DSC_0714

TABIOも良かったのですが、最近TABIOを履いても指の皮がめくれたので、違うソックスにしてみようかと。

あと、サバスのピットインエネルギージェル。

正直、お腹に貯まる感じで重いのですが、安いからまた購入しました。

いまからでも新しいジェルに変更しようか思案中。

後は「塩熱サプリ」。足が後半つるので、必需品だと思っています。

 6回目のフルマラソンでサブ4できるかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

no image

2015年間走行距離と2016年12月の月間走行距離

2015年の年間走行距離を振り返る距離:1,899.94km、時間:200:10:43、カロリー:1

記事を読む

コメントを残す

ウルトラマラソン1週間後、練習を再開するもペースが遅く、足の甲が腫れ休養。

白山白川郷ウルトラマラソン70kmより1週間が経過しました。 ウルト

スマホアプリStravaで走ってみてレビュー。

GPSウォッチが壊れたので、スマホアプリ「Strava」を使い走ること

初ウルトラマラソン、第5回 白山白川郷ウルトラマラソン

いつかは走りたい!と思っていたウルトラマラソン70km(制限時間10時

越中八尾おわら風の盆の間は電車が混むので帰宅ラン

毎年9月1日~3日まで、越中八尾おわら風の盆が開催されます。 昼夜3

雨の中、傘を差しなら帰宅ランニングをする。

雨が降ると普通は走らないほうが良いのですが、傘を差してまで走る人もいる

  • LINE@始めました。

    友だち追加



PAGE TOP ↑