フルマラソン4週間前の32km走をサブ4ペースでトレーニング

スポンサーリンク

富山マラソンまで、早いものであと4週間となりました。

DSC_1069

最後の追い込みとして、自主トレ32km走を実施!

富山マラソン練習会の32km走トレーニングに参加したかったのですが、あいにく住民運動会と重なってしまい断念。

結局、住民運動会は雨で中止となり、その後晴れたので自主トレ32km走を行うことにしました。

気温は16℃、天候は曇りと走るにはいい感じ。

今回は、本番を想定したシューズ(GEL-DSTRAINER20-wide)とソックス(TABIO レーシングラン“PRO”)で、望みました。

大会では、CW-X ジェネレーターモデル使用していましたが、肌が擦れ皮がめくれたりしたので、今回は着用なしで。

結果32.11kmを3時間ちょうどで走りきれました。

ということは、残り10kmを1時間(キロ6分)で走ればサブ4達成かと思うと、行けそうな気がします!

しかもオートストップなしで計測し、信号待ちや、ジュース購入のロスタイムも含めてあります。

なんとなく自信をもてました。

今回、練習で気をつけたことは、平均心拍数を85%(159BPM)に抑えること。

そのために呼吸にも気をつけました。

しかしながら後半は、同じペースでも心拍数が上がってきたのでペースを少しずつ落としながら調整。

残り10kmは、少し辛いけど165BPMまで上げてもいいかなって手応えを感じました。

この方法で、ぎりぎりサブ4は行けそうです。

ロングタイツを履かないで走ったのですが、無くても大丈夫かな?

可動域も広がりそうだし。

走り終わってお風呂に入って足を見ると、ふくらはぎが痙攣していました。

これが本番だと、38kmぐらいで足が吊っていたかもしれませんね。

やはりタイツは必要か?

富山マラソンは、ロングタイツを履かず、ふくらはぎのみのゲイターで参加してみようと思います。

あと、足裏が痛くなりました。

足底筋膜炎でしょうか?

2日ぐらいラン中止にしようと思います。

今回の32km走で、いろんな「きずき」があり、有意義なロング走でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました