クロスバイクで転倒し、鎖骨骨折。ケガしない対策は?

スポンサーリンク

クロスバイクで帰宅の途中、散策がてら、いつもと違う道で帰りました。

結果、電柱にぶつかって転倒してしまい、鎖骨骨折、入院1週間、手術の大惨事に!

鎖骨骨折

事故が起こった状況は?

道が細いため、後から車が来ないか目視した時に、前の電柱に気づかす、左肩を強打。

そのまま右方向に倒れ込み、左肩、頭をアスファルトに強打してしまった。

時速は16〜20kmの間ですが結構な衝撃!

クロスバイクは、チェーン外れ、少し傷ついた程度だか、本人はボロボロ。

そのまま自力で2.5km、クロスバイクを漕いで帰宅。

落車で鎖骨遠位端骨折で入院、手術

肩を触ると凹んでいるので、肩が外れた?

病院でレントゲンを撮った結果、鎖骨遠位端骨折と判明。

鎖骨遠位端骨折とは?

折れた骨にプレートをボルトで固定する手術の為、一週間入院生活が必要になりました。

頭はヘルメットをしっかり締めてたおかげで無事でした。

もしヘルメットをしていなければ、死んでたかもしれませんね(怖)

クロスバイクでもヘルメットは義務化した方が

安全にクロスバイクに乗るには?

①普段、走らない道は、なるべく慎重に!

 初めて走る道路は、どこが危険かという予備知識がないので、まずはスピードを抑えて観察するようにする。

②クロスバイクにサイドミラーを!

 後ろを振り向いて目視すると、前が見ていない状態になるので、サイドミラーをつけてもいいかも?

③ヘルメットは、必ずかぶろう!

頭が一番大事。どんなに近場でも、かぶりましょう!

今回の事故で、ヘルメットのおかげで生きてて良かった〜

④急な坂道や、危なそうな道は、回避する。

坂でスピードが出る場所、車の交通量が多い場所は、なるべく回避しよう!

まわり道して到着時間が多少遅くなっても良しとしましょう!

⑤体調が悪い時、普段とは違うイベントなどの場合は、乗らない

実は今回、胃カメラ検診の帰りで事故りました。

鼻から入れる胃カメラでしたが、少し麻酔が効いていたのかもしれません。

自転車での怪我について

今回の鎖骨骨折ですが、自転車ではよくある骨折のようです。

自転車の皆さん気をつけましょうね!

しばらくは(骨が固りプレートが外れるまでの約6カ月間)自転車に乗れないので、カルシウムを取って骨太になろうと思います。

骨太になっても折れていたかもしれませんが(汗)

関連記事:

鎖骨骨折後、痛くて眠れない夜を改善する方法は?

肩が痛くてTシャツが着れない。前開きのTシャツがオススメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました