ランニング後、蚊に刺さされないようにクールダウン。

夏のランニングで走り終わった後に、蚊に刺されることがあります。

ランニング後、蚊に刺さされないようにクールダウン

走っている最中はあまり蚊に刺されませんが、ランニング 終了後に庭で立ち止まっていると一気に刺されてしまいますね。

ランニング後に蚊に刺されないためにはどうすれば良いでしょう?

蚊に刺されないようにクールダウン

蚊は、汗をかく人に寄ってくる性質があります。

ランニング後は、汗をたくさんかいているので、蚊にとっては標的になりますね。

しかしながら、走っている最中に刺されることはあまりありません。

蚊は、走っているスピードには追いつけない様子。(街中の場合で、山の中は別ですが)

刺されるのは、走り終わっかてから休んでいる時に刺される可能性が高いです。

完全に止まって休んでしまうと、蚊の餌食となるので、クールダウンがてらゆっくり走る、歩くことで、蚊に刺されにくくなります。

僕の場合は、汗だくになり、家に入ると汗が床に落ちそうなので、汗が引くまで10分間ぐらい庭にいることが多いです。

そこで蚊に刺されてしまいます。

そこで、クールダウンがてらゆっくり走る、歩くことで回避できました。

ランニング終了後はいきなり立ち止まることは体への負荷にも良くないので、徐々にペースダウン、クールダウンすることがオススメです!

蚊除けグッズでランニング

夏のトレランで山を走るなどの場合は、あらかじめ蚊除けグッズで身を守った方が良いですね!

お出かけの必需品。蚊除けのスプレーなども効果あり。

夏は暑いけどアームカーバー、ランニングタイツも蚊を防げますね。

黒色は虫が寄ってくるので、白色がおすすめです!

なんと超音波で蚊を寄せ付けない腕時計も!

蚊に刺されないように対策を練って楽しくランニングしましょう!

関連記事:ランニング中、虫を吸い込んだり、刺されたり・・・。

コメント