アウトレットモールでのランニングシューズは初心者用?

地元の富山に、北陸初となる三井アウトレットパーク北陸小矢部がオープンしました!パチパチパチ!。

三井アウトレットパーク北陸小矢部

写真の観覧車のネーミングは、「NANAIRO WHEEL」。名前は可愛いです。

今までは高速道路を使用して、長野県の「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」か、岐阜県「土岐プレミアム・アウトレット」まで長ーい時間、運転していました。

でも、三井アウトレットパーク北陸小矢部は、自宅から1時間以内で行けるなんて嬉しい限りです。

しかも三井系列は近くにはないので、飽きたらまた軽井沢か土岐にいくのもいいですね。

オープンして3日目にさっそく行ってきました。30分待ちで意外とすぐ入れました。

建物は天候の悪い北陸に合わせて、屋内2階建なので、開放感が無いのが残念・・・。

イオンにきたのか?と思いました。

さて、本題の気になるのはランニング用品を売っているお店。

「ASICS FACTORY OUTLET」「adidas factory outlet 」「Nike Factory Store」「PUMA OUTLET」の4店舗。

※最近久しぶりに行くと「newbalance」も増えていました。

ASICS FACTORY OUTLET

ランニングシューズは、安くて名前のわからないのが目玉商品で販売していました。

本格的なシューズは、NEWYORKなどありましたが、昨年度モデルの「2」。

サブ4を目指すようなシューズはありませんでした。

DSトレーナーあたりがあれば、即買ったかもしれません。

adidas factory outlet

ランニングシューズは、boostが置いてありましたが、初心者用。

サブ3.5用のアディゼロ ジャパン ブースト2があれば嬉しいのですが。

追伸)最近行くと「アディゼロ ジャパン ブースト」など、ブーストシリーズが全て売っていました。

adidaなら、本格的なランニングシューズは買えそうですね!

Nike Factory Store

ランニングシューズは、僕の履いているルナグライド6が売っていました。

価格はそれほど安くないし、初心者用。

Nikeのウェアはアウトレットでも高い気がする・・・。

PUMA OUTLET

ランニング界では、マイナーな存在ですが、ランニングシューズが売っていました。

マイナーのためよくわからないです。

まとめ

アウトレットは初心者向けのものが多く、競技に特化したのは無いですね。

ランニングで一番大事なシューズは、多少値段が高くても専門店で店員さんと話しながら1番良いシューズを選んだほうが良いです。

アウトレットではコンプレッションウェアやタイツの「CW-X」「C3fit」は売っていないし、時計も「Garmin」の店舗があるわけ無いし、Tシャツもマラソン大会の景品でたくさん持っているから必要ないし。

やはりランニング用品はスポーツ専門店が1番いいですね。

関連記事:

三井アウトレットパーク北陸小矢部

コメント