次のエントリー能登和倉万葉の里マラソン2019まで

ZAMSTザムストLC-1 ふくらはぎゲイター レビュー

公開日: : 最終更新日:2016/03/01 ランニンググッズ, アクセサリー

フルマラソンで、ふくらはぎが痙攣して途中棄権したことがありました。

5月なのに気温が25℃もあったため、サポートタイツを履くのをやめ、素足で走りました。

そのせいか、30km付近で足がつり、ふくらはぎが痙攣して途中棄権しました。

対策として、ふくらはぎ用のゲイターを購入しようと思いました。

その後、ZAMSTザムストLC-1 ふくらはぎゲイターを購入しました。

選んだ理由は、商品レビューで圧着が強いとあったので、効果があるかな?と購入しました。

DSC_0669

購入してみると、こんな小さいの履けるの?サイズ間違えた?と思いました。

履くときも、圧着がすごいので履きづらいです。

履いた瞬間は、すごい締めつけ!これは効きそう!と思いますが、意外と時間が経過すると馴染みますの走るときも気になりません。

いざ走ってみると、いつもより足が疲れにくい感じがします。

DSC_0674

このゲイターを履いて、トレイルランニングのロングコース(30km)を走りましたが、足がつることはありませんでした。

また、フルマラソンにも使用しました。35kmぐらいまではサブ4ペースで走れました。特に足がつることもなかったですが、気持ち悪くなりペースダウンしながら完走。

やはり素足で走るよりゲイターを装着したほうが、ふくらはぎを圧着することにより筋肉が揺れることを防ぎ、負担をやわらげる効果があるようです。

春夏は気温が高くなるのでザムストLC-1 ふくらはぎゲイターで、冬は寒いのでCW−Xジェネレーターモデルのロングタイツと、季節別にサポートするアイテムを使い分けるのもいいですね。

  •        
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

イグニオIGNIOトレッドミルR-16S初レビュー

昨日イグニオ IGNIOトレッドミルR-16Sのセッティングが完了したので走ってみました。 朝から

記事を読む

冬のネックウォーマーとアームウォーマーのランニングでの使い方

冬の練習やマラソン大会で、防寒グッズの役立つ使い方をご紹介します。 ネックウォーマーは帽子がわり?

記事を読む

自宅でトレッドミル(ランニングマシーン)の長所と短所

自宅でトレッドミル(ランニングマシーン)イグニオIGNIOトレッドミルR-16Sを購入して走っていま

記事を読む

通勤ランに、トレイルランに、バッグパック ドイター「スピードライト 20」

通勤ランで必要な荷物を運ぶためのバックパック。走る時に揺れないように、胸と腰の2カ所をストラップで固

記事を読む

ナイキ エア ズーム スピード ライト ST+ 6(レディース) を購入。

知人がランニングを始めたいというので、スポーツ店にランニングシューズ ナイキ エア ズーム スピード

記事を読む

YURENIKUI 揺れにくいランニングウエストポーチ、スマートフォンも便利に取り出せる!

ランニング練習時の水分、エネルギー補給のため、ランニングウエストポーチがオススメです。 大会なら給

記事を読む

ザムストAS-1 ランニングソックスレビュー

広告で「ザムストAS-1でウルトラマラソンを走ると、アーチ部がサポートされているので疲れない。どこま

記事を読む

ナイキ ルナグライド6 レビュー

ナイキ ルナグライド6で走ってみた 先日ナイキ ゲイトアナリシス(試履イベント)で購入したシューズ

記事を読む

コメントを残す

メガネの金属で頭痛がする方は、JINSのAirframeがおすすめ!

メガネをかけると頭痛がする・・・。 JINSのAirframeをかけ

no image
「サブ4!!」って番組BS日テレで放送。共感できるわ~。つらいところが・・・

テレビのある部屋で子供が勉強しているので、別部屋にてノートPCでインタ

Garmin Connectで大晦日、元日限定のバッジをゲットしよう!

今年も早いもので大晦日になりました。 普段、仕事とお酒と寝ることばか

Coke ONはランナーにお得なアプリ!ドリンクが無料で買える!

コカ・コーラの自販機で、スマホアプリ「Coke ON」を起動し、自販機

no image
マラソン大会までのカウントダウンタイマーを作ってみたけど、スマホアプリTheDayBeforeが良かった・・・

次のマラソン大会までモチベーションアップ、練習スケジュール確認のた



PAGE TOP ↑