ZAMSTザムストLC-1 ふくらはぎゲイター レビュー

公開日: : 最終更新日:2016/03/01 ランニンググッズ, アクセサリー

フルマラソンで、ふくらはぎが痙攣して途中棄権したことがありました。

5月なのに気温が25℃もあったため、サポートタイツを履くのをやめ、素足で走りました。

そのせいか、30km付近で足がつり、ふくらはぎが痙攣して途中棄権しました。

対策として、ふくらはぎ用のゲイターを購入しようと思いました。

その後、ZAMSTザムストLC-1 ふくらはぎゲイターを購入しました。

選んだ理由は、商品レビューで圧着が強いとあったので、効果があるかな?と購入しました。

DSC_0669

購入してみると、こんな小さいの履けるの?サイズ間違えた?と思いました。

履くときも、圧着がすごいので履きづらいです。

履いた瞬間は、すごい締めつけ!これは効きそう!と思いますが、意外と時間が経過すると馴染みますの走るときも気になりません。

いざ走ってみると、いつもより足が疲れにくい感じがします。

DSC_0674

このゲイターを履いて、トレイルランニングのロングコース(30km)を走りましたが、足がつることはありませんでした。

また、フルマラソンにも使用しました。35kmぐらいまではサブ4ペースで走れました。特に足がつることもなかったですが、気持ち悪くなりペースダウンしながら完走。

やはり素足で走るよりゲイターを装着したほうが、ふくらはぎを圧着することにより筋肉が揺れることを防ぎ、負担をやわらげる効果があるようです。

春夏は気温が高くなるのでザムストLC-1 ふくらはぎゲイターで、冬は寒いのでCW−Xジェネレーターモデルのロングタイツと、季節別にサポートするアイテムを使い分けるのもいいですね。

  •        
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

冬のネックウォーマーとアームウォーマーのランニングでの使い方

冬の練習やマラソン大会で、防寒グッズの役立つ使い方をご紹介します。 ネックウォーマーは帽子がわり?

記事を読む

通勤ラン用ランニングシューズ asics GT-2000 NEW YORK(黒) レビュー

通勤ランをするために朝はスーツ姿でJR通勤、帰りは帰宅ランでしばらく通勤していましたが、朝、駅までの

記事を読む

「サブ4達成のためのマラソン・トレーニング」、よい書籍を購入

本屋で新しいサブ4を目指すマラソンの本を見つけました。その名も「サブ4達成のためのマラソン・トレーニ

記事を読む

YURENIKUI 揺れにくいランニングウエストポーチ、スマートフォンも便利に取り出せる!

ランニング練習時の水分、エネルギー補給のため、ランニングウエストポーチがオススメです。 大会なら給

記事を読む

自宅でトレッドミル(ランニングマシーン)の長所と短所

自宅でトレッドミル(ランニングマシーン)イグニオIGNIOトレッドミルR-16Sを購入して走っていま

記事を読む

ガーミンForeAthleteのGPSで体育館とランニングマシーン(トレッドミル)の屋内トレーニングする。

普段は屋外で使用しているGPSウォッチガーミンForeAthlete 225Jですが、今回は体育館と

記事を読む

ハイドロレーション プラティパス ビッグジップSL 2.0L レビュー

トレイルランのためにハイドロレーション Platypus(プラティパス)ビッグジップSL 2.0Lを

記事を読む

ランナーのためのプロテイン「サバス アクアホエイプロテイン100」で疲労回復

プロテインって筋肉ムキムキになる飲み物?と思っていましたが、ランニング後の疲労回復にも役立つみたいで

記事を読む

コメントを残す

富山マラソン2018。新港漁港エイドの「白えび天むす」は2時間以内で到着が必要?

2年ぶりに第4回 富山マラソンに参加してきました。 最近、まったく走

走りすぎ?足の甲、肩が痛いので整形外科に診察してからマラソン大会に挑もう!

富山マラソン大会3週間前ですが、左足の甲、右肩が痛いので整形外科に行っ

台風や大雪で電車が止まる時どうやって会社に行く?

地方に住んで車を所有していないので、電車通勤しています。 都会に見た

台風シーズン到来。台風の前はランニングのチャンスかも?でもマラソン大会はどーなる?

暑い夏が終わり、やっとトレーニングが再開できる! と思っていたら今度

緑内障で視野が欠けて赤信号が見えない?車の運転大丈夫?

緑内障と診断され10ヵ月が経ちました。 明らかに左目の視野の欠け



PAGE TOP ↑