ZAMSTザムストLC-1 ふくらはぎゲイター レビュー

公開日: : 最終更新日:2016/03/01 ランニンググッズ, アクセサリー

フルマラソンで、ふくらはぎが痙攣して途中棄権したことがありました。

5月なのに気温が25℃もあったため、サポートタイツを履くのをやめ、素足で走りました。

そのせいか、30km付近で足がつり、ふくらはぎが痙攣して途中棄権しました。

対策として、ふくらはぎ用のゲイターを購入しようと思いました。

その後、ZAMSTザムストLC-1 ふくらはぎゲイターを購入しました。

選んだ理由は、商品レビューで圧着が強いとあったので、効果があるかな?と購入しました。

DSC_0669

購入してみると、こんな小さいの履けるの?サイズ間違えた?と思いました。

履くときも、圧着がすごいので履きづらいです。

履いた瞬間は、すごい締めつけ!これは効きそう!と思いますが、意外と時間が経過すると馴染みますの走るときも気になりません。

いざ走ってみると、いつもより足が疲れにくい感じがします。

DSC_0674

このゲイターを履いて、トレイルランニングのロングコース(30km)を走りましたが、足がつることはありませんでした。

また、フルマラソンにも使用しました。35kmぐらいまではサブ4ペースで走れました。特に足がつることもなかったですが、気持ち悪くなりペースダウンしながら完走。

やはり素足で走るよりゲイターを装着したほうが、ふくらはぎを圧着することにより筋肉が揺れることを防ぎ、負担をやわらげる効果があるようです。

春夏は気温が高くなるのでザムストLC-1 ふくらはぎゲイターで、冬は寒いのでCW−Xジェネレーターモデルのロングタイツと、季節別にサポートするアイテムを使い分けるのもいいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NIKEのランパン、インナー付き、デザイン好き

スポーツオーソリティが20周年記念ということで、ご愛顧感謝セールに行ってきました。 30%オフの商

記事を読む

ロング走、フルマラソンでランニングタイツ CW-X ジェネレーターモデルをレビュー

天気が良かったので、ロング走をすることにしました。 買ったばかりのCW-X ジェネレーターモデルを

記事を読む

ザムストAS-1 ランニングソックスレビュー

広告で「ザムストAS-1でウルトラマラソンを走ると、アーチ部がサポートされているので疲れない。どこま

記事を読む

ランニングキャップよりBuff(ヘッドウェア)の方がフィットしていいかも?

加賀温泉郷マラソンの参加賞に「Buff」というヘッドウェアを頂いた。「Buff」ってなんだろう?と調

記事を読む

5本指ランニングソックス「Tabio」レビュー

ランニングシューズの次に足を守るのはランニングソックス。「Tabioの五本指ソックス」は、主にレース

記事を読む

ランニング練習時におすすめの音楽、ラジオ放送

ランニング練習時は、ウォークマンで、ラジオや音楽を良く聴きます。 本番の大会は、ジバニャンの仮装を

記事を読む

イグニオIGNIOトレッドミルR-16S初レビュー

昨日イグニオ IGNIOトレッドミルR-16Sのセッティングが完了したので走ってみました。 朝から

記事を読む

「サブ4達成のためのマラソン・トレーニング」、よい書籍を購入

本屋で新しいサブ4を目指すマラソンの本を見つけました。その名も「サブ4達成のためのマラソン・トレーニ

記事を読む

コメントを残す

ウルトラマラソン1週間後、練習を再開するもペースが遅く、足の甲が腫れ休養。

白山白川郷ウルトラマラソン70kmより1週間が経過しました。 ウルト

スマホアプリStravaで走ってみてレビュー。

GPSウォッチが壊れたので、スマホアプリ「Strava」を使い走ること

初ウルトラマラソン、第5回 白山白川郷ウルトラマラソン

いつかは走りたい!と思っていたウルトラマラソン70km(制限時間10時

越中八尾おわら風の盆の間は電車が混むので帰宅ラン

毎年9月1日~3日まで、越中八尾おわら風の盆が開催されます。 昼夜3

雨の中、傘を差しなら帰宅ランニングをする。

雨が降ると普通は走らないほうが良いのですが、傘を差してまで走る人もいる

  • LINE@始めました。

    友だち追加



PAGE TOP ↑