走れるスポーツメガネ(サングラス)ゾフアスリート(Zoff Athlete)

公開日: : 最終更新日:2016/07/15 アクセサリー

メガネをかけている僕は、ランニングの時も普段と同じ普通のメガネで走っていました。

しばらく走ると汗で、メガネがすべり鼻のところまでずり落ちのるのが、かなりうざったい。

横山やすしのような動作を繰り返して走ることに。

これがタイムの悪い原因か?いやいや実力です。(泣)

また、普通のメガネだと、フレームが汗で浸食され、白カビでも生えたようなメガネに・・・。

一度、美容院で店員さんに、汚れたメガネを見て嫌な顔をされました。(笑)

そういうわけでランニング用のスポーツメガネを探しました。

あった!スポーツメガネ(サングラス)「ゾフアスリート(Zoff Athlete)」

IMG_20140906_005809

スポーツタイプのメガネを探したけど結構高いです。家計が苦しいので、値段が安いのが大前提ですが、買うからにはいいものが欲しい。

今回、選んだ「走れるメガネ ゾフアスリート(Zoff Athlete) 」は僕の要求を満たしたスポーツメガネ。

度入り標準レンズ+フレームで7,000円は破格です。

僕はレンズを薄いタイプに変更したので15,000ぐらいになりましたが・・・。

カラーもランニング用なので、黄緑やピンク等、なかなか勇気のいるカラーが多いのです。僕は普段使いとランニング兼用にしたいので黒にしました。

 

ランニング時の感想

「走れるメガネ(サングラス) ゾフアスリート(Zoff Athlete)」を装着して走ってみると、全くぶれません!

軽いしフィット感がスゴイです。

秘密は耳の部分のところが、普通のメガネに比べて回り込むように設計してあるから。

最初は、ちょっときついんじゃないかな?と思ったのですが、慣れれば気にもなりません。

あと、レンズの横幅が長いです。ゴミが入りにくくするためでしょうか?

スポーツサングラスとしてカラーレンズも選べるので大会用に購入するのもいいですね。

IMG_20140906_005706

 

普段使いでも気持ちはランナー。

スポーティなデザインなので、仕事に使うのはどうかと、最初のうちはPCメガメと使い分けていましたが、結局面倒になり、一日中「走れるメガネ ゾフアスリート(Zoff Athlete)」をかけています(笑)。

このメガネをしていると、「自分はアスリートだ!」と心の中で、意識が高ぶるのは自分だけでしょうか(笑)。

普段からモチベーションがアップします。

 IMG_20140906_005718

 

デザインが最高。

よく周りの人から「カッコいいメガネしてるね。」と声をかけられます。

デザインディレクター 川崎和男氏 監修だそうです。

誰?と思い調べてみると結構有名なインダストリアルデザイン、プロダクトデザインの人らいしいです。

「逃走中」のスポーツサングラスみたい!と子供に大人気です。

走れるメガネ「ゾフアスリート(Zoff Athlete) 」は、買って良かったなと思うランニング用メガネでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

通勤ランに、トレイルランに、バッグパック ドイター「スピードライト 20」

通勤ランで必要な荷物を運ぶためのバックパック。走る時に揺れないように、胸と腰の2カ所をストラップで固

記事を読む

ロング走の水分補給の持ち運びに!NIKEスクイズボトル(水筒)

ランニング用にNIKEスクイズボトル(水筒)を購入しました。 短い距離なら水分補給の必要ありま

記事を読む

ZAMSTザムストLC-1 ふくらはぎゲイター レビュー

フルマラソンで、ふくらはぎが痙攣して途中棄権したことがありました。 5月なのに気温が25℃もあった

記事を読む

ランニングソックス Tabio レーシングラン・プロをフルマラソンで使用してレビュー

いままではフルマラソンのランニングソックスとしてTabioの5本指ソックス「レーシングラン」を使用し

記事を読む

ランニング練習時におすすめの音楽、ラジオ放送

ランニング練習時は、ウォークマンで、ラジオや音楽を良く聴きます。 本番の大会は、ジバニャンの仮装を

記事を読む

YURENIKUI 揺れにくいランニングウエストポーチ、スマートフォンも便利に取り出せる!

ランニング練習時の水分、エネルギー補給のため、ランニングウエストポーチがオススメです。 大会なら給

記事を読む

ロング走のインナー、コンプレッションウェアの必要性。肌を守る機能あり

ロング走でTシャツ1枚で下着をつけずに長距離を走ると、Tシャツが乳首に擦れて、ヒリヒリします。 最

記事を読む

ハイドロレーション プラティパス ビッグジップSL 2.0L レビュー

トレイルランのためにハイドロレーション Platypus(プラティパス)ビッグジップSL 2.0Lを

記事を読む

コメントを残す

ウルトラマラソン1週間後、練習を再開するもペースが遅く、足の甲が腫れ休養。

白山白川郷ウルトラマラソン70kmより1週間が経過しました。 ウルト

スマホアプリStravaで走ってみてレビュー。

GPSウォッチが壊れたので、スマホアプリ「Strava」を使い走ること

初ウルトラマラソン、第5回 白山白川郷ウルトラマラソン

いつかは走りたい!と思っていたウルトラマラソン70km(制限時間10時

越中八尾おわら風の盆の間は電車が混むので帰宅ラン

毎年9月1日~3日まで、越中八尾おわら風の盆が開催されます。 昼夜3

雨の中、傘を差しなら帰宅ランニングをする。

雨が降ると普通は走らないほうが良いのですが、傘を差してまで走る人もいる

  • LINE@始めました。

    友だち追加



PAGE TOP ↑