楽しんで走る「ジョガー」と、タイムを狙う「ランナー」どっちがいい?

公開日: : 最終更新日:2016/01/28 コラム

市民ランナーには、ゆっくり楽しんで走る「ジョガー」と、タイムを意識して走る「ランナー」の2種類あると思います。

「ジョガー」は、息が乱れないくらいゆっくりジョギングする人。

「ランナー」は、速いペースを維持して、記録を狙う人。

あなたなら「ジョガー」と「ランナー」どっちがいいですか?

2047acf6bc06af3d30125672d40be3fd_s

市民ランナーの最初の段階は「ジョガー」で、ダイエット、運動不足、ストレス解消など、健康になることを期待して走ります。

「ジョガー」は、しばらく走るのに慣れてくると、より早く走れるように自己ベスト更新を狙ったり、より長い距離を走れるように努力したりして「ランナー」になります。

多くの人が、がんばって「ランナー」になっているのではないでしょうか。

僕もサブ4を目指しているので、なんちゃって「ランナー」ですが、走り始めた頃は、健康診断で軽度異常の尿酸値を低くしたい、90cm以上あるメタボなお腹をなんとかしたいと健康を願う「ジョガー」でした。

「ジョガー」の頃って、走るのに慣れるまで時間がかかったけど、ゆっくり走るので町の雰囲気とか季節とか身近に感じられ、妙な達成感があり、走るのが楽しみって感じがすごくありました。

ジョギングのおかげで健康になり、肺活量の指標が26才の値にまでなりました。

けど、タイムを気する「ランナー」になると、ペース走しなきゃとか、インターバル走とか、ほとんど苦しいペースで走ることになり、タイムが良かったときだけ満足という状態で、体はしんどいですね。

貧血、栄養不足、足の張りなどの症状がでて、健康になるために走っていたはずなのに、いきすぎていて本末転倒って感じがします。

けど、自分で立てた目標を達成するために、あらゆる努力、挑戦をする「ランナー」で、いたいと僕は努力しています。

練習スケジュールでいうと「ジョガー」が「つなぎ練習」で、「ランナー」が「スポット練習」という位置付けでしょうか?

自分の体に相談したり、レースの調整をしたりして「ジョガー」と「ランナー」を使いわけて走りたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

自宅でトレッドミル(ランニングマシーン)の長所と短所

自宅でトレッドミル(ランニングマシーン)イグニオIGNIOトレッドミルR-16Sを購入して走っていま

記事を読む

ランニング練習しない場合の健康診断結果は?

「能登和倉万葉の里マラソン2016」まで2週間をきりましたが、全くランニングの練習をしていません。こ

記事を読む

ランナーズマイスター初級に合格しました。正しいランニング知識を習得!

一般財団法人アールビーズスポーツ財団の「ランナーズマイスター養成講座」の初級に合格しました。

記事を読む

no image

ロリポップのレンタルサーバープランをスタンダードに変更。

ロリポップのライトプラン(月250円)を使っていたのですが、サーバーダウンの頻度が高いため、スタンダ

記事を読む

前のランナーを追い抜くタイミング

大会や練習場では、みなさん自分のペースで走られていると思います。 ずっーと自分のペースで走れればよ

記事を読む

いっちゃんリレーマラソン2016は黒部名水マラソン(フル)1週間後開催なのでキツかった!

今年も会社の皆さんと仲良く「いっちゃんリレーマラソン2016」に参加しました。今年の申込期間がわずか

記事を読む

子どものインターネット時間制限対策!無線LANでスケジュール登録

小学生の子供が自分の部屋で深夜までYouTubeなど見て困りました。 1日、1時間だけと決めても守

記事を読む

no image

ピッチの回数180回でLSDは正しいトレーニング方法?

今月の月刊誌ランナーズでピッチのことについて書かれた記事がありました。 走る時のピッチの回数が18

記事を読む

コメントを残す

no image
ラン×スマが地上波NHK総合で再放送していた

ランニング情報番組「ラン×スマ」は、ランニング大会のレポなどの役立つ情

no image
ランニング休止期間が長いと走りたくなくなる理由は?

約50日ぐらい全く走っていない状況が続いております。 ランナーがラン

緑内障と診断されたけど、ランニングはどうする?

網膜裂孔でのレーザー治療後の経過診察のため眼科に行ってきました。 今

網膜裂孔でレーザー治療をした。飛蚊症は治る?ランニングは?

飛蚊症の症状が改善されず、セカンドオピニオンとして評判の良い眼科に行っ

毎月フルマラソンを走っても疲れて記録が伸びない。フルマラソンの間隔は?

今年のマラソン大会もすべて終了しました。 フルマラソン5回、ウルトラ


PAGE TOP ↑