ピッチの回数180回でLSDは正しいトレーニング方法?

公開日: : 最終更新日:2016/01/09 コラム

今月の月刊誌ランナーズでピッチのことについて書かれた記事がありました。

走る時のピッチの回数が180回ぐらいだと、マラソンで途中で疲れずに最後まで走れるそうです。

試しにランニングマシーンで、サブ4ペースで走り、歩数を自分で数えてみるとだいたいピッチの回数180回あたり維持していたのでひと安心。

でも、自分は足が短いので、他の人も同じ回数のピッチだと、遅くなってしまうのが悲しいかな。

レース後半でつらい時にピッチの回数180回を維持させるのが難しいですね。

またランナーズでは、LSDもピッチの回数180回を維持したほうがよいとかいてありました。

えー!これにはびっくり!

僕のLSDの認識は長い距離をゆっくり走るイメージでしたので、ピッチもゆっくりだと思って練習していました。

ゆっくり走ると地面との接地時間が長くなり、体重がのるので遅筋が鍛えられるイメージがあったからです。

LSDでピッチの回数180回って未知の領域ですので、さっそく試してみないといけません。

試すには、ピッチを測る必要があるのですが、ぼくのガーミン foreathlete10jにはピッチを計測する機能がありません。

最近、発売のガーミン foreathlete620j/220jの方は心拍計無しでもピッチ、スライド幅が計測できるみたいです。欲しい!

仕方がないのでスマホにメトロノームのアプリをインストールして、音に合わせて走ることにしました。

LSDでピッチの回数180回にすると速いです。

スピードが出ちゃうので、歩幅を極端に狭くしないといけません。

歩幅は50cmぐらいでキロ7分30秒ぐらいになりました。

けど、これは疲れます。ピッチが速いので、歩幅を狭くしたペース走みたいな感じでしょうか?

これで遅筋が鍛えられるか疑問です。

なんか、LSDが嫌いになりました(笑)

これならゆっくりJOGでもいいかな。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

走ると太ももの裏(ハムストリングス)が張るので休養

ランニング練習で5分15秒ぐらいのペースでハーフマラソンを走った時、太ももの裏(ハムストリングス)を

記事を読む

ゆっくりJOGの練習でハーフマラソンは早く走れる?

「となみ庄川散居村横断マラソン」(大会名長い!)のハーフマラソンの受付表が、届きました。 大会

記事を読む

フルマラソンの脚ができていない。

いままで走ったフルマラソン10回ぐらいを振り返ってみると、最後まで同じペースで走れたことがないです。

記事を読む

JogNote始めました!けどスマホのランニングアプリが・・・。

以前から存在は知っていたのですが、なかなか登録しなかったJogNote。JogNoteの管理画面から

記事を読む

ゆっくり走れば早くなる?ハーフマラソンではベストタイム

最近は、ゆっくり長く走る練習メニュー(6:00分/km~)をこなしてばかりで、ハイペース走やインター

記事を読む

ランニング練習時におすすめの音楽、ラジオ放送

ランニング練習時は、ウォークマンで、ラジオや音楽を良く聴きます。 本番の大会は、ジバニャンの仮装を

記事を読む

no image

疲労抜きランニング。ゆっくり走ってマッサージ

週末トレミで18km(5:40分/km)を傾斜3度で走り、次の日は帰宅ランで7km(6:00分/km

記事を読む

ウルトラマラソン走りたいけど実力不足・・・サブ4は必須?

以前にランニング番組「ランスマ」でスマイルランナー、食べラン専門の優ちゃんがサロマ湖100kmウルト

記事を読む

コメントを残す

部活のアップシューズに!アシックスライトレーサーTS7

こどもの部活のアップシューズに!アシックスライトレーサーTS7を購入し

フル3週間前の30km走はキツイので2日に分けて実施してみる。(ドカ走り)

フルマラソン開催3週間は疲労抜き期間になるので、3週間前までに30km

ガーミン ランニングダイナミミクスポッドを取り忘れ、洗濯しても大丈夫?

ガーミンForeAthlete935とセットで利用するランニングダイナ

JINSのスポーツメガネはランニングに仕事に使える!

ランニング用メガネ「Zoff Athlete」を、普段から使用していた

マラソンで疲れて頭がボーッとする時に首の後ろをマッサージしながら走る

長時間、走っていると、頭がボーッとして疲れてきます。 フルマラソンの



PAGE TOP ↑