夏のロング走の準備はOK、でも暑くて断念。

公開日: : ランニング対策

週末はロング走(20km)をするスケジュール。

日中は30℃を超す暑さなので、とても走れない。

朝早く起きて走ろう!

夏なので、5時ぐらいのスタートなら2時間ぐらい走っても暑くないかも。

計画しながらも、次の日が休みだーという甘い誘惑にビールを飲みながら夜更かししてしまう・・・。

結局、朝8時に起床。

しかも今から用意を始める。

暑いので、しかっり準備しないと。

夏のロング走は、ウエストポーチに500mlのペットボトルじゃ水分補給は足りない。

トレイルランニングで使用するハイドレーションなら2L入りますので、水を2L入れてリュックを準備。

IMG_20140831_060123

ロング走は乳首が擦れるので、暑くて本当は嫌だがアンダーウェアを装着。

「塩熱サプリ」もポケットに携帯。

ようやく準備が整い、出発は9時に。

外はもう暑い!30℃あるんじゃない?

早起き出来なかった自分が悪い。

ペースはサブ4ペースで走るものの、汗が吹き出し、しんどい。

こんなに暑いのに、向かいから、他のランナーが走ってくる。

お互い、苦笑しながらごあいさつして、すれ違う。

こんな暑いのに走っている変わり者が他にもいたわー的な微笑みでした(笑)

5キロ地点で、暑くて生命の危機を感じたので木陰を発見し休憩。

休んでいる間も汗が絶え間なく滴り落ちます。

今日のコンディションでは、20kmは無理そうなので、どうしようかな?

走り続けましたが、ペースはどんどん落ちていくばかり。

最後は、LSDになってしまいました。

結局20km走が、14kmに距離を落とし、なんとか自宅に当着。

ハイドレーション水2Lを全て飲み干してしまうほど汗をかいてしまいました。

夏場の日中はとても危険ですね。

週末はロング走のため早寝早起きを頑張りたいです。

  •        
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

北陸の冬は雪のため走れない?対策方法は?

北陸に住んでいるランナーって、冬は雪がすごく降っていて走れないと諦めている方も多いのではないでしょう

記事を読む

夏のランニング練習で、持久力アップ!

7月からのランニングの練習は暑くてペースも距離も落ちてしますね。 気温が高くなり、汗を多くかくため

記事を読む

前のランナーを追い抜くタイミング

大会や練習場では、みなさん自分のペースで走られていると思います。 ずっーと自分のペースで走れればよ

記事を読む

冬の帰宅ラン、防寒のための装備について

冬でも雪が積もらない限り走ります。 北陸地方に住んでいるので、積もることもしばしば。 冬だから寒

記事を読む

no image

マラソンのタイムを意識するランナーに。ラップタイム表、タイム予測のご紹介

マラソン大会で、タイムを意識するランナーのためにラップタイム表、タイム予測をご紹介します。例えば、「

記事を読む

冬のランニングの水分補給

冬のランニングは、寒いのであまり水分を取らなくても走れそうな気がしますが、意外と汗はかいています。

記事を読む

マラソンのピッチが少ない、ストライドも狭い自分。サブ4に必要なピッチとストライドは?

ガーミンコネクト(GPSウオッチの管理ツール)で過去の自分の走りを分析すると、ピッチ(ケイデンス)が

記事を読む

マラソン大会でレース途中でトイレを我慢しなくてもいい対策は?

マラソン大会で走っている途中に、トイレにいきたくなることが、よくあります。 でも走っている途中のト

記事を読む

コメントを残す

ガーミンの4分割、表示項目を変更、更にConnect IQのSingle Run Fieldで5分割+2に!

ガーミンのランニングウォッチで走りながら現在のペースや距離を確認するの

Garmin ForeAthlete935をUSBで充電すると固まるのでデバイスリセット

Garmin ForeAthlete935を充電するとき、iMacのU

ランニングの上下動が多い。フル後半の疲れの原因にも?上下動を抑えるには?

ランニングの用語で「上下動」があります。 上下動とは「足が地面を離れ

BMI25の肥満メタボおやじがフルマラソンに参加した結果

しばらく走るのをやめ、飲み食いばかりしていたらBMI25の肥満領域に突

部活のアップシューズに!アシックスライトレーサーTS7

こどもの部活のアップシューズに!アシックスライトレーサーTS7を購入し



PAGE TOP ↑