次のエントリー宝浪漫マラソン2019まで

暑い夏のランニング後は水シャワーで冷やして疲労回復

公開日: : ランと体調

7~8月は、走るには暑くてとても日中は走れません。

30℃以上の気温があると、熱中症になりそうで日中に走るのは危険。

朝夜の涼しい時間に走るのがベスト。

僕の場合、帰宅ランは残業後の夜10時からスタート。

それでも28℃ぐらいあり暑いです。

いつもより汗の量が多く、ペースも下がり、心拍数も上がりしんどいです。

途中で気持ちが折れて今にも歩いてしまいそう。

夏ランのご褒美は冷たい水シャワー

そんな気持ちを乗り越える夏ランのご褒美は冷たい水シャワーです。

お風呂だと、体が熱くて汗がなかなか止まらないので、全身を冷やす水シャワーにしました。

プールに入っている感じで、すごく気持ちがいいので、クセになります。

初夏のマラソン大会のエイドで頭から水をかけてもらうような気持ちよさを自宅で味わえます。

ランニング後、足を冷やすと、疲労回復が早まるので、体全身を冷やせば、全身回復の効果あるかも。

洗い終わった後もすっきりして気持ち良いですよ!

お湯を沸かす必要もなく少し節約にもなりますね。

(心臓の弱い方はヒートショックとかあるかもしれないので、念のためご確認を)

水シャワーで夏ランを乗り切ろう!

暑いからといって、この時期のランニングがサボり気味になると

秋からのレースシーズンにベストコンディションで望むことができません。

ここが踏ん張り時かな?真面目に走る今日この頃。

水シャワーを気持ちよさに想いを寄せがんばります!

  •        
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ランニング後、足の疲れが抜けない時のマッサージ

走り込みが続くと足の疲れがなかなか抜けないことがあります。そんなときには、自分で足をマッサージします

記事を読む

フルマラソン後、太ももの前が筋肉痛、階段を後ろ向きに降りると楽!

フルマラソンが終わった直後、足が痛くて歩くのがつらい場合があります。 特に階段は膝を曲げなければな

記事を読む

冬のランニングの水分補給

冬のランニングは、寒いのであまり水分を取らなくても走れそうな気がしますが、意外と汗はかいています。

記事を読む

ランニングで足の指から出血、やっぱり要5本指ソックス

天気が悪いのでトレッドミルで2時間LSDをしました。 ゆっくり走って1時間ぐらいたつと右つま先が少

記事を読む

ランナーの朝食、ダイエットにも鉄分豊富なフルグラがイイみたい!

ラン友が朝食にカルビーの「フルグラ」を食べていたので、自分も購入してみました。 フルマラソンま

記事を読む

フルマラソン1週間前なのに風邪の引き始めで熱がでた。

フルマラソン1週間前なのに風邪をひいてしまいました。先週、人間ドックで異常なしと言われたばかりなのに

記事を読む

マラソン大会前のコーヒーはバリスタでカフェインレスコーヒーがおすすめ!

マラソン中のトイレは時間のロスになるので、したいくないですね。 かといって、水分を控えると脱水症状

記事を読む

フルマラソンでの補給は計画的に!

  フルマラソンで4時間台で走るランナーは、エネルギー切れ、脱水症状を防ぐために、食べ物からのエネ

記事を読む

Comment

  1. しい より:

    共感!ですね(^ ^)
    私の場合はプラスして、公園の水道で顔を洗ったり頭を冷やしたりしてます。
    夏ラン、頑張ってくださいね(^∇^)

    • メタボおやじ より:

      しい様
      読んでいただきありがとうございます。
      サウナに入った後、水風呂に入る人が、いままで信じられなかったけど、
      今は、夏ラン+水シャワーで、気持ちがわかったような気がします(笑)

コメントを残す

no image
Google Play ストア‎でアプリがダウンロードできない!miniSDカードが壊れているかも?

妻のHUAWEI(ファーウェイ)のスマホアプリでGoogle Play

no image
富山マラソン締め切りでも諦めないで!抽選&ゆずれ~る!

富山マラソンの受付にうっかり間に合わなかった方に抽選枠があるのをご存じ

黒部名水マラソン 2019は30℃超え、メタボランナーには暑くてリタイヤ

今年も黒部名水マラソンに参加しました。 当日は天気予報で気温31℃の

朝乃山初優勝の日、母校、呉羽小学校では、偶然にも運動会で相撲体操をしていた。

富山県出身の朝乃山が令和元年五月場所の初優勝が決まりました! 富山出

体幹トレーニング、筋トレが続かないので、雑誌、新聞を読みながら継続

ランニングするには、筋肉や体幹を身につけることが大事ですね。 会社の



PAGE TOP ↑