フルマラソン大会2週間前なのに30km走、能登和倉マラソンに向けて

公開日: : 最終更新日:2016/01/30 コラム, ワークアウト日記

先週、能登和倉マラソン3週間前最後の30km走だったのですが、みごと撃沈!

大会までの残りの日々は、リカバリー期間でゆっくり、距離も短く走るつもりでしたが、2週間前なのに30km走をしてしまいました。

天気が良いし、走る時間があったから走っちゃいました(笑)

今回も休日出勤後の帰宅ランですけど17時30分という早い時間に帰宅したので、外はまだ明るいし、いっちゃう?30km?

もちろんリカバリー期間ということを意識して、サブ4ペースでは走らない。

LSDにしようか?JOGにしようか?

僕の本番までのスケジュールでは、大会1週間前に3時間LSDを考えてたので、今回はJOGにしました。

なぜに大会1週間前に3時間LSD?

それは、趣味Do楽「3か月でフルマラソン めざせ!サブ4」で、金さんがあまりに練習しない内藤さんに、大会1週間前に3時間LSDの練習を提案したのを覚えていたので。

その後、内藤さんは見事サブ4達成できましたから。

さて、今回のJOGのペースですが、3時間で30kmのキロ6:00分なら、そんなに疲れないかなと思い決行!

キロ6:00分は走りやすくていい感じです。息も切れないし、いつまでも走れそう。

大会ではネガティブスプリット(前半抑えて、後半加速)を試すつもりなので、前半抑えて走る練習にも繋がるかな?

18km地点の環水公園で、世界一美しいといわれるのスターバックスに到着。

DSC_0713

みんな楽しそうにカフェしている前で、僕は汗だくでVAAMを一気飲み。

このかけ離れたシチュエーションのギャップがたまりません(笑)

ハーフまでキロ6:00分ペースで走って、余裕があったので、残りをサブ4ペースで走ってみました。

ペースを上げるとさすがに疲れましたが、前回のように走れなくなることはありません。

やはり、ネガティブスプリットの効果か?いいかも?

あとは、本番のペース配分をどうするか考えてみようと思います。

ワークアウト

内 容 30km走
距 離 30.060 km
タイム 2時間59分11秒 10.1 km/h (05’57 /km)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

富山マラソンのコースを車で走って紹介

富山マラソンのコースを車で走って下見してきました。実際に下見するとJRの陸橋が多くて(計5回)細かい

記事を読む

寒かった!射水市元旦マラソン2015

明けましておめでとうございます! 本年もよろしくお願いします。 元旦初日ですが、「射水市元旦マラ

記事を読む

走ると太ももの裏(ハムストリングス)が張るので休養

ランニング練習で5分15秒ぐらいのペースでハーフマラソンを走った時、太ももの裏(ハムストリングス)を

記事を読む

no image

40代でもまだまだ走れる

テレビで名古屋ウィメンズマラソンを見ました。 ロシアの選手マリア・コノワロワさんが40代世界最高タ

記事を読む

ガーミンForeAthlete 225Jの歩数がカウントされないので、デバイスリセット

ガーミンForeAthlete 225Jを購入以来、ライフログ機能(歩数計)を使うため、ずっーと身に

記事を読む

フルマラソンでの補給は計画的に!

  フルマラソンで4時間台で走るランナーは、エネルギー切れ、脱水症状を防ぐために、食べ物からのエネ

記事を読む

no image

ロリポップのレンタルサーバープランをスタンダードに変更。

ロリポップのライトプラン(月250円)を使っていたのですが、サーバーダウンの頻度が高いため、スタンダ

記事を読む

ガーミン10J電池切れ 、僕スタミナ切れ、買うならガーミン15J

能登和倉万葉マラソンまで3週間となり、最後の30km走をする予定でしたが、やはり休日出勤。 なーに

記事を読む

コメントを残す

仕事がパソコン業務で抜け毛に悩む。フルマラソンもストレス?育毛剤を使用してみる。

毎日仕事でパソコンの電磁波を浴びているせいか仕事のストレスのせいか、終

通勤ランのバックに3kgの重り(ダンベル)を担いで走る

月刊誌ランナーズに、通勤ランのバックに重りを入れて走ると足が鍛えられ、

Stravaとガーミンコネクトを連携してみる

Stravaはランニングとバイクに特化した共有サイトとスマートフォンア

ポップコーンメーカー(クイジナート)を購入。子どもが多い家はおすすめ!

家庭用のポップコーンメーカー(クイジナート)CPM-700PCJを購入

マラソンでつらくて歩きたくなった時はペップトークで自分を励まそう!

スポーツの世界には、監督が試合前に選手を集めて励ますペップトーク(Pe

PAGE TOP ↑