イグニオIGNIOトレッドミルR-16S初レビュー

公開日: : 最終更新日:2016/01/08 ランニンググッズ, コラム, アクセサリー, ワークアウト日記

昨日イグニオ IGNIOトレッドミルR-16Sのセッティングが完了したので走ってみました。

朝から何の準備もなく走れるお手軽さがいいですね。パジャマのままで走ってしまいました。(笑)

使用するにあたり

内履きシューズが必要です。準備がまだでしたので靴下で走たら、足の裏の皮がヒリヒリしてしまいました。

トレッドミル(ランニングマシーン、ルームランナー)は、実際の道路を走るぐらいの負荷があまりなく、効果が少ないといわれています。

ですので、傾斜は設定できる最大の3.0゜の坂道にして、負荷をかけることにしました。

ちなみに傾斜の設定は手動です。一度、折りたたんで歯車を変える必要があります。

まあ価格が安いので仕方ありませんね。傾斜を変えることなんて無いと思いますし。

DSC_0637

「安全キー」が付いています。安全キーは磁石になっていてパネルに取り付けないと動作しないようになっております。

安全キーの反対側は、クリップになっていて服に取り付けます。

もし、転倒、滑り落ちたの場合、安全キーが外れると自動停止する仕組みになっていて、ありがたいですね。

DSC_0633

スタートボタンを押すと「3,2,1」のカウントダウンがあるのも嬉しいですね。

あと地味に嬉しいドリンクホルダー2コ付きです♪

 

操作パネルの設定について

DSC_0629

操作パネルは、とってもシンプル。スタート/ストップ、モード、スピードアップ、スピードダウンのみです。

左右のハンドルでもスタート/ストップ、スピードアップ、スピードダウンのコントロールが可能です。

ディスプレイ表示は、カロリー、時間、心拍数、距離、スピード(時速)となっています。

DSC_0631

心拍数は、左右のハンドルの電極を30秒以上握ることで計測されますが、ランニングフォーム的に、腕振りするため使えませんね。

プログラムは6種類ほどありますが、まず使わないでしょう。

実際使用するのは、時間モードと距離モードぐらいでしょうか。

 

実際に走ってみた。

裸足で走ったので正確なことは言えませんが、傾斜3.0゜は思ったより負荷があり、道路で走っているのとあまり変わらなかった感じです。

プログラム「ランニング」で走ってみましたが、徐々に速度を上がっていき、時速12kmまで到達し4分間キープするのですが結構しんどかったです。

僕にとっては時速12kmは、ハーフの大会でないとでないスピードです。

「ショックアブソ―ビングシステム」を搭載しているので、地面が硬い感じはなく、走りやすかったです。

走行幅は40cmですが、普通に走れます。疲れてくるとたまに踏み外すこともありますが。

風景が変わらないため、さすがに飽きます。ipadを見ながらとか何か対策を考えないと・・・。

外で走るのが一番だと思いますが、北陸は天候が悪いので重宝することになりそうです。

心配していた音については、家の1階の奥に設置したため、走っててもあまり気になりません。

家族が寝ている間も走れそうです♪

 

使用後について

使用しない場合は折りんで半分ぐらいスペースを省略できます。

DSC_0635

支柱の緑の箇所を脚で押すと簡単に開くことができます。

DSC_0638

移動は、簡単と書いてありましたが、さすがに移動はしないかと。

手前に引いて移動はできるのですが、押すのは出来なさそうですので狭い箇所の移動は苦手ぽいですね。

 

■関連記事

トレッドミルR-16Sを購入してしまった。

自宅でランニングマシーンの長所と短所

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

こどもの写真や動画の整理に!デジタルフォト・アルバム「おもいでばこ PD-1000」

デジカメやスマホで撮影した写真や、ビデオカメラで撮影した動画って、保管に困りますよね。 うちは、ス

記事を読む

フルマラソン4週間前の32km走をサブ4ペースでトレーニング

富山マラソンまで、早いものであと4週間となりました。最後の追い込みとして、自主トレ32km走を実施!

記事を読む

マラソン大会の仮装コスプレは妖怪ウォッチ、ジバニャン

魚津しんきろうマラソンで応援する側を経験し、いかに仮装した人が注目され、応援しやすいかわかりました。

記事を読む

ナイキ ルナグライド6 レビュー

ナイキ ルナグライド6で走ってみた 先日ナイキ ゲイトアナリシス(試履イベント)で購入したシューズ

記事を読む

雪や雨の日対策!トレッドミルR-16Sを購入してしまった。

北陸は雪の日々が続き走れない。しかも10年に一度の大寒波。まだまだ走れない日が続きそう。 外で

記事を読む

通勤ラン用ランニングシューズ asics GT-2000 NEW YORK(黒) レビュー

通勤ランをするために朝はスーツ姿でJR通勤、帰りは帰宅ランでしばらく通勤していましたが、朝、駅までの

記事を読む

自宅でトレッドミル(ランニングマシーン)の長所と短所

自宅でトレッドミル(ランニングマシーン)イグニオIGNIOトレッドミルR-16Sを購入して走っていま

記事を読む

no image

先週に引き続きフルマラソン3週間前の3時間走(32km走)トレーニング

いよいよ富山マラソン3週間前になりました。 最後のロング走として3時間走(32km)トレーニングを

記事を読む

コメントを残す

ウルトラマラソン1週間後、練習を再開するもペースが遅く、足の甲が腫れ休養。

白山白川郷ウルトラマラソン70kmより1週間が経過しました。 ウルト

スマホアプリStravaで走ってみてレビュー。

GPSウォッチが壊れたので、スマホアプリ「Strava」を使い走ること

初ウルトラマラソン、第5回 白山白川郷ウルトラマラソン

いつかは走りたい!と思っていたウルトラマラソン70km(制限時間10時

越中八尾おわら風の盆の間は電車が混むので帰宅ラン

毎年9月1日~3日まで、越中八尾おわら風の盆が開催されます。 昼夜3

雨の中、傘を差しなら帰宅ランニングをする。

雨が降ると普通は走らないほうが良いのですが、傘を差してまで走る人もいる

  • LINE@始めました。

    友だち追加



PAGE TOP ↑