次のエントリー能登和倉万葉の里マラソン2019まで

フルマラソンでも大丈夫!ユニクロ、ドライEXVネックT

公開日: : 最終更新日:2015/07/21 ランニングウェア

ジバニャンの仮装のため、赤色のTシャツが必要になった。

自分は赤色の服が全く似合わないので、あまり着たくないのだが仮装のためなら仕方がない。

スポーツ店で真っ赤なTシャツを探そうかと思ったが、そんなに着ないし高いお金でスポーツブランドTシャツはいらないと思い、近くのユニクロで買うことにした。

ユニクロにランニングTシャツなんてあったけ?と探してみると、真っ赤な「ドライEXVネックT」があった。

DSC_0838

肌ざりがスベスベで、生地は薄い。いかにも汗が乾きそうな感じ。

この前買った、NIKEのDRY-FITと比べ全く遜色がない感じ。

価格も1,500円だったので、購入。

赤色のパンツもあったのだが、上下真っ赤だと還暦のおじいちゃんみたいなので、買わなかった。

フルマラソンで使用したが、すごく暑い日だったにもかかわらず、Tシャツが汗であまりベトベトにならない。さすがドライEX。

レース後半には、頭から水をかぶり、さすがにTシャッツはベチョベチョになったが、しばらくすると乾くので、何回も水かぶりました。

これが、ドライTシャッツでなければ、風邪を引いていたかも?

ランニングの参加賞のTシャツは、ドライ仕様ではないので、生地が厚くて、汗もぐっちょりになりますので練習用ですね。

ドライEXについて調べてみると「トップアスリートのために開発されたドライEX技術」とありますのでフルマラソンでも大丈夫です。

やはりレース本番はドライ仕様の方が気持ちいいかも?

  •        
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

マラソン大会用ユニフォーム(Tシャツ)のデザインを作成してみた。

富山マラソンを走るのに、会社のPR用ユニフォーム(Tシャツ)を作らされました。 今後、リレーマラソ

記事を読む

マラソン大会のTシャツのデザインがいまいち残念。ゆるキャラやシンプルなTシャツがオススメ

マラソン大会の参加賞といえばTシャツ。 最初は、大会に参加してTシャツまでもらってお得だな〜と思っ

記事を読む

ロング走、フルマラソンでランニングタイツ CW-X ジェネレーターモデルをレビュー

天気が良かったので、ロング走をすることにしました。 買ったばかりのCW-X ジェネレーターモデルを

記事を読む

NIKEのランパン、インナー付き、デザイン好き

スポーツオーソリティが20周年記念ということで、ご愛顧感謝セールに行ってきました。 30%オフの商

記事を読む

ランナーの衣替え!ランパン寒っ、手袋も欲しいー

まだ、夏が終わったころかな?と、いつもTシャツ、ランパンの僕ですが、今日の帰宅ランは、かなり寒かった

記事を読む

no image

ランニングタイツCW-Xジェネレーターモデルを思わずポチッと・・・

臨時収入とネットショップの「クーポン」があったので、おもわず「ランニングタイツCW-Xジェネレーター

記事を読む

コメントを残す

no image
マラソン大会までのカウントダウンタイマーを作ってみた。(自分のエントリー分ですが)

次のマラソン大会までモチベーションアップ、練習スケジュール確認のため

no image
現在地から距離測定、雨降る?がわかるWEBアプリ公開。ランニングのお供に!

現在地から距離測定、雨降る?がわかるWEBアプリを公開しました。 使

no image
地方からユニバーサル・スタジオ・ジャパン行った時の失敗

富山県からユニバーサル・スタジオ・ジャパンに車で行ってきました! 前

フルマラソン後、太ももの前が筋肉痛、階段を後ろ向きに降りると楽!

フルマラソンが終わった直後、足が痛くて歩くのがつらい場合があります。

カシス-iのおかげ?正常眼圧緑内障だが眼圧が12~13と安定。

正常眼圧緑内障が発覚して1年が経過しました。 前回の検査では左目の視



PAGE TOP ↑