マラソンで疲れて頭がボーッとする時に首の後ろをマッサージしながら走る

公開日: : 最終更新日:2018/04/30 ランニング対策

長時間、走っていると、頭がボーッとして疲れてきます。

フルマラソンの後半なんてもうフラフラです。

足ばかり血流が良くなり、その分、頭の血流が悪くなっているのでしょうか?

首の後ろを触ると汗で冷えているのも、良くないような気がします。

そんな時は、走りながら首の後ろのツボをマッサージすると効果的です!

頭の血流が良くなり、頭が冴えていくのが実感できます。

レース中で歩きたくなっても、首の後ろをマッサージすることで「まだまだ走れる!」って気持ちにもなり、マラソンを楽しめるのではないでしょうか。

ツボは天柱(てんちゅう)、首の後ろにくぼんだ場所から指2本分ぐらい上の場所付近です。

天柱付近には、脳の血流をあげるツボが集まっているので、走りながら首の後ろを両手でマッサージすると、頭がシャキとします。

同時に目の疲れ、肩こりにも効果があるので、腕ふりに疲れにも効果的かと。

なぜ、気付いたかというと、僕は緑内障で、目の疲れをとるには天柱というツボがいいということで試していました。

でも、ツボを押すのって長続きしません。

走っている間に、ツボを押す習慣をつけよう!と思い実践したところ、頭がシャキッとたことがきっかけでした。

それ以降、走って疲れたなっと思ったら首の後ろをマッサージして走るようにしています。

みなさんも一度、試してみてくださいね!

(あくまで、個人的な意見ですので、保証はしませんが)

  •        
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

前のランナーを追い抜くタイミング

大会や練習場では、みなさん自分のペースで走られていると思います。 ずっーと自分のペースで走れればよ

記事を読む

走って苦しくなった時、諦めたくなった時、考え直して走り続けるには?

走っている最中、急に走りたくなくなることがありますが、みなさんどんな風に乗り切っているのでしょうか?

記事を読む

no image

マラソンのタイムを意識するランナーに。ラップタイム表、タイム予測のご紹介

マラソン大会で、タイムを意識するランナーのためにラップタイム表、タイム予測をご紹介します。例えば、「

記事を読む

夏のランニング練習で、持久力アップ!

7月からのランニングの練習は暑くてペースも距離も落ちてしますね。 気温が高くなり、汗を多くかくため

記事を読む

北陸の冬は雪のため走れない?対策方法は?

北陸に住んでいるランナーって、冬は雪がすごく降っていて走れないと諦めている方も多いのではないでしょう

記事を読む

お盆太り解消!夏の呉羽山トレイルラン。

お盆の暴飲暴食で2kg太った体を戻すべく、最終日は20kmのロング走実施。前回のロング走で、真夏日の

記事を読む

夏のランニングのインナーやタイツはどうする?サポート力 or 暑さ対策?

暑いシーズンがやってくると、悩むのがランニングのインナーやタイツを着るかどうか? インナーやタイツ

記事を読む

冬用ランニングシューズが欲しいと思う雪の日

大腸ポリープ切除後1週間、ランニングを我慢しました。 検査結果も異常がなかったので、今日からランニ

記事を読む

コメントを残す

ガーミンの4分割、表示項目を変更、更にConnect IQのSingle Run Fieldで5分割+2に!

ガーミンのランニングウォッチで走りながら現在のペースや距離を確認するの

Garmin ForeAthlete935をUSBで充電すると固まるのでデバイスリセット

Garmin ForeAthlete935を充電するとき、iMacのU

ランニングの上下動が多い。フル後半の疲れの原因にも?上下動を抑えるには?

ランニングの用語で「上下動」があります。 上下動とは「足が地面を離れ

BMI25の肥満メタボおやじがフルマラソンに参加した結果

しばらく走るのをやめ、飲み食いばかりしていたらBMI25の肥満領域に突

部活のアップシューズに!アシックスライトレーサーTS7

こどもの部活のアップシューズに!アシックスライトレーサーTS7を購入し



PAGE TOP ↑