次のエントリー宝浪漫マラソン2019まで

マラソンで疲れて頭がボーッとする時に首の後ろをマッサージしながら走る

公開日: : 最終更新日:2018/07/29 緑内障, ランニング対策

長時間、走っていると、頭がボーッとして疲れてきます。

フルマラソンの後半なんてもうフラフラです。

足ばかり血流が良くなり、その分、頭の血流が悪くなっているのでしょうか?

首の後ろを触ると汗で冷えているのも、良くないような気がします。

そんな時は、走りながら首の後ろのツボをマッサージすると効果的です!

頭の血流が良くなり、頭が冴えていくのが実感できます。

レース中で歩きたくなっても、首の後ろをマッサージすることで「まだまだ走れる!」って気持ちにもなり、マラソンを楽しめるのではないでしょうか。

ツボは天柱(てんちゅう)、首の後ろにくぼんだ場所から指2本分ぐらい上の場所付近です。

天柱付近には、脳の血流をあげるツボが集まっているので、走りながら首の後ろを両手でマッサージすると、頭がシャキとします。

同時に目の疲れ、肩こりにも効果があるので、腕ふりに疲れにも効果的かと。

なぜ、気付いたかというと、僕は緑内障で、目の疲れをとるには天柱というツボがいいということで試していました。

でも、ツボを押すのって長続きしません。

走っている間に、ツボを押す習慣をつけよう!と思い実践したところ、頭がシャキッとたことがきっかけでした。

それ以降、走って疲れたなっと思ったら首の後ろをマッサージして走るようにしています。

みなさんも一度、試してみてくださいね!

(あくまで、個人的な意見ですので、保証はしませんが)

関連記事

フルマラソンの脚ができていない。

いままで走ったフルマラソン10回ぐらいを振り返ってみると、最後まで同じペースで走れたことがないです。

記事を読む

no image

ランニング休止期間が長いと走りたくなくなる理由は?

約50日ぐらい全く走っていない状況が続いております。 ランナーがランニング休止中宣言をする場合は、

記事を読む

マラソンのピッチが少ない、ストライドも狭い自分。サブ4に必要なピッチとストライドは?

ガーミンコネクト(GPSウオッチの管理ツール)で過去の自分の走りを分析すると、ピッチ(ケイデンス)が

記事を読む

北陸の冬は雪のため走れない?対策方法は?

北陸に住んでいるランナーって、冬は雪がすごく降っていて走れないと諦めている方も多いのではないでしょう

記事を読む

冬のネックウォーマーとアームウォーマーのランニングでの使い方

冬の練習やマラソン大会で、防寒グッズの役立つ使い方をご紹介します。 ネックウォーマーは帽子がわり?

記事を読む

夏のランニング練習で、持久力アップ!

7月からのランニングの練習は暑くてペースも距離も落ちてしますね。 気温が高くなり、汗を多くかくため

記事を読む

久しぶりのランニング再開は90分LSDで足をつくろう

雪も溶け出し、ようやく一般道で走ることができるようになりました。 冬の間、約3ヵ月間、ほとんど走っ

記事を読む

雨の日のランニング。雨雲レーダーで小雨なら走る!

雨の日のランニングって走りたいけどテンションが下がるし、風邪を引きそうなのでなるべく走りません。

記事を読む

コメントを残す

上市大岩マラニックプレ大会は、自然を満喫!大会後、上市町のおもてなしも楽しかった!

上市大岩マラニックプレ大会に参加し、やっとの思いで完走しました。 今

ガーミンのトレーニングプランも腕時計(デバイス)のカレンダー通知に表示する

ガーミンコネクトのトレーニングプランは、数多くのトレーニングメニュ

no image
Google Play ストア‎でアプリがダウンロードできない!miniSDカードが壊れているかも?

妻のHUAWEI(ファーウェイ)のスマホアプリでGoogle Play

no image
富山マラソン締め切りでも諦めないで!抽選&ゆずれ~る!

富山マラソンの受付にうっかり間に合わなかった方に抽選枠があるのをご存じ

黒部名水マラソン 2019は30℃超え、メタボランナーには暑くてリタイヤ

今年も黒部名水マラソンに参加しました。 当日は天気予報で気温31℃の



PAGE TOP ↑