冬の帰宅ラン、防寒のための装備について

スポンサーリンク

冬でも雪が積もらない限り走ります。

北陸地方に住んでいるので、積もることもしばしば。

冬だから寒いので走りたくないと思いますが、帰宅ランは走らないと帰れないので強制的に練習になるところが良い所ですね(笑)いざとなれば電車ですが・・・。

少し走れば体も温まり、冬用の装備さえしていれば、それほど寒さに負けることは無いと思います。

冬用のランニング装備

・かなり寒い日でも防寒用下着にアルペンの「iHEAT」など着れば、想像以上に温かいです。

・上半身は、長袖のランニングシャツに、ウインドブレーカーの上を着ます。

DSC_0600

・下半身は、さすがにランパンは寒いので、ランニングタイツを履き、その上にウインドブレーカーの下を履きます。

DSC_0601

・帽子は必需品ですね。

・手が寒くなるので手袋も必要。スマホが触れる手袋にしています。

・首まわりが冷えるのでネックウォーマーも必要ですね。

DSC_0603

帰宅ランニング装備

帰宅ランの荷物は、さすがに増えますがバックパックの容量が20Lなので、足りないことはありません。

バックパックはドイター「スピードライト 20」を使用しています。

荷物は、長袖上着、長袖下着、ランニングタイツ、ウインドブレーカーの下、ぐらいでしょうか?

通勤時にウインドブレーカーの上、ネックウォーマー、手袋は、装備していきます。

スーツの上、革靴は会社に置いたまま。

帰宅時には、スーツの下、Yシャツ、Tシャツ、ネクタイ、カーディガンをバックパックの中に収納します。

荷物についはこちら「おすすめ!通勤ラン(帰宅ラン)

こんな日は走らない

雪が積もると走れません。新雪ならまだ走れそうですが、1日位たった雪は、でこぼこしたうえツルツル滑るので危険ですので、家で筋トレなどして過ごします。

かなり冷え込む日などは、雪が積もっていないにもかかわらず、道路が凍っていてツルツル滑るので走らないようにしています。

雪が積もっていても走りたい!

そういう時は、市の体育館や、ジムでトレッドミルなど利用します。

帰宅寄り道ランになりますね(笑)

最近、自宅にイグニオのランニングマシン トレッドミル R-16S を購入して走っています。

関連記事:雪や雨の日対策!トレッドミルR-16Sを購入してしまった。

 

冬でも工夫をすれば走れるのでがんばりましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました