1つのガーミンで、複数のアカウントを管理する。

スポンサーリンク

ガーミンは普通、1ウォッチにつき1人(アカウント)で、使用していると思います。

しかし、家族の方が、少し走ってみようかな。ガーミンで計測してみたいな。という場合に、1つのガーミン端末で所有者以外のアカウントが必要になります。

新しく買えばいいのですが、家族の方が、すぐにランニングを断念するかもしれないので、もったいないですね。

新しくアカウントを登録する

家族の方のアカウントを作成します。

もしメールアドレスが必要なら、gamilやyahoomailで無料で新規メールアドレスを取得する方法もあります。

SNSに登録されているのであれば、そのアカウントでサインインをすることが可能です。

ガーミンコネクトURL: http://connect.garmin.com/ja-JP/

家族の方が、ランニングし計測する

所有者と同じガーミン端末でGPS計測をします。

この時点でガーミン端末のアクティビティは、所有者と家族の方と混ざって保管されます。

アクティビティをPCで取り込む

■所有者の作業

1、所有者が「ガーミンコネクト」にサインインして家族の方のアクティビティを取り込みます。

2、アクティビティの詳細画面の右上の歯車アイコンから「GPXにエクスポート」を選びます。
  エクスポートされたファイルはPCに保存されます。

 export

3、エクスポートしたら管理画面の家族の方のアクティビティを削除してください。

4、所有者はログアウトします。

 

■家族の方の作業

1、家族の方が「ガーミンコネクト」に新しく作成したアカウントでサインインします。

2、「アクティビティ」の一覧画面から「手動アップロード」を選びます。

upload

3、「ファイルの選択」で所有者がエクスポートしたファイルを「選択」し「アップロード」してください。

fileupload

4、アクティビティが追加されます。

■所有者の作業

1、ガーミン端末に家族の方の「アクティビティ」が保存されていますので削除してください。

 ※保証はできませんので、十分に検証してお使いください。

 

家族の方がの使用者が本格的にランニングを始められたら、購入されてもいいですね。

コメント

  1. Mitsuru Itoh より:

    はじめまして。突然失礼します。
    私も貴殿と同じ操作をしたい(私の場合は、一つのデバイスで測定したアクティビティを二つのアカウントに分けて管理したい)と思ってググっているうちにコチラに辿り着きました。
    そして貴殿の方法を読んでいる時、ふと別の方法がひらめきました。
    ①親(ガーミン保持者)がガーミンコネクトとSTRAVAをリンクする
    ②子(時々ガーミンを借りる人)は、随時自分のデータだけを残し、親のデータを削除する。
    つまり親は一度①の操作をするだけです。(データは自動でリンクするので、親がデータのエクスポートや削除をしなくても良い)。

    以上、何らかの参考になったならば光栄に存じます。(長文乱文多謝)

  2. メタボおやじメタボおやじ より:

    コメントありがとうございます。
    確かに私の方法では手間がかかりすぎるので、勉強になりました。
    結局、ガーミンは複数台、購入して、家族別に管理になりました。
    STRAVAというツールは知らなかったので、早速試してみようと思います。
    貴重なご意見ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました